2019年11月22日

液晶パネルは必須なんだがな・・・・

https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1220002.html

パナソニックは21日、液晶パネルの生産活動を終了すると発表した。「競争激化と事業環境の変化に対応し、向き合う市場の転換や新製品の投入等を含む様々な施策を講じてきたが、事業の継続は困難であると判断した」としている。

-------------------------------------------------------------
   液晶ディスプレイのJDIが瀕死状態である。ここに来てPanasonicが液晶パネルの製造から撤退すると言う。
疑問が生ずる。大型液晶テレビ、車載液晶ディスプレイ、腕時計の液晶ディスプレイ、PCのモニターなど液晶ディスプレイはありふれている。それは誰が供給しているのか。
韓国メーカーだけが液晶ディスプレイの製造をしているわけ? 
ソニーのテレビはサムスンの液晶ディスプレイだろ。有機ELの大型パネルは韓国LG電子だろ。他の小型の液晶ディスプレイも韓国メーカーがシェアトップなのか?

https://matome.naver.jp/odai/2143158609603129801/2143159308709811403
  2015の資料だが

image

https://www.nikkei.com/article/DGXKZO43307610T00C19A4EA2000/

2018年の資料だとこうだ


韓国、台湾、中国メーカーが上位ってかね。シャープは台湾傘下だしなあ。

大型バネルはどうなんだい、有機ELはどうなんだい、小型に特化するとどうなんだい、まーいろいろと調べないと分からないが誰かが調べてグラフ出したの探す(笑)

とりあえずPanasonicは撤退するとさ。思い出すと、松下電器は2000年代に入ると選択と集中だとかの評論家のテキトーな言説を鵜呑みにしてプラズマを選択して集中してエライ目にあったわけだが。当時は中村とか社長だった気がする。選択と集中ではなくポートフォリオの最適化が経営陣の仕事だったんだよ、テキトー。
そして今度は液晶から撤退だ。では、儲けの柱は何か?  巨艦Panasonicはソニーとは異なり金融・映画・音楽等の多角化はやっていない。
ここらは経済評論家が何か言うとるか書いているか、だろから図書館で探す。

posted by toinohni at 08:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください