2020年11月04日

おおっと、おっとっとと。。。 大戸屋ってのがあったな なんだすとぉ

https://www.nikkansports.com/general/news/202011040000649.html

定食チェーンを展開する大戸屋ホールディングス(HD)は4日、臨時株主総会でコロワイドが求めた経営陣刷新の株主提案が可決されたことを受け、コロワイド主導の新体制で業績改善を目指す。だが、新型コロナウイルスの影響で外食産業は厳しい環境にあり、立て直しへの道は険しそうだ。

大戸屋HDは株主総会後の取締役会で、蔵人賢樹氏(41)の4日付の社長就任を決めた。蔵人氏は大戸屋HDの経営に専念するため、コロワイドの専務を退任した。

大戸屋HDの2020年4~6月期連結決算は、純損益が15億円の赤字(前年同期は1億円の赤字)だった。7月以降、既存店の月次売上高は、やや回復傾向にあるが、9月は前年同月比約2割減と苦しい状況が続く。

----------------------------------
M&Aは日常コーヒー豆。いや、日常お茶漬け飯・・・ 違う、日常茶飯事 なんちて。

で、言いたいことはな、大戸屋ってのがワイが生息する西東京市の田無駅の北口100メートルぐらいの場所にあったの、10年ぐらい昔。2,3回は行ったけど、そんだけ。だって、遅い・まずい・高い、なんでしたも(笑) これで持つわけがない・・・と思っていたら消えた。
遅い・まずい・高い ------ これで客が維持できるかよ、バカタレ(笑)
近隣では。。。自転車で20分は近隣としてだな、武蔵境北口のスキップ通りに大戸屋があった。20年ぐらい昔からあった。今はない。
遅い・まずい・高い ----- それで持つわけないだろよ(笑)

だが、コロワイドという企業はそういう大戸屋を傘下に収めた。バカの発想ではないか。

遅い・まずい・高い----大戸屋を小会社にしてコロワイドはなんのメリットがあるってのよ。知るかよ、バカタレ。どーせ、赤字続きで手放すかコロワイドも含めて沈没だろよ・・・・かもだぜ。

客が食べたくなるような料理を、メニューを出せるかどうか・・・・だろなあ。遅い・まずい・高い、では潰れるで(笑)
もっともコロワイドがどのような改善をするか、は今後の話なので傍観しますわっとんとん。
早い・うまい・安い、・・・・ってのがいいと思うよ(笑) 今は牛丼の吉野家もそうは言わない。
吉野家も 早い・うまい・安い、を提供できなくって久しい。安いのは松屋とか すき家だったりしてな。

もっともM&Aの話だけでなく、大戸屋は創業者と経営陣の内紛もあって楽しいでしたぜ(笑)
こういうのは大塚家具でもあって、内紛というのは楽しいですぜ。一種の経済エンターテインメントである。
エンターテインメントは何もゲームだけではないのだひでき、キリッ)

   それはともかく、回転寿司で近所の店が閉店した。大丸水産とかの看板だった。一回行っただけど、回転寿司は100円がいいよ。数百円もするとオイラは注文できんて(笑)
まあ撤退したけどな。近所にスシローがあるので、何も高い回転寿司屋に行くことはないなーと思うだろよ。
外食産業は客にどのようにして好まれるか、どのような客なら来てくれるのか、そこらの調査がしっかりしていると10年ぐらいは持つ店舗ができるかもよ。3,4年で撤退するのは市場調査能力が間抜けというか貧弱というかテキトーすぎたんではないかって思う。

しかし、なんというかね、外食産業で野菜をメインにする店舗はないなあ。野菜料理って難しいんだろうかね。肉よりも野菜が高いのだろなあと想像する。ここだな、チャンスは。

人がやらないこと、人が出来ないこと、それをうまくやると成功するかも知れんで。。テキトーー。。。。。

posted by toinohni at 18:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲・・おお、相撲  なんですとぉ デブの元・朝潮っていたなあ

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202011040000308.html

大相撲11月場所(8日初日、東京・両国国技館)を最後に定年を迎える高砂親方(元大関朝潮)が4日、都内の部屋でリモート会見に出席した。

12月9日に65歳の誕生日を迎える心境について「あまりやり切ったとか、今場所で終わるとかの感覚はない。高砂という名前が変わるときにそう感じるんじゃないか。(定年を迎える前日の)8日で終わりだから、それまでに誰を後継者にするか決めないといけない。(やり残しは)別にないかな。あまり欲をかくのは良くない。腹八分くらいがちょうどいい」と柔和な笑顔を見せた。今後は名跡を変更して、協会に残るという。

----------------------------------------------------------------------

ワタクシはデブのこいつの前の横綱・朝潮に興味がある次第である。この先代の横綱だった朝潮は、鹿児島県の徳之島という離島出身であり、実はワガハイも南西諸島の奄美群島の一つの小さな島で生まれ育ち、なのです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%BD%AE%E5%A4%AA%E9%83%8E_(3%E4%BB%A3)

ここを丁寧に読めば昭和20年から数年間は奄美は米軍占領下にあり、奄美諸島から鹿児島へ行くには密航となる次第である。ワガハイの両親の親戚等にも密航にトライしたのが数名はいる。
どうして密航するのか? 島々で暮らすには貧乏過ぎたのである。
昔の島々の家庭は貧乏子沢山(笑) しかし、食うための田畑は限られている。長男が継いだら長男だけで維持できる。兄弟が数人いて食えるだけの農地がない。
なので次男から下は働きに出る。出稼ぎに出る。食うためには島から出る。関西・関東とかで仕事を探す。農業だけで食えるのは長男家族だけで数家族が食えるだけの農地はない。
島は小さい。

という中で朝潮はどうして徳之島で身長が189cmも伸びるような生活環境があり得たのか・・・不思議だなあ(笑)

昔、ワガハイが紅顔の美少年の高校生の頃に、その朝潮が我が高校に来た。弟子の発掘で南西諸島も回っていたのである。その朝潮が校長室に入るのを たまたま 見た。デカイ。入る時に頭を下げてはいったぞ。。。 そりゃ、ぶつかるからなあ(笑)

それから半世紀ぐらい過ぎた。その朝潮は天国におり、たぶん。弟子のデブの朝潮が部屋を継承して、それも近々 定年だという。時は流れた。

密航で島から出た時代からは100年だ。いや、70年ぐらいだ。テキトーだ。

で、肝心の大相撲だがな。

大学出の横綱は輪島ひとり。輪島は体躯としては普通だった。北の湖のようなデカイ体躯ではなかった。朝潮のようにデカイ体躯ではなかった。だが、横綱になった。デブでデカイ朝潮は大関止まりだった。この違いは何か。そこだぜ。
輪島は天才・輪島とスポーツ誌は書いた。北の湖は怪物・北の湖だ。輪島よりも体躯が上回っている力士はたくさんいた。北の湖も輪島よりデカかった。しかし、その北の湖が輪島に転がされた。ここだぜ。体躯で北の湖に劣る輪島が北の湖を上回っているもの・・・・それを天才と形容するのは正しいが安易過ぎる。北の湖もまた天才だったのだから。
だが、朝潮はそうではなかった。恵まれた体躯だが、天才にもなれず、怪物にもなれず。

天才・輪島、怪物・北の湖・・・・・・・ そういう力士はその後に出ていない。。。というのはウソである。貴乃花や朝青龍、さらには白鳳のように天才と怪物を併せ持った横綱が出てきた。

ワガハイは思う。体躯で重量力士にかなわない輪島は左下手をとり、右から攻めて相手を崩すという戦略を考えて実現した。輪島が左下手を取ると相手は右の上手を取る。上手が有利である・。。というのは錯覚だった。輪島は右からの絞りで相手を崩す。それから左の下手投げだ。これで北の湖も何度も転がされた。工夫すれば勝てる。そういう教訓ではあるが、下手よりは上手が有利だという漠然とした考えが意味はないということだ。
ただ、そういう戦法を取れば輪島だけでなく他にも左下手を武器とする力士が出てもいい。だが、出ない。輪島にしか出来ない・・・・だからこそ、天才・輪島と言われるのは納得する。
プロ野球でも同様だ。一本足を真似て誰もがホームランを打てるわけがない。落合の打法を真似て誰もがホームランを打てるわけがない。
ここだな。
工夫だ。大相撲で言えば体躯が劣る力士は工夫してだな。

そう考えるとデブの朝潮って無能だったんじゃね。デカイ体躯をしているのに活かしきれない。デブがデブの相撲を取っていただけだ。まーデブでも大関になったのだから傑出した実力はあったのだが、横綱になれなかったのは工夫が足りなかったと思う。
要するにデブを活かしきれなかったのだ、ということにしよう。
そんな事言うとデブの水戸泉とかさ・・・(笑)

おおおお、そこで新大関の話だで。朝乃山にしても正代にしても体躯は良い。問題は、得意の型というものがないなあ。なんとなく押しても組んでも勝てるって印象はあるが、押しても組んでも負けるってシーンもある。みうなったら絶対だ・・・・という型がない。
こうなったら白鳳にかち上げするぐらいの相撲をとりやがれ・なさいまし。
最近は大関になっても落っこちる例が多いからなあ。・・・・・・
照ノ富士、稀勢の里、貴景勝、栃ノ心、高安・・・・ 復帰したのもいるけどさ。

で、朝潮だがな、引退後もどうしてデブを維持できてんの。。。。 食って寝て食って寝て・・・だからなの。 稽古しろよな・・って引退してるので稽古しないんだよん。もう親方も定年になるのでしたなのです。
朝青龍の教育が失敗したなあという印象はあるで(笑) モンゴル脳と筋肉脳は共通項がないわなと思う(笑)

posted by toinohni at 14:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと出来の悪さにムカッパラがたったサイトがあるだす・・・ なんだとぉ

https://www.kumikomi.jp/fpga/

組み込みに関する情報が載っているサイトである。FPGAもある。しかし、トップの画像は、何を言いたいのかわからないし、僕は少しバカさにあきれてムカッパラがたった次第である。

組み込みのFPGAとは?仕組み、意味、特徴をわかりやすく解説

昔は・・・40年ぐらい昔は画像のようなムカデ足のTTLを使ってデジタル回路を構成していた。それが、いまやFPGA一個で次のように実現できるのであるという感じでFPGA基板が画像として出てきて、おお、FPGAって素敵!!  と分からせるような構成が欲しいとワイは思った次第である。

このサイトを作った連中はこの分野の技術者ではないだろう。だが、FPGAを知る技術者がどうしてこんな画像をトップに出すことに無関心なのだ? 自社のサイトを見ないのか。
そう考えると、この会社のレベルが知れる(笑)

なんで40年ぐらい昔の基板の画像をトップに出すのか。バカだからだろ。出すのであれば、それと比較してFPGAだとこのように小さくなりますという比較を強調すべきだろに。

なんどもいう。この会社のレベルが知れる(笑)

posted by toinohni at 13:22| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

量子力学の水素原子の説明 初期と変わってらあ・・・ なんですとぉ

理論は発展する。変わる。ド・ブロイが物質波のアイデアを出して電子が波の性質を持つと提案した頃はボーアの水素原子モデルの基底状態での電子の円周が電子の波の波長の一倍であるとして説明ができた。励起状態では円周は電子の波の波長の整数倍になる。
これはボーアの量子条件の一つ、角運動量の離散化を説明できた。角運動量の量子化というのだったか。
しかし、ド・ブロイ波にヒントを得てシュレディンガーが作ったシュレディンガー方程式を水素原子に適用すると水素原子は基底状態で円運動をしない事になる。その場合に電子のド・ブロイの言う波としての性質はどうやって導くのだ。あれは速度がわからないと波長は出てこないのだぞ。

水素原子のシュレディンガー方程式は数学的に解けて結果は面白い。基底状態での電子の波動関数はボーア半径のあたりにピークがある山型の形をしている。つまり半径が一つではない。
この波動関数の絶対値の2乗が電子の存在確率に対応するというボルンの解釈では、電子が存在する場所が広がっている。そのグラフは動径方向を横軸にしてあるので単に距離の関数である。半径が同じ場所であればグラフの値は同じだ。そして、半径が大きくなっても電子は存在しうる。

基底状態では電子は周回運動をしない。波動関数は半径方向に分布を持つ。じゃあ、電子はどこにいるんだ・・・ 知るかよ。そこらになると電子雲とか出てきて色が濃い場所に見いだされる可能性が高いという。さらには、そこらの至る場所に電子は共存すると言い出す。ただし、係数は異なる。
これも、どこに電子が存在するかわからないという素朴な考えを物理屋が特有の屁理屈で表現しているわけだ。
どこにあるかわからない =  そこら中にある状態が共存している (笑)

物は言いようである。そして、この共存しているという考えは古典物理にしがみついているボンクラには一生理解できまい。つまりワガハイには理解できぬ。理解できぬが、物理屋の屁理屈はそういうものだと思っている(笑)

ところでド・ブロイの波はどうなったのだ。よく原子核の円周に波のグラフを書いて波長の整数倍が円周に等しい・・・つまりは定在波ができる・・・という図が出る。このグラフの波が波動関数の意味であると考えると都合が悪い。それだと円周上で電子が存在しない場所が出てくる。波は正負の振幅があって0点を交差するからなあ。
するとド・ブロイ波は存在確率との対応がないのか・・・と疑問が出る。
水素原子のシュレディンガー方程式は基底状態で電子は回転運動はしないと言うとるのだから、円周がド・ブロイ波の整数倍という概念は成り立たない。

うむむ。するとド・ブロイ波ってのはなんだ?   電子が波としての性質を持つことはデビッソン・ガーマー、G.P.トムソンらの実験で確認されているのだぞ。
その場合の電子と原子に束縛された電子とは何か違うのかい。

うむうむ。わけわからん。

もっともシュレディンガー方程式を作ったシュレディンガーも波動関数ψの意味を間違って解釈していたというからなあ。彼は波動関数は電子の電荷分布とか質量分布とかと関連すると考えたらしい。それは他の物理学者にすぐに否定されてもーたのであった。なむう。

水素原子の場合に電子の波が定在波を作るという説明は・・・過渡的なものだったんだなあ・・・としておく。

まあようするに考えるとワケワカメになるのがワタクシのレベルですね。

そういう時は、考えるんじゃない!!  感じるんだ!!   作戦でテキトーにいきませう(´·ω·`)

posted by toinohni at 10:03| 東京 ☀| Comment(0) | 物理科学雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOAでしるアフリカちゃーーーんんんん

https://www.voanews.com/africa/thousands-flee-ivory-coast-post-election-violence

選挙の度に暴動・騒動・紛争が起きるようだ。象牙海岸という洒落た国名なんだがなあ。象さんがたくさんいるのかね。知るかよ。

GENEVA, SWITZERLAND - The U.N. refugee agency says more than 3,200 Ivorians have fled post-election violence in their country to Liberia, Ghana and Togo and more reportedly are on their way.

Violent clashes erupted in Ivory Coast after Saturday’s presidential elections, reportedly killing at least 12 people and injuring many more. That has prompted thousands of people to flee to neighboring countries.

いやいや、なんというか。選挙の度に近隣諸国に数千人が逃げ込むってのかよ。リベリア、ガーナ、トーゴ。つーことは、もしやレベリア等でも紛争があれば象牙海岸に逃げ込む人々がいるってことかいなっと。

まずは地図だ。
image


   あらららら、象牙海岸って国はないですぞ。記事では、Ivory Coastと書いてあるのだが、今では コートジボアールというのけけけけ?????? フランス語でコートジボアールは象牙の海岸という意味らしいぞ。なのでIvory Coast というのは英語圏でして。日本では象牙海岸と言っていたみたいだが、そういうの中止になったみたい。
フランス領だったんだね。

  1999年にはクーデターがあり、その後も内紛が数回起きている。そして現在に至るわけだが紛争の土壌はつねにあるって事か。民族が63もあるとさ by Wiki。
こういう状態を束ねるのは強権しかない。民主主義が育つ土壌ではない。今後もこのような状況が続くであめう。テキトー。

The UNHCR is urging Ivorian political and opinion leaders to show restraint and to work together to calm the situation. It is calling on them to refrain from inciting violence and resorting to hate speech and to resolve disputes peacefully and through dialogue.

対話を通して解決するんだ、暴力ではだめだ・・・・って言ってわかる連中かよ。なむうぅ。

コートジボアールの隣国の ブルキナファッソでももめとるぞ
https://www.voanews.com/africa/burkina-faso-election-excludes-hundreds-thousands-displaced-people

Burkina Faso is holding elections on November 22 but more than 400,000 people displaced by armed conflict are unable to vote.  

Fighting between Burkina Faso’s military and Islamist militants has displaced more than a million people — half of them this year alone.   

11/22に選挙予定なんだが武力衝突により40万人以上が住むところがなくなり、投票に行けないらしい。
イスラム原理主義者? とブルキナファッソ軍が衝突している。100万人以上が住むところなくなったとか。ここ数年でだろうなあ。

ブルキナファッソ--- 昔はフランス領。ここらはフランスが勢力持っていた地域なのだな。西欧が植民地ぶんどり合戦という熱病に侵されていた時代があったからねぇ。。。。
フランスがアフリカ西部に植民地を広げた時代があったわけだ。アジアでもベトナムを支配していた時代がある。その後に米国が介入してフランスは引き上げた。
考えてみると、西欧って悪いことばかりやってきたんだよなあ。(笑)
植民地を広げ、キリスト教を押し売り、・・・・・ そうか、西欧で新コロ感染が再開したのも因果応報か(笑) バチがあたったんか。なんだすとぉ・・・・

というわけでアフリカは西部も中央部も東部も南部も紛争が耐えない次第である。それだけ人類としては活性化している証なのかも知れぬ。

この活性化は数十年後に文化・産業へと転化し、世界はアフリカを中心に動くことになろう。欧州・東アジア・北米等の諸国は数十年後には民族として、人類として疲弊し、衰退するのみであろう。 テキトー。 ワガハイの趣味は妄想なのですねぇ・・・ なむうぅ。。。

posted by toinohni at 09:03| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そういえばダイエーという球団があったなあ・・・ いや、球団ではないか

https://news.yahoo.co.jp/articles/50c1f5efc4b14fc15815a2eec410eda76271d228

オリックス山崎勝己捕手が今季限りで現役を引退することを決断した。今季はわずか1試合の出場に終わり「今年1年間、戦力としてチームに貢献できていない。プロの世界は結果が全て。やりきった」と完全燃焼。第2捕手としてプロ20年を生き抜いたダイエー最後の捕手がユニホームを脱ぐ。

山崎勝は2000年のドラフト会議で4位指名を受けダイエー(現ソフトバンク)に入団。2005年に1軍初出場を果たすと翌2006年は正捕手の城島がメジャー移籍し、キャリアハイとなる105試合に出場。左腕エースだった杉内の専属捕手としても重宝されるなど主に第2捕手としてチームを支えた。

---------------------------------------------------------------------
そうか、ダイエーが一時期ホークスを持っていたんだ。ホークスは昔の昔は南海電鉄が持っていたんだろ。南海の野村って覚えている気がする。パ・リーグの昔の球団所有会社はわけわからん。ニッタクフライヤーズってのもあった気がするし、東映フライヤーズだったかな。クラウンライター・ライオンズってのもあった気がする。今の西武ライオンズは西武の前はどこが持っていたんだっけな。
セ・リーグではDeNAだな。昔の昔に、大洋・ホエールズってのがあって、そいつらよく吠えた(笑) ちゃうわ、水産・漁業会社だったろ、大洋は。クジラだ。クジラが吠えるず。なんですとぉ。。。
今はベイスターズか。ちょう・格好いい名前だなや。わしら、浜のベイスターズ・・直訳すると湾の星々・・・・・ うーーむ、弱そう。。。。。。 なんだとぉ。
そういえば、ロッテは昔は川崎に球場があったとかいうぞ。落合が三冠王取った時は川崎球場だったのか。狭かったらしいぞ。あらら、ロッテ・オリオンズって名称も覚えているぞ。今はマーリンズなのか、マリーンズなのか。とにかく、海と関係するのだろうなあ。。。ロッテとなんの関係が?    知るかよ。。。。。

というわけで、ダイエー経験者の最後の捕手・・・・山崎選手、おつかれちゃーーーん。いや、しかし、よく頑張ってくきたものだ。。。。。 こういっちゃなんだが脇役・・・ごめんよ。だが、いいのだ。チームを支えてきたことに変わりはない。

そして、
>>>>   今年1年間、戦力としてチームに貢献できていない。プロの世界は結果が全て。>>>>

ここだな。この潔さ。やっぱ決断ができるって潔いですぜ。戦力にならないの分かっていても居座ろうとする選手もいるからなあ・・・西武に(笑)二人もいるど西武に(笑)
ナベキュー 投手陣の西武をなんとかしやがれ・なさいまし。

まあしかし、その前にCSがある。ソフトバンクに勝ってみなさいまし。

ところで日本シリーズは巨人の本拠地の東京ドームが予定埋まっていて使えず。京セラドームになるみたいだが、つまらんな。なんで関西で? って疑問がふつふつと。
神宮とか横浜とか球場あるのによ。

まーすきにしーーーや・なむうぅ。

posted by toinohni at 07:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする