2021年10月04日

立民の人 例えが悪い 現実を知らないのがバレた 安住ってヤツ

https://www.msn.com/ja-jp/news/politics/%e7%ab%8b%e6%86%b2-%e5%ae%89%e4%bd%8f%e6%b0%8f-%e3%81%84%e3%81%a4%e3%81%a7%e3%82%82%e5%8f%97%e3%81%91%e3%81%a6%e7%ab%8b%e3%81%a4-%e8%a1%86%e9%99%a2%e9%81%b831%e6%97%a5%e6%8a%95%e9%96%8b%e7%a5%a8%e6%96%b9%e9%87%9d%e3%81%ab/ar-AAP6GEb
安住氏は「閣僚の資質について質疑をしないままの選挙は乱暴だ。岸田内閣は試食なしで『これを買え』という総菜屋さんだ」とも批判した。【宮原健太】

--------------------------------------------------------------------
こいつは試食付きの総菜屋で買い物するらしい。カネがあるんだな(笑)

こいつは試食付きの総菜屋で買い物するらしい。カネがあるんだな(笑)

こいつは試食付きの総菜屋で買い物するらしい。カネがあるんだな(笑)

自分では買い物したことないのだな(笑) 脊髄反射で文句いうだけで2200万円の代議士だからなあ。そーか。総菜屋で買い物するのか、こいつは(笑) ほんまでっかね。

こういう例えも ものを考えず脊髄反射でいうから 嗤われる。

posted by toinohni at 17:52| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同情するなら 仕事くれえぇ バカヤロー    そーーなんだ

https://hochi.news/articles/20211004-OHT1T51145.html

女優の安達祐実が、11月末をもって所属事務所であるサンミュージックを退社し、独立することを4日、自身のインスタグラムで発表した。

3歳で子役デビューした安達は、俳優・小林稔侍と共演し、「具が大きい」のフレーズで話題となったハウスのカレーのCMで注目された。93年には映画「REX 恐竜物語」で映画主演デビュー。翌94年の日本テレビ系ドラマ「家なき子」の主人公・すずを演じ、「同情するならカネをくれ!」のセリフで人気を不動のものとした。

------------------------------------------------------------------------
同情するなら 仕事くれえぇ バカヤロー

同情するなら 仕事くれえぇ バカヤロー

同情するなら 仕事くれえぇ バカヤロー

同情するなら 仕事くれえぇ バカヤロー

While(飽きるまで){

   ptint(“同情するなら 仕事くれえぇ バカヤロー \n”)

}

posted by toinohni at 17:47| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡本 素晴らしい活躍なのだが懸念はデブ化

http://www.zakzak.co.jp/spo/news/211004/bas2110040004-n1.html

巨人は3日のDeNA戦(東京ドーム)で9回に追いつき、辛くも引き分けに持ち込んだ。3連勝の首位ヤクルトとのゲーム差は5・5まで広がってしまったが、5日からの直接対決で意地を見せるべく、原辰徳監督(63)が湿った主砲の岡本和真内野手(25)に突貫工事だ。

-------------------------------
巨人の選手はデブ化が気になる。岡本、菅野が代表だ。投打でデブ化のシンボルかよ。

それで成績が伴えばいい。そうだはないからデブ化が懸念されるのである。

もっともスリムであればいいという話でもないけどな。選手の個々に最適な体躯というものはあろう。イチローとかゴジラ・松井とか参考になろう。
国内でデブ化して失敗したの清原とか阿部とかな(笑) 体躯をでかくしてパワーを着けるという名目でデブ化して選手寿命を縮めたと思うよ。
まあ選手個々の個性だし好きにすればいいのだが、デブが増えすぎるとドッチラケなんだすわ。

デブだらけになっても優勝するという事であれば文句はでないだろなあ。巨人のデブどもが優勝しました、素晴らしい!!  ・・・ そうはならないから見る側はムカッパラがつのる次第であるかも知れないのであるようですね。そだねえ。
岡本が50本打てるようになるか・・・たまに。そうでなくても40本塁打をコンスタントに捨てるホームランバッターに成長するかどうか。40本塁打をコンスタントに打つ。。。王の再来だでや。そういう期待感があるのだ、岡本くん。デブになって成績落とすなや(笑)

で、今年のペナントはもう諦めてCSに照準だ、下剋上を果たすのだ。テキトー。
これもなあ、短期決戦に強いわけでもないからなあ、巨人は。

そうなると、今後は・・・まさかのBクラスのチームが連勝して3位に・・・ってあったら超・感動だけど(笑) 巨人が連敗し、4位が連勝すると可能性が出てくるで。。。てかね。

原くんは来年もやるんかい。しらんけど。監督、コーチ陣は一層してだな・・・来年は監督・清原とか(笑) 監督・落合、投手コーチ・江川、ヘッドコーチ・清原・・・・(笑)
という妄想を持つ次第である。

なんか面白いこと やってーーーえな じゃいあーーんつ!!!!   

posted by toinohni at 16:57| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近 メルマガの差出人に個人名を使う団体がおるなあ

個人名で来るとビックラギュータンするんだよバカタレ。
中には女性の名前だったりして・・・ビックラビックラなんだよバカタレ。

つーか、流行っているのではなくて今の所は某団体だな。展示会が飯の種の某団体だけかな。

そのうち配信停止するぞあほたれ。

posted by toinohni at 16:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おかしいぞ 巨人 なあぁにぃぃ気づいちまったな

https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12136-1272376/

川端氏が言うように、この日、巨人は井納を一軍に昇格させ、中継ぎ要員を1人増やした。救援陣も火の車である。原監督は試合後に、「もうちょっと慎重さがあっていい」と戸郷に注文をつけたものの、「中4日で週の初めに投げた人が日曜日にというのは非常にいい形で出てきている。コンディションもしっかりつくっている」と評価した。これまでエース菅野、メルセデスも中4日を経験しているが、首位ヤクルトとのゲーム差は5.5に広がった。“戦略ミス”は明らかである。

-----------------------------------------------
巨人は選手層が厚い・・・という 超・お世辞を毎春にプロ野球評論家は追っちゃってますが、それは社交辞令なのです(笑)
だいたい、選手層が厚い・・・場合に投手を中5日で回すかよバカタレ。ロクな投手がいないから中5日で回して投壊したわけじゃん(笑)
巨人は選手層が厚いのではなく、選手の数が多いだけ ってのが現実なんだでやバカタレ。

で、中5日で回して9月に何勝したんだい、原くん。なー、戦略ミスは明らかであるって三流週刊誌の記者でも気づくのだで(笑) なんですとー、誰が三流週刊誌やあぁ!!

というように報知では書けないことは報知の他のスポーツ新聞等を読むがよろしい。報知はチョーチン記事は書くが、正しい指摘は書かない。だって報知なんだもん。どっひー。

では、どうするか。今からでも中5日は辞めて中6日で行く・・・とか、出来ないんだもん、だって投手に先発陣でロクなのがいないんだもん(笑) 選手層が厚いって・・・嘘っぱちなんだもん。

こうなると、巨人は現場の球団だけの問題ではなく球団経営陣も含めてのリストラが必要だなあ。リストラとは人員削減ではなくてリストラクチャーの意味ね、組織の構造改革、再構築って意味あいだ。
監督・コーチ等の入れ替えではダーーミだと思うんだよん。だいたい、高年俸選手が二軍にいる無駄金をなんとかしやがれって感じぃ・・・だもんバカタレ。

とはいうものの、巨人が3連覇した事実もあるし、他球団の不甲斐なさ、テイタラクも問題なんだけどな。他球団は巨人人気にぶらさがり健康法なので、どもならんか(笑)
セ・リーグの衰退をセ・リーグの各球団はどない見ているんや。まだ観客動員数でセ・リーグが勝っているとか言うとるのか。去年、今年は論外だけどな。

こうなったら球団を増やして国内でリーグを3つにしてだな。あと6球団増やして3リーグ制、18球団とかのか画期的な事をやって欲しいで。。。。
まてまて、逆に1リーグ制ってのはどうだ。つまり、球団を10ぐらいにして1リーグにするんだよ。こじんまりとして良い感じじゃーーーん。てへ。

posted by toinohni at 14:04| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

斎藤佑樹が引退であるが、いろいろと考える事がある いや、思い出すことがある

https://hochi.news/articles/20211003-OHT1T51236.html

日本ハムの斎藤佑樹投手(33)が3日、2軍ラスト登板を涙で締めくくった。イースタン最終戦のDeNA戦(鎌ケ谷)に6回から登板し、打者1人に全5球直球勝負で空振り三振。早実の後輩・清宮からもらった言葉がきっかけで途中から涙を浮かべながらの投球だったが、リハビリ期間などを過ごした2軍施設で最後の雄姿を披露した。

--------------------------------------------------------------------------
  夏の甲子園で田中のマ~の駒大里田まいと再試合で勝った。田中のマ~は嫁が里田まいである。予兆はそこだったんだ(笑) 駒大里田まい高校・・・・ こらこら、ナイツのパクリじゃ!!

ワタクシは斎藤佑樹が高卒でプロ入りしたら良かったのになあ・・・と思っている。プロ入りしていれば4年間での成長は著しいものがあったろうと妄想している。
これは昔の江川卓にも言える。江川が高卒でプロ入りしていたら・・・と考えると4年間の学生野球が無駄に思える。かえって4年間の学生野球で肩を疲弊しただけだ。ならばプロで疲弊すべきなのである。と考えた。
さらにいうと高卒でプロに飛び込む勇気がない連中は・・・もちろんドラフトにかからないレベルでは学生野球か社会人野球かに進んで向上目指すしかないのだが、問題は保険として進学するという発想。・・・ワタクシはそれが嫌いだ。学生野球経由でプロ入りすれば、プロでダメだったとしても大卒である・・・という資格を持つ。それが次の仕事に役立つという保険であろう。
だが、プロ入りしてダメだったら、そこから大学に進むという手段もあるぞ。どうせ筋肉脳だからマシな大学には進めないとしても、だ。いや、そこがナ、高卒で大学野球に進むのはオツムの問題はあまり関係ないのだが・・・らしいよ。だけど30前後になってから大学に行こうという場合には・・・これは学力を問われるのだな。スボーツ推薦はないのだし(笑)

てなわけで、高卒でプロ入りする勇気のある選手ら・・・流石である。あっぱれである。そういう潔さが良い。まあドラフトかからんような選手は進学か社会人野球か、何だろけどなあ。

そこで言いたいのは学生野球で成長する選手と学生野球で肩・ヒジ等を疲弊して壊してしまう選手との違い。
ソフトバンクが学生野球の田中正義をドラフト一位で獲得した時に、田中正義は肩の怪我・故障があるという話はあった。ソフトバンクは完治すると甘く考えたのだろ。結果として芽が出なかったな。
斎藤佑樹は学生野球の4年間で向上がなかった・・・ようだ。ピークは高3の夏。
ここら、プロのスカウトが何を見ているのかワタクシはわからぬのであるが、伸びしろがあるかどうかは大事だろう。

大学4年で怪我・故障するか、それとも成長するか。そこらは学生野球の指導者の手腕もあろう。ワタクシはドラフトかかるようなレベルであればプロ入りするのが良いと考えている。大学なんてな、行こうと思ったらいつでも行けるんだよ・・・Fランクで良ければ(笑)

で? 

斎藤佑樹は知名度が超・高いだけに、単なる日ハムのできの悪い投手の引退とは意味が違うところに注目する次第である。知名度がある・・・というのはプロ野球選手として最大の武器であるが、それはプロ野球に限らない。
プロ野球は観客がいて成り立つ。見世物である。見世物というのはサーカスのオバケ・・・って知らんわな、今は。ワタクシも見たことはない。だが、客寄せにオバケって役立つ。
つまり、プロ野球選手らは見世物なのである。観客がいて成り立つ。観客が見たいと思うから成り立つ。ここらを理解出来なかったのが西武の広岡や森などの地味ぃな典型の監督だった。
観客が見たい・・という試合が出来なかったのだ、こいつらは。勝てばてて、勝てば人気は出る。それが成り立つのは巨人だけなのだ・・・ 広岡も森も巨人で活躍した選手だった。
だから、勝てば人気がでる・・・・ 巨人はそうであった・・・・ そこで彼らは不人気のパ・リーグの現実に直面した。勝っても勝っても人気が出ない。巨人は勝てば人気が伸びる。
なんでだ?  なんで勝っても人気が出ないのだ・・・・
その路線で中日の落合も失敗した。監督の仕事はチームが勝つ事だ・・・とか言うが、観客は何を見たいのか、落合はそこに頭が回らなかったのだ。勝つだけではダメだ。プロ野球は観客がいて成り立つのだ。観客は何を見たいのか。そこらを落合は理解できなかった。監督が選手より目立ってはいかんとか弁明していたが、結局は中日は落合で優勝したのにクビにした。
そこだで。
日ハムは斎藤佑樹が戦力にならないのは数年前からわかっていたわい。だが、戦力外通告しなかった。斎藤佑樹が投げる・・・二軍でも客が集まる。いいのだ、それで。
西武のハゲのナベキューはポンコツ・松坂を獲得した。ナベキューも馬鹿ではないので松坂が戦力にならないことはわかっている。松坂の知名度で西武は儲けようと考えたのだ。それだけだ。戦力にはならなくても松坂はカネになる・・・いいのだ、それが正しいのだ。

ようするに、球団にとって利用価値があればポンコツでも最速135キロでもクビにしない。

斎藤佑樹、松坂大輔らはプロ野球のこういう側面を知らしめたのである。いいのだ、それで。プロ野球は金儲けが目的である。
そこらを分かっていても気づかないフリをしてテキトーな調子のいい事をいう連中は豆腐の角に頭を打った後、醤油をかけて食い球へ。豆腐はちょっと醤油かけて食うと旨いのである。。。
なんですとーーーーー。 で?

posted by toinohni at 13:29| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファインマン物理学 量子力学、電磁波と物性

図書館から。こういう高い本は買えないもんね、ワタクシ。で、ファインマンが1963年にカルテックの1,2年生に行った講義がネタであるらしい。ここでワタクシはビックリギュータン!!
カルテックというのは かりふぉるにあ こうか 大学の事である。理工系大学では全米でかなりの上位に位置しノーベル賞受賞者も多々おるおるおーーるず。
さすがは全米でも優勝な学生が集まる大学である。ワタクシはニッポーーンの中堅国立大工学部の教養課程で物理学を学んだのだが、ラベルが違う。ちがーーーう!!  レベルが違う!!  これはもーもービックラギュータン!!   なにそれ? 

量子力学,電磁波と物性を借りたのだが図書館に2週間後に返却せねば。そこで一週間で一冊を・・・・これは無理かも・・・・(笑)

で、とりあえずざっと読んで感想。63年というのは素粒子論はまだできていない。ゲルマンやツヴァイクがクォーク仮説を提案したのが64年だ。その頃、ファインマンも素粒子論を考えていた。素粒子論の入門書ではファインマンのパートンが出てくるし。
そして、核力に関しても詳細はわかっていなかった。湯川中間子が電磁気での光に相当する、つまり核力を媒介するという事は考えられていた。まだ、陽子や中性子に内部構造があることがわかっていない時代である。この本は単純に量子力学の本ではなく、単純に電磁波と物性の本でもない。
マクスウェル方程式を修正する・・・という試みはことごとく失敗したという話も出てくる。古典電磁気学で点電荷のエネルギーは発散する。それはとっくにローレンツに指摘されていた事である。そこで電子を半径aの球体と考えるとどうだ・・・・ とやってみたところ、おお、これは行けるじゃん・・・というところが一部はあっても別のところで破綻する。
ってな話は「マクスウェル方程式の基礎」太田浩一 にも書いてあった。。気がする。

というわけでワタクシは学生ではないので別に教科書として読むわけでもなく、単なる読み物として楽しいといいなあ(笑)

とりあえず今日のビックラギュータン!!   だからなにそれ?  
 
  ゼーマン効果というものがある。水素原子のスペクトルが磁場をかけると分裂するという現象だ。ワタクシは可視光線での話として知っている。量子力学の本ではシュレディンガー方程式の解として出てくる主量子数 n, 方位量子数 l, 磁気量子数 m によって説明される。ようは磁場をかけるとエネルギー準位が微小にずれるのである。そこでは空間量子化の証拠であるとか言うとる。
ワタクシはずれるのは励起状態だけだと思った。信じ込んでいた。ところが、上の本では基底状態でもずれると説明している。いやー、これはビックラギュータン!! 
その効果は1420MHzの電磁波だ。宇宙からやって来る。。。。。
いや、まさか水素原子の基底状態でもゼーマン効果があって、それが光として観測されているとは・・・・そりゃ物理の入門書、教養課程の教科書ばかり読んでいると知らないことはたくさんあるでばらん。
という感じで、知らないことがたくさん出てくるぞ、この本は。たのしーーーーといいのにぃ。

posted by toinohni at 10:23| 東京 ☀| Comment(0) | 物理科学雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨人がチビシー姿勢でいるぞ  そーなんだ

https://news.yahoo.co.jp/articles/63880c34c71a306655c094070cb9d314d2aeabd2

巨人大塚淳弘球団副代表編成本部長が昨年に続き、今オフも支配下の12~13選手に、戦力外通告もしくは育成契約を打診する方針を示した。

------------------------------------------------------

昨年も12球団トップの戦力外通告でしたね。今年もやります、キリッ) 

ってのはいいのだけどさ。若手をどしどし育ててちょーらいよお。頼んます。岡本クラスが2,3人出てきて戸郷・高橋優貴クラスが3,4人出てきたら優勝ぶっちぎり間違なしでんねや。
つーか、ベテラン・ロートルはとっとと切り捨てる勇気を持ち球へよ。高年俸の選手を二軍に置くようなお金の無駄遣いはやめるがよかろうぞ大塚くん(笑)

で、昨日は勝てず。巨人は引き分け名人になちまった(笑) イネ むぎ どくだみ。

どうしてだと思う? 大塚くん。現場の原監督に聞き球へってかい。そだねえ。

どうしてだろかねえ。巨人は選手層が厚いと毎春にはプロ野球評論家がこぞって称賛しているのだが、あれは  お世辞 なんですねぇ。内心は三軍なんて保つ意味ねーだろ巨人は・・・って考えているかもしれねーす。
まあなんといっても、二軍に高年俸選手がぞろぞろいるのは現場監督の問題と言うよりも大塚くんの問題のような気がするんですねえ。そだねえ。

posted by toinohni at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする