2019年08月26日

高校ダンス大会っていくつあるんかいのぉ

高校生のダンス大会は複数あるらしい。Youtubeで3連覇とか言う時に、どの大会なのか明確に言わないところが腹立たしい。高校生のダンス大会で3連覇!!  って言ってもどの大会かわからないじゃーーー!!
というわけでバブリーダンスで有名になった大阪府立登美丘高校ダンス部だが、プロの振付師の作品発表会かよと思っていた。なんでプロの振付師がコーチなんね。コーチだけではなく振り付けをコーチが考えて。。。というのだから、プロの振付師の作品じゃんか。
こんなの出てくんな。プロはプロの分野で活躍しろって(笑)

で、バブリーダンスは秀逸。何度見ても飽きない。登美丘高校のダンスで他のはつまらん。2015,16年に連覇したときの作品を見てもつまらん。まーダンスの見方というか、よー知らないのだけどね。
登美丘OGがアカネキカクで活躍しているようだけど、その中でパンダンスとかいうの。言わないか。パンダが出てきて踊るやつ。最高だね。バブリーダンスと同じく大好きだ。あれ考えた奴は天才だよって。。。。そりゃアカネって言いましてん。

そのアカネがコーチは引退だって。だが代わりのコーチはアカネキカクの人でしょ。これもなあ。プロの振付師がダンスのコーチをするのはいいのだが振り付けまで作るなよと思う。
登美丘ダンスはプロの振付師の作品発表であって・・・・というのやめろって思う。

というわけでYoutubeで、ひとりでできるもん、皇帝心仙人、ハムツンサープとかのダンスもたまに見る。大勢のダンスより個人、数人ぐらいのグループの方が好きでんねん。

posted by toinohni at 10:57| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください