2021年09月30日

スポーツ界に健全な精神はない・・・という一例

https://www.nikkansports.com/sports/news/202109300000831.html

日本バレーボール協会は30日、ビーチバレーの担当役員が選手の診断書を偽造していたことを明らかにした。昨年1月の国際大会のキャンセル手続きで提出された書類において、けがを理由に不参加と虚偽の記載をしていた。

診断書の偽造は刑事罰に問われる可能性があり、同協会は10月14日の理事会で当該者の処分について審議する。

診断書の偽造があったのは、昨年1月の国際大会「ワールドツアー男子イラン大会」に関連する私文書。この大会のキャンセルが完了するには(1)申請書(2)診断書(3)旅行証明書が必要だった。期日までに行われなければ、チームへの罰金や大会の出場ポイントが得られないことになっていた。

出場をキャンセルした1チームが東京オリンピック(五輪)代表選考で不利益にならないよう、担当役員が診断書の偽造を行った。同協会によると医師は関わっておらず、担当役員が過去に国際連盟に提出された診断書から引用し、当該チームがあたかもけがをして出場ができなくなったようにうその記載をした。部下にその文書を渡し、他の必要書類とあわせて国際連盟にメールで提出した。

---------------------
それはそれとしてインチキしてバレると恥ずかしいね(笑)

健全な精神はどこにも宿らぬ(笑) バーーカ。

posted by toinohni at 19:50| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年齢わからぬ 何もわからん 死因はほんまに新コロなのか

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202109300000365.html

人気YouTubeチャンネル「ヒロシの時事ニュースチャンネル」「ヒロシのプライベートチャンネル」を運営するユーチューバーのヒロシさんが、肺炎により25日に死去したことが分かった。同チャンネルのアシスタント、岩(いわ)さんによって報告した。

岩さんは28日、「ヒロシのプライベートチャンネル」に音声をアップし、「今月9月25日の夕方、ヒロシは肺炎でこの世を去りました」と報告。「今の段階では肺炎との結果ですが、簡易PCR結果ではコロナ陽性の反応が出ており、ほぼ、コロナに感染してこの世を去ったかと思います。去る時も非常に苦しかったと思います」とした。

ヒロシさんは亡くなる数日前から、風邪のような症状で体調を崩し、寝込んでいたという。その後、ヒロシさんと連絡が取れなくなり、25日に「彼の自宅に警察と救急隊を向かわせて入ってもらったところ、もうすでにこの世を去っていました」と、経緯を説明した。

------------------------------------------------------------------------
ワケワカラン。肺炎であり新コロ感染による・・という可能性は高いものの断定できん。新コロ陽性だったというが、陽性だから重症化するとは限らない。あまりにも情報がないのでなんとも言いようがない。さらに、その人の素性も出ていないのでどうしようもない。年は100歳か、30歳か。こういう情報がないので新コロ感染で・・・というのも理解困難である。
で、文面からは一人暮らしであったと捉える事ができる。

あかん。ワイも一人暮らしだ。。。。気絶したら死んでまう・・・・ くそーー。ワタクシの介護をする若い女の子はおらんのかーーーい。若くなくてもいいぞーー。40歳前後まで許容する太っ腹なワタクシである。ワタクシの総資産は100兆・億・万円であり、都内の高給マンションで暮らしており、地方の実家では農場経営で農場は東京ドームの10倍ぐらいかな。
そういうワタクシの介護をする40前後が年齢上限のバイトを求むばい・・・という妄想。

ワタクシも数十年後に死んで発見される時は死後50年ぐらいになっており、ミイラになっているかも知れぬ・・・・
うーーむ。隣近所という関係が都市部では希薄になっていて、これはこれで問題出るか。
ワイ、隣んちの人・・・知らんもん。

posted by toinohni at 16:57| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨人は巨人病なのである 慢性化している もうだめだ ワラ イネ むぎ

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202109300000706.html

巨人は30日、スコット・ハイネマン外野手(28)が体調不良を理由に帰国すると発表した。これで今季の新外国人は3選手がシーズン途中に帰国することになった。

--------------------------------------------
巨人のスカウトは目が節穴なのである。これはどうしようもない。だが、何かをやれば仕事をしたという評価があるのだろう。何かをやれば成果で出ようが出まいが仕事をしたという評価が出るのだろうなあ。

監督・コーチ・選手らだけでなく巨人という球団が 巨人病という病気が慢性化している。もうどうしようもない。その場しのぎの対症療法では限界だ。

では、どうするか。球団を改革するしかない。そこだで。ナベツネみたいな鶴の一声が今はないとしたら、球団改革の大チャンスなのである。

三軍制度を廃止し、少数精鋭でやれよバカタレ。三軍って大学野球よりも弱いらしいで(笑) 意味ないだろ。
そして、直ぐに、その場しのぎで他所から獲得するさって体質も変えろバカタレ。

その場しのぎ・その場しのぎ・その場しのぎ・・・・ って分かっていてもFAで巨人に来る選手らはいる。こいつらが期待するものが巨人にはあったのか?
監督・コーチ陣をどうこうする問題ではない。巨人軍という球団をなんとかしろ。場合によっては読売が球団を持つ意味はない・・・というあたりまで踏み込んで考えろやバカタレども。

ワタクシは中日新聞も球団を持つ意味はない。とっとと球団経営から撤退したまへと思っている。あんな やる気のない 球団はな、撤退しろバカタレ・・・・
という手も、誰がドラゴンズを買うねん。。。愛知県で有力企業というと・・・・そう、そこだよ、ぜひともT社がドラゴンズ買収してだね。。。とって思うもの、ワタクシは。

そうなると巨人は…・・読売が球団持って意味があるのか。ないだろ。ワイのように読売新聞は取らないの多いし(笑) だとすると、
知らん。

球界再編成の嵐が来ることを期待する。今までのような状況の延長で未来があると考えるなやバカタレども。
で?

posted by toinohni at 16:45| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンティン 帰国か  来季はどうなるか 知るかよ そーなんだ

http://www.zakzak.co.jp/spo/news/210930/bas2109300003-n1.html

ソフトバンクでは昨季は60試合で9発、今季は22試合で4発止まり。ヤクルトの首脳陣は「もともと内角が打てず、投げられるとすごく嫌がっていた。セ・リーグの投手は内角に投げ切れなかったが、パ・リーグでは徹底的に攻められていた」と淡々と解説する。

-------------------------------------------------------------
2013年に60本塁打という大記録。それで十分である。ってかね、貧打の某球団は欲しいのではないか。安くで獲得できるぜ・・・・・・
>>>
「年齢もいっているし、日本人扱いでも使うところがない。年俸が安くてもいらない」
>>>
  なんちゅーことを言ってますが信用できんね。他球団に油断させといて、自分とこが安くで獲得するって目論見ナノでは・・・邪推しますがな。
それはともかく、バレンティンは日本で何十億と稼いだろ。もういいだろが(笑)

で、ヤクルトが今の所 優勝しそうなわけですが。ヤクルトが連敗街道を走り、阪神・巨人が連勝街道を走ると・・・ って極端な事は起きないのであって。

ヤクルトが優勝して つば九郎 が空を飛ぶ…飛ばせろ、ヤクルト優勝したら つば九郎 を飛ばせろ…・クレーンで吊ってでも飛ばせろ・・・・ なんで? 

しかし、ヤクルトは村上の急成長があり、投手陣もなんとか性能がよくなってきたし(笑) これはヤクルトの新時代で今後数年は優勝続けるかもしれないぞ。
広島が3連覇した後に巨人が3連覇し、次はヤクルトが3連覇するのだ。どーよ。妄想は楽しい・・・・m(_ _)m

posted by toinohni at 12:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄はね 小松菜 ほうれん草に含まれているんですよ そーなんだ

磁石の話では原子が小さな磁石になっていて、初めはバラバラの方向を向いているのだが外部磁場がかかるとバラバラ方向が一つの方向に揃う・・・という説明がある。まあ入門書レベルではそういう図が出てくるのねえ。そだねえ。
では入門の次として鉄の電子配置を考えて、どの電子が磁性に寄与するのか・・・おお、専門的な高度な疑問だ、オレッてすっげーーーーーー!!  
というわけでGoogling。ワタクシの趣味はGooglingである。さらに格好つけて言うと趣味は科学技術鑑賞である。。。いいだろ。これ。竹内薫が科学技術鑑賞が趣味であってもよいではないか・・・て何かに書いていた気がするが、物理の理論を学ぶ事と科学劇場鑑賞とは違う性質のものであるぞ。それが何か? いや、理論を理解するのはタイヘンでータイヘンデー おやびん タイヘンデーなのです。

てなわけで参考サイト
https://www.neomag.jp/mag_navi/history/history_18.html

うーむ。そういうことだったのか(おいおい 分かったのか ホンマに?)
要するに電子配置は下から素直に順番に埋まる・・・のではない。鉄の場合3d軌道を埋めることなく4sに入る。ここで3d軌道に不対電子が出来る。それが磁性の源なんですわ。。。って話のようだ。。。
>>>
常温で強磁性を示す元素は、Fe、Co、Niに限られますが、いずれの元素も3d電子殻の収容可能電子数に達する前に4s殻に電子が入っています。フントの法則により、スピンの向きが逆符号同士の3d電子対は1組であり、残りの4個の3d電子は孤立した不対電子となります。この表にはありませんが、同様な配置関係が、希土類元素の4f殻電子と5s-6s殻電子の間にあり、不対電子が存在します。この3d、4f不対電子を磁性電子とも呼びます。この磁性電子はスピンの向きが同じで且つ孤立しているためスピン磁気モーメントが生じ、近隣原子との交換相互作用および外殻電子によってある程度保護されていることとのバランスにより強磁性を生み出しています。(次図参照)
>>>
図解もあるでよ。
永久磁石(マグネット)の歴史と磁気科学の発展43

  もっともこういう軌道が実際にあるわけではない。軌道という場合 力学的軌道ではなく量子力学的軌道なのであり、状態なのである。だが、図解する場合にはそういう事を知った上で見ればある程度納得するであろう。

しかーーし、疑問は生ずる。どうして3dを満杯にしないまま4sに入るのだ?  Fe, Co, Niはそうらしいぞ。4sの方がエネルギー準位が低いのか?  仮にそうだとして、どうしてエネルギー順位の逆転が生ずるのだ?   考えると直ぐにドンづまルのである。よっしゃ、考えないことにしよう!!

これは遮蔽効果が関係しているようだ。Zを原子番号とすると核にはZeの正電荷があるのだが、その周囲の電子によって最も外側の電子はZeを感じない。Zeは+e になるみともあれば、+8になることもある。殻の埋まり方に寄る。そこらを考慮してエネルギーを計算すると 4s状態は 3d状態よりも低くなる。。。定性的にはそう説明できる。
主量子数 n = 5の場合の s p d f のうち s は4d より低く、p は 4f より低いようだ。別の本で調べた次第である。

とりあえず科学劇場鑑賞が趣味のワタクシは アインシュタイン・ハース効果、ウーレンベック・ハウトスミットの電子スピンの発見、パウリにフントにハイゼンベルクに・・・と名前だけでも覚えました(笑)

上のサイトは磁石の専門会社らしい。
https://www.neomag.jp/neomag_quiz/quiz_index.php
  問題まで用意しとるぞ。。。まずは初級からだな・・・そのうち。

で、小松菜、ほうれん草の話は?    うむ。忘れた。

posted by toinohni at 09:36| 東京 ☀| Comment(0) | 物理科学雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あらら、セ・リーグ上位3チームが揃って負けたぞ 同期すんなや

https://hochi.news/articles/20210929-OHT1T51252.html

巨人は中日に完封負けを喫し、今季3度目の4連敗。4回に小林の捕逸で先制を許すなど、中盤以降もミス絡みで失点を重ねた。打線は好機に適時打が出ず9残塁。首位・ヤクルト、2位・阪神も敗れ、首位との5ゲーム差は変わらなかった。

------------------------------------------------------
しかーーーし、唯一・巨人だけが完封負けしたのだった。1点ぐらいは取れや・・・・まったく腹が立つ・・・ ちなみに監督は 原辰徳 よしもとの島田師匠のギャグは もーもー はらたつなりぃ・・・・

というわけでワタクシは巨人病が蔓延化したとみる。ダメな時は投打ともにダメになるのだ。チームが萎縮している。目が死んで輝きがなく、不安そうな顔になり、・・・・ これは練習不足が原因である。十分な練習を積んでおれば自信が出てくる。巨人の練習は生ぬるいと言われて数十年。巨人病の原因の一つは練習不足である。。。。 球団が用意する練習スケジュールをこなす事がプロの選手の練習ではないのだ。そこ勘違いしなさんなや。。。テキトー。

原監督は言う
>>>
「今のところ、全員が本来の力を出してない」。選手の状態はそれぞれだが、もっとできる、まだまだできると見る。残された時間は多くはない。巨人の最大値は、こんなものではない。
>>>
   いやあ、どうかなあ。今が実力なんでわあぁ・・・・ 巨人は優勝するためには本来の力の120%を出さないとならんだろ。そういう時期に本来の力も出せないのだ(´・ω・`)
今、本来の力を出せないのに今後 出せるわけがないだべ 原くんよ。
しかーーし、監督として1000勝を超えた名将・原監督である。選手の能力・実力を存分に発揮せしめるような采配をし、指導をし、終盤での大どんでん返しを見せてくれるであろう。
!!  えいえいおーながしま

posted by toinohni at 08:16| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする