2021年06月28日

おおおお たに たに たに  なあぁにぃぃみつけちまったな

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202106280000207.html

<レイズ4-6エンゼルス>◇27日(日本時間28日)◇トロピカーナフィールド

エンゼルス大谷翔平投手(26)が、25号ソロを含む3安打3打点と大暴れ。チームの連敗を5で止めた大谷の働きに、ジョー・マドン監督(67)は「彼は野球をするのが大好き、試合をするのも大好き。本当に野球IQが高い」と絶賛した。

-------------------------

MLBの実情は知らないが大谷が本塁打を打ったということは相手投手が力勝負をしてきたと考える。敬遠ぎみの四球ではないのだ。投手が勝負に出る。これが良い。

国内でもそういう潔い対決をお願いします次第であります。

エースと四番がチカラ勝負をする。これこそがプロ野球の醍醐味であって、勝つために四番にバントさせるなどの せこい 戦法は 見たくない。な。西武の人気が勝っても勝っても盛り上がらなかった理由の一つはファンが望んでいない野球をやったからだわ、森くん。

ファンが望む野球をやれば人気は上がるだろ、だが勝てないと問題だ、上から文句言われる。そこらだよねえ。監督は誰のために野球をやるのか。。。 そりゃ自分の飯の種・・・こらこら。

つまり、プロ野球の監督は勝つだけでなく人気を上げる、そういう仕事もしなければならない。そういう仕事が出来なかったのが広岡とか森とか落合とか、だった(´・ω・`)
プロ野球の監督は与えられた戦力で勝つことである・・・ってコターな、ないんだよ。それは、おマカンであって、テメーの定義であって、ファンが求めていることではない。
勝つだけでなく人気を上げる、ファンはそう願う。

なので広岡、森、落合は監督として業績は素晴らしいがプロのプロたるプロらしい監督ではない。自分の定義内で縮こまっているだけだ。

ここまでがワタクシの仕事であると線引して、閉じこもる。そういう監督が智将・闘将・名将と称賛されるのはバカバカしい。

そう考えると誰がマトモな監督だったか・・・ 実はいないのだ。

長嶋はそういう所に近づいた。だが、力尽きた。
ホークスの工藤はどうだ?  うむうむ。

で、大谷くんの話は?   忘れたわい(笑)

posted by toinohni at 15:40| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダル スッゲー スッゲー そうなんだ

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202106280000208.html

パドレスのダルビッシュ有投手(34)が、6回6安打1失点1四球7奪三振とクオリティースタート(6回以上、自責3以内)をクリアしたが、勝敗はつかなかった。防御率は2・44となった。

この日がチーム80試合目で、ダルビッシュの登板もほぼ半分が終了し、7勝2敗で折り返し地点。

------------------------------------------------------
単純に2倍して14勝4敗が今年の成績として期待値が大であるとしておく。

防御率 2.44 という事は1試合で2.44点 失点・・・なので自軍が3点取れば楽勝である。投手戦になったら勝ちだ・・・・・

で、パドレスは優勝戦線にいるのか? 

ナ・リーグ 西地区で三位。

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/data/standings/?league_code=2
image

MLBはア・リーグ 15球団、ナ・リーグ 15球団あるらしい。30球団ある。うーーむ。まあ日本の人口の3倍ぐらいの国だからそうなるか。
そして、下に1A, 2A, 3A とかワタクシはよくわからんが傘下に球団がたくさんあるらしい。うーーむ。裾野が広いのである。

高い山は裾野が広いのである。どーよ。 なにが? 

大谷くんの所属するエンゼルスは優勝争いができる球団ではないなあ・・・・今の所。まーしゃーない。

ダルくんも大活躍だが優勝戦線に食い込む事を期待するばい。

しかし、なんというかね、こいつら国内で野球やって欲しいものだがや。年俸だって・・・・・・だいぶ違うなあ・・・・(笑) 菊池雄星で数十億円だとか言うからなあ、あんな成績で・・・・ こらこら。
これだと菅野にしても則本にしても国内のエース級はメジャー行って大儲けしたくなるわなあ。カネだぜ。プロはカネだぜ。カネを目指さなくなったらプロではないで。プロはカネだ。評価はカネダ、カネダ、カネダマサイチは400勝投手・・・・うむ。

メジャーで通用しなくなって巨人に戻った山口俊が1勝したが、今後に注目だ。ワタクシは国内でも通用しないと見ている。今後、10勝ぐらいしたら大称賛するで、手のひら返しは得意なんですもの(笑)

posted by toinohni at 12:55| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物理と対称性  なあぁにぃぃみつけちまったな

これ長らく理解ができなかった。入門書では図形の対称性から話がはじまり、そこらは理解できる。
「クォーク2」, 「素粒子の統一理論に向かって」、「現代の物質観とアインシュタインの夢」などを読んだ。
「クォーク2」では南部陽一郎が、日常の対象性と物理の対象性は別物である、と書いている。

いや、日常に見られる非対称性と物理の理論の非対称性は別物である、と書いておるおる。

ここがね、いまいちスッキリ、シャキっと理解できなかったのだ。

進行方向に対して右回りの粒子を鏡で写すと進行方向に対して左回りになる。だから自然は必ずしもパリティを守らないのである・・・とも書いてある。
ニュートリノのスピンのところで、鏡に写してみると左巻きが右巻きになるという図を出して、だかに自然は必ずしもパリティを守らないのである、と書いておる。P 113。

これが引っかかるのだった。左巻きが右巻きになってパリティが守られていない・・・って事でしょうが。
すると、直線電流に右回りの磁場ができるが、それを鏡に写したら直線電流に対して左回りに磁場ができる。それはバリティ破れていますね?  とワタクシの単細胞は結論出す。
だが、そうではないらしい。パリティが破れているのは弱い相互作用だけである・・・らしい。

で、電磁気の右回りの磁場が鏡の中では左回りになるのはパリティ保存が破れているのでは? 
これについては某サイトで記事がちょっとあったの思い出したがurl忘れたので再度検索しよう。

ようするに対称性とはなんぞや・・・が理解できてない。

進行方向に対して右回りの粒子を鏡で写すと進行方向に対して左回りになる。別に鏡に映さなくても進行方向に対して左回りになる状況は考えられるぞ。
進行方向に対して右回りの粒子を追い越す人から見れば、この粒子は進行方向に対して左回りになるのである。
つまり、追い越す座標から見れば進行方向に対して左回りになる。
鏡の中でも進行方向に対して左回りである・・・と思ったが、これも粒子を追い越す座標から見れば進行方向に対して右回りである。
つまり、右回り、左回りは座標によって変わる。うーーむ。

てなあたりを考えていて従来の疑問がスッキリと解決しような予感がした次第である。

しかしな、対象星の説明を図形で始めたくせに、あとの方で物理の法則の対称性は日常の対称性とは別物であるなどと言い出すなんて・・・・・ バカタレ!!  って思ってしまったワタクシである。

まあ、なんと言っても 浅学非才!!  不勉強が身に染みる日々である。

今日も酒のんで終わりかな・・・・なむう。

posted by toinohni at 08:07| 東京 ☀| Comment(0) | 物理科学雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語出来ませんが、なにか  しるかよバカタレ

今日のSANTA TOEIC日記 タダで学習できるPart 2, 5を全問完了した次第である。やタッ。
AIが予測したTOEICスコアは855点である。すっごーーーい!!  (笑)
一応、感想としてはPart 5はなんとかなる。正答率が9割ぐらいはあろう。これは他のスマホアプリでも同様である。どーよ。うむうむ。3,4年前から格段の進歩である。てへ。
だがねPart 2は勘で回答だ。そして当たる場合が多々ある。何いってんの、こいつ?  と思いながら応答を聞くとトンチンカンなものがあるので消去法だぞ。
で、Part 2 A+, Part 5 A+ で終わった。スコアを上げるには他のPart をこなすしかないのだが、有料なのでやらんばい。
そして、肝心のリスニングだが。。。VOA, BBS等 聞いてもチチンプイプイである。ドラマ、映画のシーンを教材にするスマホアプリもあるのだが、チチンプイプイである。ようするにワタクシは聞いてわかるというところで何の進展もないのである。だが、Part 2は聞いてわかる問題もチラホラ出てきた。そりゃ繰り返しているからなあ。問題と解答を知ってしまったら正答率は上がるわなあ。だが、聞き取れて正解を出しているわけではないのだなあ。
よってリスニングのレベルをPart 2を利用して上げようという作戦は失敗に終わったのである。
まあしかし、Part 2を聞き取れないようでは他の英語を聞いてわかるようにはならんだろって(笑)

reduction, liaisonのない喋りなら聞いてわかるものが多々あるのだがね。BBC聞いて太刀打ちできん状態なんでね。スクリプト出るので聞いて読んで比べてもるけど、こいつら発音してないのでは?  と思われるところが多々ある。まあ、要するにそこらがワタクシのネック、すなわち首なのですね。ちがーーーう!!  その首ではにゃーーーーい。

というわけで、リスニング向上はどないしょう。戦略を練り直す。TOEIC Part 2はもういいや。これ分かったところでBBC, VOAを聞き取る事はできん。だとしたら、もうBBC, VOAのような現実的な英語を材料にした教材。。。タダのを探すとしよう。

で、SANTA TOEIC AIは狂っている。バカタレだ(笑)ちみぃの場合はLCにもっと時間を費やすべきだと助言するのだ。それは納得するのだが、Part 3, 4の間違えた問題はスクリプトを十分に復習し・・・と言うのだ。バカタレのアホタレだ。ワイはタダのPart 2, 5だけやったのだ。なんで、ワイがやってもいない、Part 3,4 で間違えた問題などが出るかよバカタレのアホタレの焼肉のタレ(笑) AIが・・・という宣伝だが、狂っとるじゃん始めから(笑)

毎日のように有料版が今ならお得!!  みたいな勧誘のメールは来るし。AIはでたらめな助言をするし、Google Playでのレビューで評価が低いのも納得だわ(笑)

というわけで、今日でSANTA TOEICは終わりとする。まあたまに復習するかも知れないがな。全問完了しても復習はできるようだ。一日10問ずつだけど。

では、次のアプリで四苦八苦しませう。Part 5はある程度こなして英語の屁理屈、すなわち英文法も3,4年まえより詳しくなったで・・・・ どーよ。次は耳からの英語にトライだ。TOEICの点取合戦はもういらん気がする。

やっぱ、Youtubeでの若い頃の松田聖子が老けたような先生の講義を復習するかね。。。ってかね、若い頃の松田聖子が老けたようなって・・・今の松田聖子じゃあーーーん!!  なむう・・・

posted by toinohni at 07:40| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする