2019年11月22日

FFTの次に最新の技術情報収集というか読むだけ

ここ一ヶ月は30, 40年前の教科書等でFFTや信号処理の復習をした。昔、理解したと思っていたがスッカラリンコンだった。復習した・・・のではなく学び直しってものだな(笑)

で、次は最新の技術情報の収集だ。とは言ってもどんなのかなーという覗き趣味レベルであって内容を理解しようという高望みはしない。テキトー。
https://www.nikkei.com/technology/ai/

日経のサイトの上部にテクノロジーという項目があるのでクリックした次第である。
image

この中のAIをクリック。とりあえずタイトルだけコピペ

キングジムが携帯型翻訳機 155言語・オフライン対応
KDDI系、AIで需要予測 欠品や廃棄ロスを抑制[有料会員限定]
LINE、AIで自動電話応対 都内で実験
職場のAI利用率、世界10カ国で日本が最下位 民間調査
「将来、AIやロボットがマネジャーに置き換わる」と回答した人は10カ国・地域では32%のところ、日本では19%だった。

   インチキ臭い話だ。AI普及で儲けようとする企業の都合のいい調査のような感じだ。バカタレの鎌足!!  って気がした。AIと書くだけで具体的にはどういうものかを書かないで、AIとマネージャーとどちらを信頼するかって質問に回答できる奴はバカだろに(笑)

posted by toinohni at 07:35| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください