2021年02月02日

巨人は不思議なチームだよなあ

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202102020000232.html

巨人が速球対策に打って出る。宮崎キャンプでは、フリー打撃で投手の位置が通常の18・44メートルより約3メートル手前に設定されている。

メジャー球団では試合よりも近い距離からハイテンポで投げ込むフリー打撃が一般的で、30球団の最近距離とされるレイズは10メートル付近から投手役の首脳陣が投げ込む。2年連続でリーグ優勝も、ソフトバンクの速球派に屈し、日本一を逃した。打倒パ・リーグ、ソフトバンクへの策を講じる。
--------------------------------------------------------------------
メジャーでは・・・という話を昔から知っていながら、今までなんでやらなかったのか不思議だよなあ。
しかも一昨年にソフトバンクに4縦食らって、パ・リーグの投手の速い球を巨人の打者は打てないって実感して・・・昨年もソフトバンクに4縦食らって、やっとソフトバンク対策だって。。。。。。 バカばかりなのか、巨人のコーチ・監督は(笑)
この記事ではワロタ。バカばかりだで。

もっともキャンブでそんなことやって一ヶ月ぐらいで打者が速球を打てるようになるわけはないので、いつものように 付け焼き刃、その場しのぎの対策なのだろうなあ。
地道に持続する戦力を巨人は続けないのが伝統だし(笑) 桑田をコーチ補佐に要請したのも、付け焼き刃、その場しのぎだろに。

やっぱ、監督は広岡とか落合とかだぜ。。。って絶対ねーーーす(笑)

なんというか、巨人の三軍は今年は学生野球に負けるなや。巨人の二軍は社会人野球に負けるなや。たとえ、練習試合であってもな。
  でもね、セ・リーグの巨人を除く5球団は まるでやるき無し なので今年も巨人がペナント制覇すると思うよ。他球団は巨人人気にぶら下がり戦法で生きていくのが伝統だし(笑)
 
  ただ、面白さとしては阪神戦力外の福留を獲得した中日がどのぐらい低迷するか(笑) 日ハム戦力外の宮台を獲得したヤクルトがどのぐらい低迷するか、もう興味はそこだで。戦力増強したという雰囲気もない。却ってダウンしていると思う。
DeNAも戦力ダウン。中日は昨年はAクラスになったので今年はもういいやって思ってるだろ。広島は知らんもんね。
やっぱセ・リーグを面白くすのは巨人、阪神なのだぜ。
で、巨人の上の記事の練習ってのは・・・実はどこの球団もとっくにやっていて常識だったりしてなあ(笑)
昔、「巨人の星」でも見た事あるし。投手が前から投げるのは。

それはともかく、プロ野球は正常に開催できるのかね。新頃の変異種が出ているし、感染者は高止まりだし、自公の議員は銀座で夜まで飲み食いアソビしているし(笑)
選抜はどうなるのか、やるにしても観客数はだいぶ制限されるだろうけど。

そうだ。思い出したが東京オリンピックはどうなるんだっけ?  観客無しでやるのかね。どうだろね。知るかよ。

posted by toinohni at 14:51| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元巨人 宮國の諦めないところは良い感じ

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202102010000683.html

昨年に巨人から戦力外通告を受け、現役続行を目指す宮国椋丞投手(28)が1日、“小谷塾”から自主キャンプを開始した。西武内海の巨人時代の専属トレーナーだった保田貴史氏とともに神奈川県内で実施。初日からブルペン入りし、視察に訪れた元巨人投手コーチの小谷正勝氏からアドバイスを受けながら、フォームを修正した。

--------------------------------------------
もういいやと諦めたら終わり。諦めない姿勢は評価する。記事にあるように応援する人もいる。宮國 頑張れ!!  と思う人たちもたくさんいるだろう。テキトー。
宮國に対してはワタクシは頑張れ・・・と思うものの、西武の松坂とか内海に対してはね、もういいじゃないか、とっとと引退してくれよ、もう大金も稼いだだろ・・・・と思うのが正直な気持ちであり、とっとと引退しやがれという気持ちもある次第である。
どうしてもね、頑張れ!! という気持ちにはならんのだ。だって、もうカネもあるんだし、いいじゃんかよ、って感じ。しかも、デブになって やる気あるのかよ、ってガッカリした事も何度かありましてね、えーえー。

まあしかし、結果は出るだろ、今年で。それは宮國もそうだけどね。

プロ野球は結果が全て・・・・ だと思うが例外もあったりしてなあ(笑)

昔の名前でえぇーーー出てぇーーいーまーーーすーーー。知るかよ。

posted by toinohni at 14:25| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MLBはどうすんのー・・・・ 知るかよ

https://hochi.news/articles/20210129-OHT1T50154.html
キャンプインの2月17日まで3週間を切って、超スローだった各球団の動きも慌ただしく、補強が急ピッチに進んでいる。今や最強捕手といわれるJ・T・リアルミュートが平均年俸ベースでは捕手史上最高となる5年1億5500万ドルでフィリーズと再契約。これでFAの目玉で残っているのは昨年のサイ・ヤング賞、トレバー・バウアーだけ。今後はブルペンやベンチの充実を図るための補強、キャンプの招待選手の絞り込みなど、キャンプイン前の最終段階に入っていく。野球ファンにとっては心弾む時期だ。
------------------------------------------------
ところがスムーズにキャンブインに入り、予定通りに開幕するかどうかは怪しい。新コロ感染に歯止めがかからず変異種も出てきているからだ。
ワクチン接種始まっても効果が直ぐに現れるものでもあるまい。そもそも欧州を見ればわかるように、英国などワクチン接種していて感染者が激減しましたという話もない。高止まり・・・どころか増えている。
米国も同様であろう。高止まりどころか増えている。今年もMLBは変則的な運営になるであろうと思って記事を読んだら別の問題もあるようだ。

>>>
ところがこの要望書、機構側だけにしか届いていないことがわかった。さらに、ウェブメディアのジ・アスレチックが「要望書はMLB幹部の要請によって出されたもの」と、暴露した。カクタス・リーグは直ちに報道を否定したが、事の真偽はともかく、選手会側が激怒したことは想像に難くない。これが事実なら、昨年の開幕前のような争いが繰り返されるのは必至だ。

こうした報道が出たのは赤字減らしのために開幕を遅らせたいオーナーが一部いるからだ。昨年、労使が開催試合数、年俸配分を巡ってもめにもめ、結局レギュラーシーズン60試合開催で決着がついたものの、オーナー側は約30億ドルもの赤字を出したとみられ、選手たちは年俸の37パーセントしか受け取れなかった。ともに、苦しい。だから、交渉のテーブルには有利な状態で着きたい。オーナー側が打った布石がこの要望書ではないかというわけだ。
>>>

   人が揉めるのはカネだ。世界共通だ。プロ野球はカネが評価基準だ。カネダ、カネなんだよ、カネダ、カネダマサイチは400勝投手・・・・ てへ。

   こうなると田中のマ~が楽天復帰したのは大正解であると言える(あくまでも個人の感想であり)。NPBがどうなるかは今の所分からない。シーズン始まるにしても観客数は制限されるであろう。
あらららら、春の選抜は予定どおり決行!!  なんすかね。観客は無しか、かなり制限して。各校の応援団ぐらいは入れて。どうだかな。

うちの近所では毎年2月開催の多摩産業交流展(立川)が今年は中止になった。小金井公園でも2月に梅まつりやなんとか展とかがあるのだが中止。
選抜は3月だし、その頃には新コロは収束するさ・・・・という楽観視があるのか知らないけどね。 まー今後の事は 知らんけどね。
で、NPBも昨年は観客数が制限されたのだから減収なんだろ。なのに選手の年俸は下がらず。これは苦しいよね。ますます親会社に頼るよね。親会社は小会社の球団を維持するために決算赤字!! なんてことになったらとらいしょう・・・ 知るかよ。

posted by toinohni at 09:22| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんちゅう国じゃ ちゅうごくちゅう 国じゃ

https://news.nifty.com/article/world/worldall/12198-949794/

中国で偽物の新型コロナのワクチンを製造し、高値で販売していたとして巨大密造グループが摘発され、80人以上が逮捕されました。

中国の江蘇省や北京市などの公安当局に逮捕されたのは、80人以上の巨大密造グループのメンバーで、去年9月以降、新型コロナの偽ワクチンを製造、高値で販売し、不当に利益を得ていた疑いがもたれています。

国営の新華社通信によりますと、このグループは注射器に生理食塩水を入れて新型コロナのワクチンとして販売、拠点からは3000回分以上の偽ワクチンが押収されたということです。

この事件を受け、公安当局は正規のルートで接種を受けるよう呼びかけています。

--------------------------------------------------------
こんなん買う連中がいることにも驚きだけどサー。人柱になってんでーー(笑)
まあしかし、ちゅごくだからな、ワタクシの想像の範囲を超える場合はあろう。なむうぅ。。

都合の悪いニュースはテレビも真っ黒か・・・
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/210201/for2102010002-n1.html

中国湖北省武漢で新型コロナウイルスの起源を調べている世界保健機関(WHO)の国際調査団は1月31日、世界で初めて集団感染が確認された「華南海鮮卸売市場」を視察した。NHK海外放送のニュース番組は同日夜、中国でこの様子を伝えたが、一部の放映で画面に「電波異常」と出て中断される一幕があった。

中断されたのは、武漢でのコロナ感染で肉親を失った遺族らが参加する通信アプリのグループチャットが調査団の訪問前に使えなくなり、情報統制を強化しているとした部分。当局への不信の声が強まることを警戒して中断させたとみられる。

--------------------------------------
  これ現地の中国人は見えなくても海外の中国人は見えるわけで、うちらの国はこんなことやる国だからなあ・・・・と実感しているわけだろ。だいたいテレビ遮断されたら現地の連中も、また国が何か隠そうとしているで・・・って思うだけだろ。
まあしかし、なんというか、そんな国なんだでばや。

posted by toinohni at 08:47| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クォーク2 南部・KBB

  KBBとは吉本のKPPではない。わかってらー。

いや、なんというかね、字面を追っただけで意味はわかってないってのが最近、自分でもわかってきた次第である。講談社Blue Backs = KBB である。
だって難しいんだもん。
ゲージ場の量子は質量がゼロである。。。。重力場の量子 = 重力子は未発見であるが質量はゼロであろう。
電磁場の量子 = 光子は質量ゼロであるのは既に分かっている。

素粒子は相対論的場の量子論を基礎にしたゲージ場の理論である。。。。 だが、クォークやレプトンやWボソン等は質量がある。なので、こいつらはゲージ場の量子ではないよね。。。。
と思っていたら昔の昔、ビッグバンの頃はゲージ対称性が成り立っていてそいつらは質量がゼロで光速で飛び交っていたなどと言い出した(笑) そのゲージ対称性が自発的に破れて質量を獲得したとか言い出しとる。そこらの説明でヒッグス機構とかヒッグス粒子とかが出てくるのであった。
しかし、だからと言って光子は質量がゼロ、グルーオンも質量がゼロ、だけどW+,W-,Zのボソンは質量があるで。。。なんで差がつくの?  
クォークにしてもレプトンにしても質量に規則性があるようには思えないのだが、ヒッグス粒子との相互作用で質量を獲得するというのであれば・・・言うだけであって定性的な説明に過ぎないってことなのかに? 

  南部は「科学の最先端はいつもおぼろげなのである」と書いているのだが、ワタクシは最先端でなくても おぼろげ なのである。ようするに ワケワカラン なのである。(´・ω・`)

ワタクシは「KBBの内容はいつも おぼろげ なのである」 キリッ) と言う次第である(笑)

posted by toinohni at 08:28| 東京 ☔| Comment(0) | 物理科学雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする