2020年10月04日

素粒子の統一理論に向かって 西島・岩波 1995

   終盤はワケワカメ。駆け足過ぎる(笑) で、当時のボソンの分類はこうなっているとか表があって、なにこれ?  

image

Bってなんじゃらほい。

ここらの説明では、W(+), W(-), W(0), Z(0) なんて記号が出てくる。カッコの+,-,0は右肩に乗っているけどね。

で、W(0)が今で言うZボソンのことかな、だとするとBボソンはなんだ?   よくわからんのですわ。
I(~) 弱アイソスピン, Y(~) 弱超荷電
Bについてはクォーク理論がでる前の名古屋模型でB物質というのが出てくるが、それと関連するのかワシは分からん。

他にもこの本の終盤はワケワカメ。ゲージ場の量子は質量ゼロだが、対称性が破れると質量が出るとか書いてある。

ヒッグス機構についても書いてあるが、まーなんというかね。それはWボソン等が質量を持つのはヒッグス機構による・・・・・ものとしてだな、では陽子、中性子の質量はどうなのだ? 
クォーク3個の質量を足しても陽子の質量には大いに足りない。
すると陽子の質量はどこから?  と思っている時に「益川さん むじな沢で物理を語り合う」  という時に、カイラル対称性の破れよる質量がヒッグスより遥かに大きいなんて言うとる。
すると陽子の質量はどのようにして?  ヒッグスとカイラル対称性の破れで?   カイラル対称性の破れによる質量はクォーク等の素粒子に効く?   陽子はクォークの複合粒子であるから、別の質量獲得の仕組みがあるのかに?  

ヒッグス関連の入門書を読むと、まるでヒッグス粒子の発見で質量の起源はぜんぶ解明できるかのような書き方だよなあ、インチキじゃん(笑)

このように疑いの視点を持って再度、ヒッグス関連の入門書を読み直しですわ。

ワガハイは陽子・中性子の質量を素粒子論は説明できると思っている。量子電磁気学・QEDが電子のパラメータの一つを理論値と実験値が有効数字10桁ぐらいで一致していると自慢しているのだが(桁数は うろ覚え) 、

陽子・中性子の質量が実験値と理論値で有効数字10桁ぐらいで一致するのだとか自慢しやがれくだされ(笑) 確か、QCDという理論があるはずだ。うむうむ。

というわけで、入門書だけでなく教科書にそろそろ手をだすかいなと なむぅ・・・
少しは 背伸び してみるのもいいかもだよ(´・ω・`)


ぜったい、やらんと思う なむうぅ・

posted by toinohni at 09:44| 東京 ☀| Comment(0) | 物理科学雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西武 自力優勝消滅とか まあ

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202010040000016.html
今季2年契約最終年の西武辻発彦監督(61)が来季続投することが3日、濃厚となった。複数の関係者の話を総合すると、球団は就任5年目となる来季も、チームを託す方向で調整している模様。リーグ3連覇を掲げた今季は現在4位に低迷。ロッテに逆転負けを喫したこの日、自力優勝の可能性が消滅したが、昨季まで2年連続リーグVに導いた手腕を高く評価している。続投となれば、球団では08~13年まで6年間チームを率いた渡辺久信監督(現GM)以来の長期政権となる。今後、正式な就任要請を含めて動きだす見込みだ。

---------------------------------------------------------------

   まあ好き西多摩へ。好きにしたまへ、を 好き西多摩へ と変換しやがったGoogle日本語入力でした。

というわけで辻監督続投らしいが西武は投手陣の整備が急務だ。去年までは10点取られても11点取って勝つ体質だったが今年は11点取れず。9点ぐらいしか取れないので負けとるのだ。これは例えであってな(笑)
投手力の整備・・・・と思っていた去年のオフ・・・ポンコツ松坂を獲得しやがった(笑) 西武球団幹部は無能ばかり(笑) アホばかり 草 きっと今年も面白いことやるぞ。
辻を続投しようがしまいが補強をキチンとやってくれ球へよ。そうでない場合には若手の台頭を期待するだけであるぞ。
涌井とか岸とか菊池とか出ていったからなあ。防御率が悪くなったの分かるけどなあ。こういうレベルの投手が次々と出てくればいいんだがなあ。でも出てきても西武から出ていくなあ。

出てきて 出ていく(笑) うーーむ。なむぅ。

まあしかし、西武新宿線沿線に住むワタクシは西武新宿線を高架にしてくれ球へよと願う次第であります。高架にしてくれたらライオンズの応援するだす(´・ω・`)

ちなみに西武ドーム(今は何というのか忘れた)は多摩湖の北側にあって多摩湖は東京都なんだよね。それがなにか?  知らん。

posted by toinohni at 06:43| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする