2020年12月01日

HDDのコネクタを壊しました 斬新な壊し方です 藁 草 どくだみ

image

DELL OPTIPLEX 7010SFF HDDを外す際にコネクタ壊しましたでございます。写真の右上は電源用コネクタであり、ひさし がありますね。左下はSATA用のコネクタですが ひさし がありませぬ。
実はSATAのコネクタを外す際にチカラを斜めに入れたのですね。なかなか外れないので、このやろーとチカラいっぱい斜めに・・・・そしたら ひさし がポキっと折れたのですね。
ひさし部分はコネクタのメス側の方に入ってました(笑)

いや、これ、使えないのである。もう一台、DELL OPTIPLEX 7010SFF'(故障した) があるのでHDDは交換だ。

昔、デスクトップPCの組み立てとかノートPCだと東芝の小型ノートPCとかの改造で分解、はんだ付けとうもしたのだが四半世紀もすぎたのでして。
ガラクタ電脳グッズもいじって壊して・・・ということをしていないと技術が劣化しますわ(笑)

いや、缶チュー飲んでやっていたからだ・・という言い訳は今回はしない。今回は大失敗であった。。。。なのです。

昔のHDDのコネクタは頑丈だったので簡単に折れる・壊れるはなかったのだろう。最近のは小型志向の結果、脆弱になったようだ・・・としておく。
こういうコネクタは斜めのチカラは加えてはならないという教訓を得ましたのなのです。

復活の方法はコネクタの端子に線材をはんだ付けして・・・ うーーむ。ばらしてディスクの部分を外して別のにつけるとかできるのかね。。。 うーーむ。

そんなことするより1TBを買うと楽だし早いよん。。。。そだねぇ。。。カネがあればねぇ。

なむうぅ・・・・・

ちなみにWin 10はHDDには入っていないのでして。SSDなのでして。Win 10の起動は問題ないが、大量にHDDに保存したデータがパー・・・・
というのも実は問題はなくて、別のHDDにデータは保存してあるのでUSBでつないでコピーすれば良い。
ただ、この場合には300GBぐらいをExploreでコピペすると 日が暮れますぜ。缶チュー一本どころか10本ぐらい飲む時間ができますぜ。(笑)

そこで必要になるのが高速伝送ツールだ。Exploreの10倍速い。。。というつ減るがあればタダでワイに使わせてくだされ・やがれ・なさいまし。

PC故障した際には300GBぐらいの転送が必須という場合がある。高速伝送ツールは・・・場合によってはカネ出しても欲しいである。
貧乏・金無しの場合には寝る前に仕掛けて翌朝には終わるか2日ぐらいかかるか知らん。

なむう・・・・な一日を終わる。

posted by toinohni at 17:38| 東京 ☀| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野球漫画の水島新司が引退って。。。。まだ現役だったのかとビックラーーーー

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202012010000221.html

漫画「ドカベン」や「あぶさん」など野球マンガで知られる漫画家の水島新司さん(81)が引退することが1日、分かった。所属事務所が同日発表した。

----------------------

漫画家の引退とは自らが描かなくなることですかね。どうですかね。だけど、弟子とかスタッフとかいるだろうから、そいつらに描かせてだな・・・・なんて考えますがね。
まあ引退するっていうのだし、81歳ってことも考えると、長く続けてきた、素晴らしい・・・とは思う。
だが、わいはドカベンは読んだが、その後は興味はなくなった。ドカベンは現実の浪商だっけな、香川・牛島のバッテリーの捕手の香川が甲子園に出たときに、ドカベン香川と称されたのだった。
その香川はプロ入りして数年間は活躍したが引退して、すでに故人である。牛島は中日で活躍した。その後引退して今は・・・知らんですわ。
野球漫画がプロ野球の人気の下支えになった時代であったという感じもする。逆にプロ野球荷話題性があるから野球漫画がヒットしたというのもありうるか。

81歳まで仕事する。。。 って考えるとうちの実家の両親やその世代は90歳まで農業しとったぞ。体が動く限りは働くのだ、あの世代は。90歳でトラクターを操り、軽トラを時速20kmで走り、渋滞を引き起こす(笑)

そういう世代にワタクシも着々と近づきつつある。それは止められない。人間生きるために努力するとか、そういうのはあるかも知れないが、努力しないでも得られる楽なものがある。
年だ。さぼっていても怠けていても、努力しようがしまいが関係なく年は取るのである。

ワガハイも働けるうちは働く・・・・という殊勝な心がけが必要だ。ワガハイは怠け者なので、働くのヤーーーダ(笑) 食って寝て、ドラマ見て、2ch見て、食って、飲んで、5ch見て、食って寝て、飲んで、2ch.sc見て。・・・・・ という生活が好き(笑)

働きたい人は働いてくだされや。そういう連中は暇つぶしの手法が 働く ということだけなのだろからなあ(笑)
人はな、そういうものから開放されたときに、オツムが自由になって、そういう連中が考えることがない、考えることもできない、思想というものにたどり着く可能性がでてくるのだ。
お釈迦様は働かないでも食える立場だっただろ。
そこだ。そこでワイは考えた。
わいは仙人になる。カスミを食って生きる。
だが、その前に訓練が必要だ。なので訓練として酒を飲んで生きる。どーよ。なにがよ、知るかよ、バカタレ。

posted by toinohni at 16:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バカ記事 バカ記事 記者がバカなのか しらんけど

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202012010000155.html

米ユタ州南東部の砂漠の真ん中で発見されて話題になっていた謎の石柱状の物体が、こつぜんと姿を消した。

同局はモノリスを探そうと砂漠に足を踏み入れた人が遭難する危険性があることから場所を非公開とし、場所を特定しないよう呼び掛けていたが、グーグル・アースで位置を特定した人たちが次々と車で不法侵入して現場にたどり着いていた。中にはモノリスに磁石を近づけても反応しないことから金属ではないと実験したり、表面をたたいて「段ボール箱のような音がする」などとSNSで実況中継する人もおり、多くの人が謎の物体の正体に興味津々だった。現場にはトイレットペーパーなど訪問者が残したごみも散乱していたというが、設置者が持ち去ったのか、不法侵入した人が撤去したのかは明らかになっていない。

当局は芸術家によるアート的な建造物だろうとの考えを示す一方で、人里離れた砂漠に人間が設置するのは難しいことからエイリアンの仕業説について否定はしていなかった。

--------------------------------------------------------------

書いている記者はバカなのか。そこは車で不法侵入して現場にたどり着ける場所なのだぞ。なんで、「人里離れた砂漠に人間が設置するのは難しい」という発想が出てくるのかね。記者はバカなん(笑)

こういうバカ記事を見るとムカッパラが立つ(笑)

posted by toinohni at 16:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貴景勝は頑張る 挑戦する すばらしい 頑張りたまへよ

https://www.msn.com/ja-jp/sports/fight/%e8%b2%b4%e6%99%af%e5%8b%9d%e3%80%81%e6%8a%bc%e3%81%97%e7%9b%b8%e6%92%b2%e3%81%a7%e7%9b%ae%e6%8c%87%e3%81%99%e7%b6%b1%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%80%8c%e7%84%a1%e7%90%86%e3%81%a3%e3%81%a6%e8%a8%80%e3%82%8f%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%82%89%e3%82%84%e3%82%8a%e3%81%8c%e3%81%84%e6%84%9f%e3%81%98%e3%82%8b%e3%80%8d/ar-BB1bvwDx

突き押し一本で横綱昇進は困難と言われるからこそ燃える。「押し相撲だけじゃ横綱になれないって自分で勝手に決めつけているからじゃないですか。押し相撲やる人は体はそこまで大きくない傾向がある。自分でその可能性を止めてしまったら一生そこで終わりなんで。無理って言われているからやりがいを感じている部分もあるし」とキッパリ。

 

------------------------------------------------------------------------
いや、なんというかね、大相撲を50年ぐらい見ているワガハイはね、押し相撲で横綱になれる・なれないの問題ではなくて、仮に横綱になったとしても長続きしないと思っているわけで。
横綱になっても短命の・・・という懸念がある次第なのです。

むかし、琴櫻という押し相撲が得意の横綱がいたのだが長いこと大関であった。うば桜と揶揄された。だが、最後は横綱になって数場所は努めた。短命だったけど。その琴櫻は押し相撲が得意だった。だが組んでも強かったのだ。ちょっとは。

貴景勝は組んでは相撲が取れない。。。。 だって、腹が出ているうえに手が短くて手が相手のまわしに届かないだす。もっと腹を凹まさないと・・・そうしたら押し相撲が弱くなる。
よって、ワタクシは貴景勝は大関を維持するだけでいいと思う次第である。
だって、最近の大関は陥落するの多いのだし。貴景勝は大関を長く努めて欲しいものだ。そのうちに組んでも強くなるだろう。まー、腹が出すぎていて手が相手のまわしに届かないのはなんとかせねばなるまい。

つーわけで、わいは貴景勝は横綱の器ではないと考えておる。

ただ、体躯がバランスが良くて、これは大成するだろうなあと数年前に考えていた遠藤とか、誰とは言わぬが。。。○△とかが低迷しているのはなんでだろうなあ。体躯のバランスはいいとワガハイはみているのだがね。

ワタクシの予想はたいてい当たらない。勝負師の世界がワタクシの単純な予想通りにすすむわけがないだわす。

posted by toinohni at 16:09| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロ野球は見世物である そこが原点だ

https://news.yahoo.co.jp/articles/09c9a12a1be7a2430a4af25e7be41f334dad96ea

見世物である・・・見る側がいて成り立つ。見る側が見たいと思って成り立つ。

よって、巨人はプロ野球トップクラスのエンターテイナーである。見世物という役割を実に地道にこなしている。
優勝しても、あるいは最下位であっても、またはソフトバンクに4縦を2年連続で食らっても、巨人が最高のエンターテインメントであることに変わりはない。

試合だけが見世物ではない。補強劇もエンターテインメントの一つだ。バラエティ銀組にプロ野球選手がでるのも良い。
プロ野球は人生の縮図である・・・などと能書き垂れるのもエンターテインメントの一つだ。

見世物 = エンターテインメントである。見る側がいるから成り立つ商売である。

そこをプロ野球の経営陣も監督らも理解できないバカタレがいるようだ。

中日が契約更改でカネをケチって数名が保留したことが記事になっていた。そういうのもエンターテインメントの一つなので中日は萎縮しないでますますケチってみなさい。それでいい。問題になればそれも楽しいエンターテインメントの一つになる。

なにごともなくスムーズに物事が進むとエンターテインメントが失われてしまう。もっと選手も球団も観客を楽しませてくれたまへよ。

巨人は数年前にガラクタFA3人衆獲得で話題を作った。陽岱鋼、山口俊、森福だ。今は・・・言わんよ、もう。山口俊はメジャーに行ったし。
巨人の補強は喜劇である。メジャーの大したことはない選手でも獲得すると報知はチョーチン記事を書く。メジャー50発オトコ!!  とか昔はあった。年間で50発なら素晴らしい打者だ、そういうのが日本に来るのか、ほんまか・・・と思ったけど。実際は5,6年で50発であった(笑)

そういう感じで、読者を愚弄したり、バカにしたり、騙したりする報知の記事もエンターテインメントの一つである。実に笑うだけの低レベルである(笑)

それで、真面目な話をするとね。。。(今までは真面目な話ではなかったのか、おまいは)

巨人の選手らに覇気を感じないというのは今に始まったことではない。10年ぐらい前も感じた。なんだろな、この感覚。
今年の日本シリーズでソフトバンクの長谷川が一塁にヘッドスライディングしてアウトになって、芝を叩いて悔しがったシーンが巨人はないものだという指摘が多々あるのだが、あれはすこしばかりワガハイは違う意味で捉える。
ヘッドスライディングするよりは全力で駆け抜けるほうが時間的にメリットがあってセーフになる可能性は高いのだ。なのに、どうしてヘッドスライディングしたのか。。。。 演出である。その後に悔しがったのも演出である。だって、エンターテイナーだもの、ソフトバンクの選手らは。
巨人の選手は、このエンターティナーであるという認識がない。単に野球ロボットが野球やっているだけって感じだ。
そもそも長嶋の血筋、影響などを どうして巨人は引き継がないのだ?  長嶋ほど野球は見世物、観客がいて成り立つ、野球はエンターテインメントだと意識していた野球人はいないだろに。
そこだな。巨人の選手は学芸会の練習からやり直すべし。。。。 なんだとーーーー。

で、巨人は金満と言われるが、そのカネはどこから来るの?  まさか、読売新聞の購読料から来るのではないだろな・・・ わいはどの新聞もとってないけど(笑)

posted by toinohni at 14:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ものすげーバカを感じる表現 なんですとぉ

努力の天才とかいう言葉がある。バカのシンボルだな、そういうの。そういう発言をする奴がバカであるという意味で。天才は天才なんだでや。当事者のその天才が、謙遜して「いや、私は天才ではなく、たんに努力を地道に続けただけです」というと対応するテレビの司会者・アナウンサー・MCなどが、いやー、努力の天才ですねー、とかいう。バカまるだし。アホまるだし。
天才は天才なんで、そこは素直に天才だといえばいいだけ。
努力ってのは前提なんでね。そんなのはどうでもいいんだよ、天才にとっては。


もうひとつが、ゼロに何を掛けてもゼロ、っていうバカがいる。テレビ番組でも警察モノでゼロ係というのがあったが。そこでも、ゼロ係をバカにして他部署の刑事等が「ゼロに何かけてもゼロ」というとった。
バカの典型、アホの典型。ゼロに何かけてもゼロってわかっているのだったら、かけるなよ、バカタレ。むかっ腹が立つのは わかっていてもその程度だという低レベルの発想だ。バカとアホはそういうものだ。ゼロに何掛けてもゼロだとわかっているのだったら掛けるなや、バカタレ。
足すんだよ、足せばいいのだよ。ゼロには何かを掛けるのではなく、足すんだよ、バカタレ。


というようにドラマなりバラエティなりで なんとなく普通に聞こえてくるような そういう言葉の中に ワイはむかっ腹が立つことがあるなのです。

努力の天才って 褒め言葉なのか。バカにしている感じが満開だで。努力は前提だってわかってないのか、そういう事を言うバカは(笑)
ゼロに何掛けてもゼロってわかっているんだったら、掛けるなやバカタレ。足せよ、あほたれ。

こういう感じでムカッパラが立つのは政治家の発言に対してもそうだけど。
脊髄反射で文句だけ言うのが仕事のような野党の中でもバカタレとアホタレは目立つからなあ。無能の証明を続けているって気づけよ、バカタレ(笑)

かといって、だんまり決め込むとそれはそれでワタクシはアホタレというしかないのだけどな。

このように、社会はバカタレとアホタレが充満している、蔓延していると考えると不満なし、なのである。 だって にんげんだもの by ニセみつほ

なんだすとーーーー!!

   もう一つ、書く。巨人が惨敗した。これでいろいろと記事があるが、中には「巨人の選手らはプライドを捨てろ」というものもあった。ワガハイはびっくりした。意味がおかしい。
人間、プライドなくして生きていけるかよ、バカタレ。プロ野球選手だってプロとしてのプライドがあるから生きていける。プライドを捨てろって、人間やめて猿になれっていうのかよ、アホタレ。
プライドはあって当然。プライドは高いほうがいいぞ。そして、そのプライドを維持するだけの成績を残せ、アホタレ。巨人の選手がプライド捨てたら毎年、最下位でもヘラヘラしているってことだぞ、アホタレ。
プライド捨ててどうするかよ、バカタレ。まったく ものを考えないで その場の気分と勢いでテキトーなことをいうバカにはムカッパラが立つ(笑)

関係ないけど、数年前の高校ダンスで話題になった大阪の登美丘高校のダンス部の部室には「恥を捨てろ」と大きな張り紙があったそうな。これは実にわかりやすく納得できるものである。

芸人が舞台で恥ずかしそうにやっていたら見ていてドッチラケだしね。

とりあえず、バカタレのアホタレの・・・って思う発言は気づいたら書くぞ・・・

おまいが一番のバカタレじゃーーーーとか いわんといてね おねがいでちゅ。

posted by toinohni at 14:22| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんでだ? 設定が勝手にかわってたぞ

中古のツクモのデスクトップPCに数日ぶりに電源いれたのだがネットワークにつながらない。室内のLANはつながるので故障ではない。
で、調べたら DHCPの設定にしていたのに変わっていた。チェックが外れていた。だれが外したのか。ワイが酔っ払ってなにかやっていて外したのか。ワイのバーーーカ!! 
という話でもない。

ここ数日はワガハイの電脳グッズは不可解な症状が出た。スマホ、タブレットがインターネットに繋がらなくなった。メールは届いたが。
それはDNSの設定でつながるようにはなった。だが、なんで繋がらなくなったのかはワケワカメ。

ツクモの2005年モノのデスクトップPCは光モデムにぶら下がったスイッチングHUBにぶら下がっている。なのでWi-Fiは関係なーーーーい。。。はずである。

だが、考えてみるとネットワーク絡みで不可解な症状が起きているのだった。

のーしてなの?  ねぇ、のぉしてぇ???    志村と伊藤蘭のコントを思い出すワタクシである。

posted by toinohni at 11:56| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古DELL OPTIPLEX 7010SFF Win 10 1903 不思議な挙動

使っていた DELL OPTIPLEX 7010SFF はWin 10 2004 だったが故障したので新たに中古で同型機を買った。すると、Win 10 1903 であった。
PC起動すると綺麗な写真が出る。おお、なんという風景だ。。。と感動したのである。だが、その次にEdgeが起動するのである。なんでじゃ? 
タスクマネージャーでスタートアップ見てもEdgeはないのである。なんでEdgeが起動すんじゃらほい。。。。 Win 10 2004では起動しなかったと思うがなあ。。。。。

と思ってGoogle検索10段(自称)のワガハイの技術で検索したら、ああ、そういうことか。パスワード入力する際に画面の一部をクリックするのだが、その際の場所によってはそういう動作をするらしい。ようするにBingが検索して、そこをEdgeが表示するとかいう。だったらクリックする場所を変えるか、その機能ごと消してしまえなのです。

別に害になるってものでもないので放置。一日に一回は美しい風景を見るというのもよかろう。うむうむ。と書いて思い出した。そういえば、写真が出るときと出ないときがあったぞっと。あれはクリックする場所に依存していたのかあぁーーーーーんんん。

以上、どうでもいいですがーーーを終わります。昔、どうでもいいですがーーーって漫才が・・・違うな、ピン芸人がいたなあ・・・・ 残念!!  ってギター抱えていたヤツも。なんでだろ~のコンビも。今も芸人やっているんだろうなあ。知らんけど。

posted by toinohni at 07:55| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする