2020年12月02日

冬前に枝葉を切り落とすのはどうしてか うーーむ なんででしょう

近所の公園のそばの樹木が寒々としていたのだった。

こういう感じで木々が寒々としていた。冬前に枝葉を切り落とすのはどうしてか。

うーむ。なぜでしょーーーー???? 葉っぱがなくなったら光合成が行われない。地上で酸素不足になってしまうではないか、葉っぱは活用するほうがいいのではないか、緑を絶やすなーーバカタレーーーー。。。。 テキトー。
そもそも冬前に葉は枯れておちとるで。落葉樹はそうだよね。なのに写真のように枝まで切っているのだ。 なんのために?   そりゃ、おっさんの仕事のために(笑)

枝葉がないほうが寒い冬を乗り切るのに都合がいい。。。。。という屁理屈があるのだろうなあ。高校で生物を履修してないので、そこらの知識はないのですわ・・・ 高校生物と何の関係が・・・・???    知るかよ。

こいつらが、枝葉に緑の葉っぱがうっひょーーーと生い茂るのは来年の春の終わり頃か。

そのころは新コロ感染が収束している事を願って今日は出を置く・・・いや、キーボードを叩かなくする、いや、Open Live Writerを閉じる次第であるなのです。てへ。

posted by toinohni at 19:42| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Win 10 + Intel Quartus Prime Lite20.1で四苦八苦してたのしー の巻

  ワイの新しい中古のDELL OPTIPLEX 7010SFFはWin 10 1903だった。これを更新するのに四苦八苦したが、レジストリいじりで解決したのだった。

次の問題はPrime Liteだが、Font等の設定変更しても次に起動したときにはもとに戻る。つまり設定画保存されない。
これは "C:\intelFPGA_lite\20.1\quartus\qdesigns" の中のProjectが起動できないことから原因の解決に至った。
ようするに読み出し専用になっていて書き込めないのである。
インスールした際に、書き込み禁止でインストールしちまうのだろう。理由は知らない。
別のPCではそうではなかったのでWin 10 1903と関係するのかどうか・・・だが知らない。

なのでFolderを書き込み可能の設定にすればいい。。。。。だけどやり方を忘れた。そーだ、そういうときは、あれだ、Pcの再起動だ、違う。管理者として実行だ。
UbuntuでもFile Managerを単に起動すると書き込み不可能なFolderがあったりする。そういうときは、須藤さんに頼む。須藤さんに頼んでFile Managerを起動するのだ。そしたら書き込み可能だ。須藤さんは $ sudo  hagehage   と書くときの須藤さんね。

Windowsでも管理者権限というものがある。ただ、ボクはこのPCの管理者なのでアドミニストレイターなので、いちいち断らなくても えーーがな と思っているのだが、そこらの仕組みは詳細を知らないのでムカッパラが立つ次第である。

とにかく、Prime Liteを管理者として実行 するとFont等の設定は維持される。さっき確認した。くそーーー。

この道はいつか来た道、みいぃーーーちいぃーーーーー。 こういうことを数年前からたまに繰り返している。

Ubuntuでは須藤さんを頼む、Win10では管理者さまに頼む・・・・ワイが、ワタクシが、俺が、ワガハイがPC起動してパスワード入力して、管理者権限があるのだひでき・・・と思っているのだが、そうではないらしい。

ここらの仕組みは知らない。そのうち理解したい。わたしはいったい何者なの?   ここはどこ?   わたしーは だーーれですかーーー。。。。

繰り返すが、Ubuntuでは須藤さん、Win 10では管理者様。 これを覚えておくとたまに役立つ事があるかもしれないのだよおぉぉぉぉーーーんんんん。

中古のOPTIPLEX 7010SFFで残った問題はOpen Live WriterがGoogle Bloggerにつながらない、設定できないという件。これはOSとは関係なく、Open Live WriterとGoogle Bloggerとの問題であろう。いずれが問題か・・・知るかよ、なのです。
Bloggerのユーザーが少ないものだからだーーーれーーーも修正しようという姿勢がないのだよおぉーーーーんんんと想像する。
ちなみにSeesaa BlogはOpen Live Writeで書いて投稿してますなのです。てへ。

posted by toinohni at 19:30| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョーチン記事の典型 (笑) 草 稲 たんぽぽ

https://www.msn.com/ja-jp/sports/npb/%e5%b7%a8%e4%ba%ba-%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%83%88%e5%8e%9f-%e3%81%af%e8%aa%b0%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%81%8b-%e6%97%a2%e5%ae%9a%e8%b7%af%e7%b7%9a-%e3%81%ae%e9%98%bf%e9%83%a8%e6%85%8e%e4%b9%8b%e5%8a%a9%e3%81%a7%e3%81%aa%e3%81%91%e3%82%8c%e3%81%b0/ar-BB1byhvW

巨人の次期監督は誰が務めるのか……。

昨シーズン3度目の就任となった原辰徳監督はリーグ連覇を成し遂げ、チームの再建は順調にも見えるが、日本シリーズではソフトバンク相手に2年連続で1勝もできずに惨敗。日本一奪還に向け「このままでいいのか?」という声もあり、『ポスト原』の問題も浮上している。

 

巨人監督といえば、松井秀喜・待望論が強かった。しかし様々な事情も絡み実現薄な様相で、ラブコールも収まりつつある。そうなると球界関係者、ファンのすべてが納得できるのは、高橋か阿部のどちらかしかいない。どちらが監督になっても注目度は高く、野球界にとっては良いニュースになるはず。

しかしビッグネームが次期監督に2人も控えている巨人は、やはりスゴイ。

-----------------------------------------------------------------------------

ワロタので何度も書く。
しかしビッグネームが次期監督に2人も控えている巨人は、やはりスゴイ。
しかしビッグネームが次期監督に2人も控えている巨人は、やはりスゴイ。
しかしビッグネームが次期監督に2人も控えている巨人は、やはりスゴイ。
しかしビッグネームが次期監督に2人も控えている巨人は、やはりスゴイ。

すごいよ、うむうむ。阿部二軍監督の二軍は成長せず。学生野球にも負けてんの(笑) 三軍も学生野球に負けとんの(笑)
巨人は、やはりスゴイ・・・・ ついに朝日も捏造からチョーチン記事へと幅を広げたか。

(笑) 稲 むぎ 草 たんぽぽ、ついでに どくだみ

いや、スゴイんだよ、ほんま。このスゴサはたしかだ。有名人がいるという意味でね。それだけであって、球団が強いからスゴイという意味合いではないのだ(笑)
いやーー、ほんまスゴイよなあ、有名人は何人もいるんだ、巨人OBは。江川だって桑田だって有名だけどなあ。監督・コーチの声はかからないなあ。なんでだろう、なんでだろう(笑)

とにかく、こういうチョーチン記事は大歓迎だ。バカさ加減がよくわかる。巨人がバカにされているとか、書いている記者のバカさがわかるとか、そういういろいろな視点でもって見るのだひでき。

それはともかく、巨人がどーたらだけでなく、セ・リーグをなんとかしないと低迷が長期にわたる可能性があるぞ。
ただ、セ・リーグは伝統の上にアグラを書いている連中ばかりが経営陣なので改革とかそういう事はやろうとしない。典型が阪神だ。甲子園に屋根をつけろや、というぐらいの改革をしろと思うが連中は そんなことするよりは低迷して消えるほうが まだマシだ と考える連中だろ。
優勝すると年俸あげねばならんので優勝はしないで優勝争いはしてくれ・・・と考える経営陣らしいぞ。
だいたい、阪神電鉄の部長クラスが阪神球団の社長に左遷されるらしいしなあ。この間、江本が言うとったし。阪神の選手らの新コロ問題発覚後に球団社長は とっとと逃亡 したしよ。責任をとって辞任します・・・・ 止めるのにちょうどよい言い訳ができてとっととトンズラ。
そんな球団に来季は期待する・・・というのは阪神ファンだけだろよ(笑)

巨人も阪神も人気がある。それにアグラをかいて成長がない。せめてアグラをやめて正座して足がしびれてみろ。そしたら、正座する厳しさがわかるというものだ。あまいんだよ、バカタレ。

うーーむ。何を言うとるのだ、ワイは。。。。 そりゃ、いつものことでして。

とにかく。巨人。そして阪神。おまけで中日、蛇足で広島、忘れないぞDeNA。あら、ヤクルトもおったですね。

なんというかね、球団は野球で儲けるという姿勢を真摯に向上させて欲しいものですね。球団経営で儲ける、そういう姿勢がないのだよなあ、巨人を除くと。甘いんだよ、巨人の人気にぶらさがり大作戦はよ、バカタレ。

巨人は二軍が弱いと阿部が言うとる。1年間見て、それで向上していないと阿部が言うとる。あべの指導が悪いんじゃね?  と思う。学生野球に負けるレベルである。そこから来季に一軍に上がる選手が出てくるかよ、アホタレ。
ソフトバンクは今の一軍で育成上がりの選手が何人活躍しているか。巨人も育成選手がたくさんいるのだが、だーーーれが上がったか。
そこだろ。選手を育てる能力。

ただ、ワイが選手であれば、褒められて育てられたいです(笑)

posted by toinohni at 18:25| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファイルとかの高速転送ツールのテストだが、高速じゃないなあ なんですとー

 

image

 

6.96 MiB/s ---- なんちゆー。遅さ。

実験でして。PC A <---> PC B をGigaBit Eather でつないでいる。室内のLANだ。
Gigabitだから1000Mbps だから約 100MB/s だからその半分ぐらいで 50MB/sぐらいは出る・・・と思ったら、10MB/sも出ない。
これはなぜか。そこだね。

ワイは200GBぐらいをとっととコピーしたい。Exploreでも試したが時間がかかりすぎるので途中で辞めた。Exploreより速いという触れ込みのFastCopyだが、別に早くないもん(笑)

PC A内の同一のHDD内で似たようなことをすると、20MB/s という転送速度が出た。
同じHDDから読み出して同じHDDに書き込む。その際の速度が20MB/sぐらいだった。SATAの能力から考えると低い気がするがオーバーヘッドありだろからなあ・・・

いやいや、SATAで20MB/sだったら、Gigabit LANだったら10MB/sは無理だろ。速度が違うのだし、相手のPCの性能も関わる。

うーーむ。

そうなると高速転送は。。。。 USB3.0の外付けHDDをSSDにしてだな、それにコピペして別のPCに持っていってコピペる・・・というのが速いのかね。

その前に上の10MB/s未満の転送速度が妥当か、理屈でそうなるのかを理解することから始めることにしよう。
ここらは適切な解説記事を探すしかない。チョーチン記事書いてツールの宣伝をするバカタレサイトは無視だぜ(笑)

この分野もな、バカタレとアホタレが蔓延しているんだよ、たぶん(´・ω・`)

 

image

 

おお、時間がたったら速度が上がっとる。16.8MiB/sだぜ。まあ、それが理論的にそうなるかどうかの理解はしてないのだがな。1Giga LANなので1Gigabpsはだいたい100MB/sにはなろう。そこでオーバーヘッド等を考えても半分ぐらいは期待できると思ったのだが、そうならない。
おそすぎる。

ということは、ファイルが小さいのが膨大な数・・・あるからか。そうであれば、多数のファイルを圧縮して一つのファイルにすればどーよ。2GBぐらいのファイルにしてしまえば連続転送でファイルの小刻みがなくなるので高速になるのではないか・。・・・・

ってかね、先日、Google Photoの写真を一括してDLしようとしたら圧縮ファイルになっとった。2GBが18個できた。そうしない場合は、1万ぐらいの写真ファイルをDLすることになる。。。これはスゲー時間かかると思う。

ならば、高速転送ツールで転送する前に1万のファイルを一つのファイルに圧縮してだな、それだと一つのファイル転送になるのでオーバーヘッドは減る。
うーーむ。そんな気がしてきた。

とにかく、exploreもFastCopyも遅いのだひでき。ここは工夫が必要だ。高速転送ツールが有料であるかどうか知らないが、ただのツールしか興味ねーでがす。

もっとも2,3年に一回しか使わないの、わし。。。。 なので寝る前に仕掛けて翌朝に転送終わっていたらいいのだわ(笑)

posted by toinohni at 16:30| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロ野球は娯楽である エンターテインメントである 試合だけでなく なんだとお

https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12184-200076289/

木下拓哉、福谷浩司、福敬登の3名が保留するなど、今オフの契約更改が荒れ模様となっている中日。その中日の契約更改がまたしてもネット上のプロ野球ファンの間で物議を醸している。

--------------------------------------

中日はエンターテイナーである。話題を提供している。まー毎年のように内紛みたいな話題が・・・・(笑)
今季はAクラスに入った。来季は優勝だ。巨人はあんなに弱いのだ。ワシラが優勝する可能性は高い・・・ いや、そんなに弱い巨人に中日は負けとるのだぎゃー。

というわけで楽しいなあ、中日。選手の契約保留が続き、そして今度は意味不明の藤井の複数年契約があって。実情はどうなんだろなあ。スポーツ紙は取材よろしくですぜ。
中日スポーツはどうせ書かないからサー。他のスポーツ紙は書いてくだされ。週刊誌でもいいぞ。面白そうだし。

で、カネがないのは中日に限らず。今年は観客数が激減しているし。親会社に頼る・・・・親会社も収益悪化しているし・・・・ モーモー球団に回すカネがないと牛も啼くぅ。

優勝した巨人、ソフトバンクの大物選手らの年俸がどうなるか。巨人はセ・リーグ優勝したけど日本シリーズで惨敗したので球団のイメージダウン補償だーーとか言って現状維持から減額処分すると巨人ファンも納得、喝采をおくるかもなー・・。。テキトー。

どの球団も今年は減益だろからなあ。どういう銭闘になるのか、戦闘ではなく銭の闘いね。こういうのもプロ野球の娯楽としての楽しみ方なのでドシドシ 保留して話題を作り球へよ。

posted by toinohni at 09:24| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Win 10 1903 で更新できなかった件 解決したである

image

こういう場合、セットアップを使用してUSBフラッシュ……… というように説明がでているのだから、検索すればよいのである。

すると次のサイトがヒットした次第である。
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-update/win10%E6%9B%B4%E6%96%B0update%E3%82%A8%E3%83%A9/a24ca826-f2d9-4f33-a7b6-ce8343b3557d

2018年の記事なので古いのだが内容は参考になろう。ようするにレジストリをいじれ。である。
>>>
1. Windows キー + R キー > 「regedit」と入力して [OK]
2. レジストリ エディターが起動したら左側のツリーを以下のように展開
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control
3. 右側の画面に PortableOperatingSystem という項目があればダブルクリック
4. 値のデータを「0」に変更して [OK]
5. レジストリ エディターを閉じてパソコン再起動
>>>

    そこの値が1になっていた。なのでUSBフラッシュを利用して・・・・ということをやろうとしたのだろうが、0にしたら更新できた。
ただし、1903から2004に更新した。だって勝手にそこまで更新したんだもん。

昨日はシステム予約のパーティションを拡大してダメだったので最後の手段であった。もっともシステム予約パーティション不足の場合には、そういう説明が出るらしい。
今回は「セットアップを使用してUSBフラッシュ……… 」という説明を気にしなかったというバカタレ状態のワタクシであって。アホタレであった。エラーの内容を無視するってバカタレのアホタレの典型である。いまさらかよーーーー(笑)

上の対応は自己責任でやってね、と書いてあったのでワタクシも言うである。やるなら自己責任でね。。。(´・ω・`)

さてと、ワガハイのメインマシン DELL OPZTIPLEX 7010SFF中古で1万円強であるが、もう一つアプリでムカッパラが立つものがある。
Intel Quartus Prime LiteとうFPGA開発ツール。今はなき山中の ある寺 の坊さんのツール。。。 ちゃがう。
それがOptionでFont等の設定変更しても次に起動するともとに戻るという症状がある。それが別のPC (Win 10 2004)では生じない。なのでWin 10 1903だとそうなるのか、OSとアプリの組み合わせでそうなるのか、器用な連中だなやと思った。
さっき、Win 10 2004のOPTIPLEX 7010SFFでためしたら症状が出た。OSとの組み合わせで出る症状ではないらしい。・・・
だとすると、Prime Liteのせいか。これはPrime Lite20.1でも18.1でも出るのでね。OPTIPLEXの場合は。
うーーむ。長い旅だな、解決探しの(笑)

このようにOS、アプリの不具合というか、些細な問題と言うか、そういうものの解決策を探すというのが最近の趣味なのである。Win 10で何かしようってんじゃない。2ch読むだけだ(笑)
PrimeLiteでFPGAいじる・・・わけでもない。評価ボードもないし。だが、思うように動かないとムカッパラがたつワタクシである。もーもー はらたつのりぃ・・・

もう一つ、Open Live WriterがGoogle Bloggerにつながらないというのもある。Win 10の1903とか2004とかの問題ではない。なんとかしちくれ、賢人のボランティアの方々!!

  てなわけだが、今回、OPTIPLEX 7010SFFが故障したので代わりに同型機を買ったらWin 10 1903だったわけだが、新しいPCにデータを移す際に高速転送ツールが欲しいと思った次第である。
別のPCにHDDが1TBぐらいあってデータはあらかた保存しているのでして。そこから転送するのにLAN + Explore か、USB HDD使って、要するに別PCからHDD外してUSBケースに入れてUSB HDDとしてOPTIPLEXにつないで。。。。USB3でとトライしたのだが、ちょう・遅い。
Explore使い。300GBの転送で日が暮れた(笑)

高速転送ツールを探してテストする。もちろん無料のものを使うワタクシである。とにかく、Exploreで300GB移すのは時間かかる。こういうの2,3年に1回はやってるなあ。
で、しばらくすると忘れる・・・・(´・ω・`)

EaseUS Todo Backup, EaseUS Partition Masteを使った。無料の。これも有料版だと高速であるって宣伝してるなあ。2,3年に1回しか使わないけどね。

てなわけで、次はPrime Liteをなんとかしなくては・・・・なむうぅ。。。。。

posted by toinohni at 09:04| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする