2019年11月20日

フィッシング攻撃が増えているというのだが

https://news.yahoo.co.jp/byline/ohmototakashi/20191115-00150958/

だいたいな、子供にあやしい人にはついていくな、と言ったところで本当にあやしい人はPTA会長だったり優しいオジサンだったりしてな。オレのようにマスクして帽子かぶってタオルを首に巻いて・・・という見た目あやしげな人物は実は怪しくないのである(笑)
それと同じで、いかにもアヤシイというメールは・・・まーアヤシイのは警戒すればいいのだけど。

いかにも怪しげなメールは、AppleのIDがどーたら、AmazonのIDがどーたらで再入力させねようなサイトに導入する奴。おれんちにも来た来たキターーー。3つ。
ただ、あまりにも出来が悪くてワロタ。こんなのに引っかかるバカはいないだろ、もっと工夫しやがれ(笑)

というわけだが、オレのようにセキュリティ情報を収集し、対策も考えて、神経が緊張している技術者くずれは引っかからない。引っかかるのは例えて言うとオレオレ詐欺に今でもひっかかる低能連中が多数いるという事実。この低能連中は悪くはない。悪いのは低能連中を騙してカネを取ろうとする連中だ。だがも被害者は低能であることに変わりはない。悪くはないが低能だ。バカだ、無能だ、アホだ。だが悪くはない(笑)
だいたい善良なる市民という場合の善良とは無知な市民という意味だ。知らないということを善良という・・・・らしい。

アタマのいい連中が金儲けのために人を騙す。いろいろと勉強する、調べる。騙す側は勉強する。騙される低能連中は勉強しない。学習しない。自らを守ろうとする努力もない。
だから都合がいい。知恵があるものが大衆という低能連中を騙して金儲け・・・・って犯罪だけの構図ではないなあ。

オレなんか旧民主党には騙されたからなあ。IQ88だから仕方がない(笑)

というわけでフィッシング詐欺だが、記事ではURLをクリックするなと書いてあるが、そんなことはない。クリックしたら楽しいサイトが待っているかもしれないではないか。どういう作りなのかなあ、何を要求かるんだろ、個人情報の何を入力しろというのかなあ・・・ワクワクするぞ。
で、そこに仮名とかデタラメなメアドとか入力してアーーソブ(笑)

そういうことを通してフィッシング詐欺というものを学ぶのが最適であって、URLをクリックするなというのは勉強にならんし学習にならんで。

posted by toinohni at 13:43| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください