2019年09月21日

インターネットのかいわいって、ワケワカメ

いまいち分からんが、どないしよー。このままでは情弱で、騙され続けてこの道数十年、ワテの右にでるものはおらへん、キリッ)  ってなっちゃう。

数年前はプロバイダーと回線業者という区別があったが、それはいまもあるのか。それともプロバイダー業者と契約すれば自動的に回線も決まるのか?
今はNifty + KDDI(VDSL)だがNiftyが光ファイバー回線屋さんと自動で契約してくれて、ワテはNiftyと契約すればいいのか・・・・これはNiftyに聞いてみればいいな。
だが、KDDIはauone netというの持っているしBiglobeも傘下に持っているぞ。さらにJ-COMもKDDIの傘下だ。こいつらプロバイダー屋だろ。J-COMは回線屋でもあるしケーブルテレビもやっとるなあ。こんなに持っていて相乗効果ってものかな、あればいいわなあ・・(´・ω・`)

で。なにがどうだって? 

さらにわからないものは、こういうの。
https://so-sale.jp/?ac_source=google&ac_medium=cpc&ac_campaignid=6467871256&ac_adgroupid=75629997577&ac_targetid=kwd-809370153342&ac_creativeid=379889181790&ac_addevice=c&ac_lp=https://so-sale.jp/&ac_term=%2Bsonet%20%E3%81%A8%E3%81%AF&ac_matchtype=b&ac_position=1t1&ac_network=g&ac_campaign=p02&ac_group=005&gclid=CjwKCAjw8ZHsBRA6EiwA7hw_sa3EJMexef7GrR2Uf3Gx3Mth65bp41asoRP-IxqxyLCWpZn9og_VwxoCut0QAvD_BwE

So-netだが、、、、1980円からというのが目についたわけだが、問題はそこではない。

正規代理店 株式会社GrandNetwork ということだが、利用金設定は代理店が独自にやっとるのけ?
  そうだとすると代理店ごとに違う・・・という事は代理店も良し悪し?  って事は、例によって安いものには理由がある・・・ってことで低価格で釣って後で高くなる伝統的な方式か。

https://www.so-net.ne.jp/access/hikari/collabo/

これはソニーネットワークのWeb Siteであり社長の高垣(知らんけど)が挨拶にでているから本家だろなあ。で、ここでは2980円と書いてある。
すると、代理店が独自に料金設定しているってことだよなあ・・・うーーむ。インチキ臭い。

本家と代理店で月額料金でどのぐらいの違いがあるものなの?  という興味が出てきたぞ。

こういうことを地道に調べてですね、
騙され続けて この道 数十年、ワテの右出るものはおらへん、キリッ)  って状況から脱出しなくては。

posted by toinohni at 08:55| 東京 ☁| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください