2021年09月08日

さーきょうもたのしーぷろやきゅう   そーなんだ

今日は巨人が初回に2点取られて、昨日と逆だな。すると後半から終盤で巨人が逆転劇をみせてワタクシを楽しませてくれるであろう。うむうむ。

阪神、巨人、ヤクルトが楽しい首位争いをしておるおる。素晴らしい。

阪神・ヤクルト戦もたのしーーーだろなあ。見てないけど。

5回裏 DeNAが 4-0でリード。これでいいのだ。6点差ぐらいになってから巨人が逆転して大感激なのだ。そこだね。感動は。ただ、守備の乱れが気になる。守備の乱れは心の乱れ、そして、打撃の乱れに繋がり、ついにはタイ米の輸入につながるのでえぇーーーす。なんで?

阪神・ヤクルトは5回裏で 3-3になっとる。昨日はヤクルトが阪神に圧勝したのだったな。まあ終盤にどうなるか、楽しみである。テキトー。

気づいた。Radikoで聞いていたのだが、5ch 実況・巨専の書き込みの方が速い。あらら、これわあぁ・・・・と思ってAMラジオで聞いた。ニッポン放送1244kHzである。ワタクシはAMラジオを数台持っているのである。そーなんだ。で、AMラジオに比べてRadikoはだいぶ遅れている。
解説は里崎である。。。AMラジオに比べて、だいぶ遅れて里崎とアナウンサーの話がくるくるくるくる。30秒とか1分とかのレベルだ。測ってはいなけどね。
こういうの時報が何秒おくれるのか聞けば・・・・
インターネットでのライブ配信はどのぐらいの遅延なのだろね。DAZNとかスカパーとかの。
実況で何秒遅れるのか、システム的に。さー、技術者をワタクシに教えてくれたまへよ。

ワタクシは決めた。AMラジオで実況がある場合にはAMラジオを聞きましょう。つーか、今はFMでも同時放送しているのだったな。ただ、地方の試合の場合にはAMラジオでは・・・場合によっては聞こえるか。夜は電離層反射で届くかもしれないなあ、地方のAM局の電波・・・・
うーーむ。BS/CS + TVがあればなあ・・・・貧乏・金無しなんでねえ。そだねぇ。。。。

で、巨人の感動的な逆転もなくオワタ次第である。巨人は最近は勝ってないなあ。引き分けがせいぜいであるなあ。どーしたのかーーなー。まーそういうときもある。勝つこともあれば負けることもある。山あり谷ありが人生ぞ!!   いや、ワタクシは常に低空飛行であり安定しとるぞ(笑)

広岡のGさんが言う取る。直ぐに他所から助っ人獲得する・・・そればっかやってるから若手が育たん。
もうすぐ助っ人外人の打者のハイネマンとかいうのが試合にでるらしいぞ。どうなるかしらねえ。そだねえ。

丸がまるで活躍しとらんし。これでは ○ が ☓ じゃあ!!   おお、今日 最大のヒラメキ!!

丸がまるで活躍しとらんし。これでは ○ が ☓ じゃあ!!

丸がまるで活躍しとらんし。これでは ○ が ☓ じゃあ!!

丸がまるで活躍しとらんし。これでは ○ が ☓ じゃあ!!

丸がまるで活躍しとらんし。これでは ○ が ☓ じゃあ!!

   DeNAの9回の三嶋投手って150キロ台普通に投げとるし。。。9回にあんな球がきたら打てんだろよさ。巨人のビエイラも普通に150キロ投げるけど、この間は打たれた。まあ疲労もあれば相手チーム打者が慣れたってこともあろかーーーに。
  最下位のDeNAがこんなに強いって(笑) おんや  今 順位表みたら中日が最下位になてら。

  パ・リーグはソフトバンクがじわりと勝ち星上げてきて。3位楽天に接近中ですわ。3位入るとCS出る事が出来まっせ。いや、それどころか、4ゲーム差に4チームだ。CSではなくペナントをソフトバンクが・・・・という可能性もあるだす。いやいや、CSで下剋上の方が面白いだすね。

てなわけで、明日は明日の風が吹くう・・・・ってかね。がんばりたまへや プロ野球!!

posted by toinohni at 19:17| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

dynabook R732 Win 10 にTDM-GCCをインストした そーーなんだ

gccっていくつかあるのな。本家がどれで分家がどれだかわけわからん。MinGW Install Manager使うインストールは面倒な上に最新はどうしたらいいのかわからないので tdm64-gccをインストール。これはインストーラー付きなので実行するだけ。

https://katakago.sakura.ne.jp/pgm/gcc.html

gcc 10.0.3 になっていた。インストが簡単っていいよね、うむうむ。

Win 10のVScodeのTerminalで使うのであーーーる。

で、VScodeのTerminalはbashと叩くとbashに切り替わる。そして、Ubuntuのgccが使える。ワイのPCは gcc 9.3.0であーーーる。よってTerminalでbashにしてgccは使えるのでWin 10側ではいらないんじゃーー・・・とはならない。
VScodeでc言語の場合に、エディター画面で右クリック・Run codeとすると gccが起動するのだが、そのgccはWin 10側の gccなのであーーるぞ。設定のどこかを修正すればいいのかもしれないが、わからんので放置。Win 10のgccは tdm-gcc-64というFolder・・・・に。

ま、いいか。

posted by toinohni at 13:19| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おおお、VScodeが15ぐらい起動してしまった なんですとぉ

image

スタートピンのVisual Studio Codeをクリックしたら15ぐらい起動したぞ。いや、30か、上のは消して消して消しての途中だし。

なじぇ? どーして?  のおぉーーしてぇ?  ワイが何したってーーーのよおおおおお。

訂正 クリックではない。dynabook R732なのでポインティングデバイスだ。その平面をトントンってやるやつね。そこ一回か二回 トントンとやったの。そしたら上のようにVScodeが雨あられ・・・ TaskManagerで終了して、再度やったら再現したが、そのうち再現しなくなった。ポインティングデバイスのゴーストタッチみたいなものか。別のアプリを選択したらどうだったんだろな。そこまで気が回らずでしたわ。
ノートPCのポインティングデバイスは昔から誤動作問題はあるからなあ。カーソルがかってにどっか飛ぶとか。90年代終盤から2000年代前半にはワタクシは何度も経験しましたですね。これが大手メーカー製、ベンチャー製 限らずに出た。同じ部品使ってりゃ、出るわな(笑) としておく。

posted by toinohni at 12:38| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おお、セ・リーグ 素晴らしい展開だ

阪神は巨人に強い
巨人はヤクルトに強い
ヤクルトは阪神に強い このような状況である気がする。三つ巴で首位戦線が緊張の連続である。素晴らしい!!  こういうの久しぶりブリブリ。。。。(笑)

https://hochi.news/articles/20210907-OHT1T51233.html

ただ、巨人の負け方が気になる。いずれも逆転負けだ。

>>>
巨人は4試合連続で先取点を奪いながら、引き分けを挟み3連敗
   引き分けを挟んで3連敗。5試合勝ちから遠ざかり、負けた試合はいずれも逆転を許しているチームの現状を、原監督も首をひねりながら振り返った。
>>>
おいおい、首をひねるな原くん。なんで逆転負けか?  投手が打たれるからであるよ。どうして投手が打たれるのか?  そりゃ投手交代という采配がマズイのでは?  誰よ投手コーチは?  菅野の投球をブルペンで見て、これは行ける!!  と判断したのか投手コーチは。抑えにしても、どうしてパッとしてないのか。駒不足で誰を出しても同じサー・・・ってか。
逆転負けはな、打線のせいではないのだぜえ。投手が点数取られるから負けるのだぜぇ。
ところで捕手の炭谷がいないが?  ああ、楽天に出したのだったな(笑)
巨人は原采配が超・面白いので今後も活躍するであろう。ベテランのロートル選手に活を入れる原監督である。若手が出てこんなあ。
で、助っ人外人頼りだ。スタンバっているのがいるだろ、二軍で。これがいつ一軍に出るのか、出て活躍するのか興味だね。ってか、いきなり大活躍するわけないだろバカタレ。慣れるには時間がかかるぞ。
今年の菅野はダメだとワタクシは常々言うとる。ならば代わりの若手が台頭すべし。打線は投手が10点取られたら11点を取って勝つべし。そこらの執念というか気迫というか、オーラというか、昔の「巨人の星」の飛雄馬や花形や左門らのように目ン玉がギラギラ・メラメラするような気合が欲しいところである。巨人の選手らは気迫が希薄なんですわ。
きはく が きはく って あんた、それいいたかったのだな(笑)

セ・リーグは阪神・巨人・ヤクルトが2.5差内におる。パ・リーグはオリックス・ロッテ・楽天が3.5差か。Aクラスで首位争いが熾烈である。。。という時にソフトバンクがジワリと3位に接近しているである。そのうち3位争いも楽しくなるぞ。
セ・パともに新コロ感染拡大の中で頑張っておる。まあ金儲けだから頑張るしかない。飯の種である次第である。

ところでDeNAだが。得点力はAクラスであるが防御率が悪い。例えて言うと打線が10点とっても投手陣が11点取られて負ける。投手力の整備が急務であると言われて久しい。

西武・・・得点力はAクラスであるが防御率が悪いと言われて久しい。それでもデブの二人が活躍すると10点取られても11点取って勝つ。デブの二人が調子落とすと勝てない。投手力の整備が急務であると言われる中、ポンコツ・松坂を獲得し、ロートル・内海を獲得し、まったく戦力にならず・・・ナベQは何考えてんだあぁ・・・・と3年前に思った。

中日 落合が監督の頃、野球は守りからと言うとった。打線は水物だとか。確かに中日の投手陣は素晴らしい。防御率を見ればわかる。失点はセ・リーグ最少である。12球団で失点が最も少ないのではないか。だが、それで勝てるとは限らない。投手が2失点で抑えても打線が1点しか取れないのでは勝てない。中日は打線の強化・整備が必須であると言われて久しい。

そして、日ハム・・・・打てず・守れず。 投打ともになんとかしやがれ・なさいまし。
結局は投打ともにバランのよいチームがAクラスにおるおるおーるず。例外もあるけどな(笑)

さーて、各球団がどのように補強するのか。DeNA、西武は投手。中日は打者。
巨人のように直ぐにどっかから助っ人獲得とか他球団はやらんのな。そりゃカネかかるからなあ。ならば自分とこの二軍の若手を成長させろやあああぁ・・・・・!!

それはともかく広島が4位に浮上しました\(^o^)/

posted by toinohni at 07:08| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする