2020年07月31日

大相撲 さすがはプロの目である ワイとは違う うーーむ

https://hochi.news/articles/20200730-OHT1T50310.html
13日目は、いよいよ朝乃山と激突する。右の相四つで組み合うことが予想される。がっぷりになったら照ノ富士に分がある。しかし、朝乃山には右上手を取って頭をつけたり、左右の動きも加えることができる。元大関と現大関の力勝負。大横綱・白鵬が2敗に後退しただけに、しびれる対決になりそうだ。(スポーツ報知評論家)

-------------------------------

尾車親方が30日に言うとる。31日の金曜日、本日、テルルこと照ノ富士が朝乃山を破った。尾車親方は がっぷりになったら照ノ富士に分がある、と見ていたのである。
さすがはプロである。

ワイのように11勝は下位力士相手だからだと見ているのではなく、相撲をみているのであった。素晴らしいである。

ちなみに照ノ富士をテルルと言うかどうかは僕は知らんのですけどね。

ただ、なんというか、照ノ富士は体躯がデカすぎる。この体躯では足の怪我・故障の再発の可能性もある。ここらだなあ。
怪我しなければ ちょ~強い・・・・はずの逸ノ城という力士もいる。強い時は馬力ずもうだ。チカラだ。技など関係ない。相手を捕まえてズズズーーーと持っていく。足の怪我で自分の体重を支えるのがやっとになると相手の重圧に負ける。たぶん。
自分の体重を支えるのがやっとの力士が相手の圧力相撲にかなうわけがないのだ。。。ってね。

まあしかし、怪我しなければ・・・とか言うても意味はない。現実には怪我する。白鵬も鶴竜も怪我する。そこらと どう付き合うか。ここらだなあ。

というわけで、今日の朝乃山・照ノ富士の一番は ちょ~しびれたぜ。

照ノ富士が テルル ならば、朝乃山は アサリン。こうなると白鵬は、ハクポヨ、鶴竜は カクリン、貴景勝は・・・・タカチン。・・・・・ とか言う取る場合ではないな。

posted by toinohni at 19:13| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲 新星 なあぁにいぃ・・・見つけちまったな!

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202007310000311.html

元中学横綱の西幕下54枚目吉井(16=時津風)が、1989年(平元)夏場所の貴花田以来31年ぶりとなる16歳での幕下勝ち越しを決めた。

西三段目3枚目魁鵬との顔合わせとなった7番相撲。左四つで前に出ることはできなかったが、相手の動きを良く見て肩透かしを決めた。新幕下場所を4勝3敗で終えたが「勝ち越したのは良かったけど、まだ前にいく相撲じゃない。もっと前に出る相撲を磨いていきたい」と、反省も忘れなかった。

場所前には中川親方(元前頭旭里)の不適切指導の影響で中川部屋が閉鎖となり、吉井は時津風部屋に転籍して初めての場所となった。異例の移籍を経て迎えた場所となったが「特に不安はなかった」と断言する。新しい部屋では関脇正代、前頭豊山らが胸を出してくれることもあり「とにかく相撲のことだけを考えて、兄弟子ともたくさん稽古した。時津風部屋にはたくさんの幕下の兄弟子がいる。幕下に上がってから、立ち合いを磨いてきた。いつもと違った当たりができた」と成長を実感した。

--------------------------------------------------------

例の中川部屋。消えたので時津風部屋に。うむうむ。なかなかチビシー体験を16歳で。

期待の新星である。がんばりたまたまへよ。

posted by toinohni at 18:36| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲 これだから勝負ごとは・・・しーーん

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/result/

なんとテルルこと照ノ富士が新大関の朝乃山に勝った。ともに11-1だった。テルルの11勝は下位力士相手だから上位で11勝の朝乃山が実力としてはすぐれている・・・とワガハイは考えた。

だが、テルルが勝った。まいった。これだから勝負ごとは面白い。ワイの予想が外れた。まー当たり・ハズレが問題ではなく、その根拠だ。
テルルは元・大関である。序二段まで下がった。怪我・故障し、手術をし、リハビリをし、だ。
もともと力はある。が、ここまで回復しているとはワシは想像できなかった。

いや、もう、素晴らしい。鶴竜休場、今日から白鳳が休場、貴景勝が休場。新大関の朝乃山が好調であったが、幕尻のテルルが驚異的に好調だ。スゲースゲースゲースゲー 以下1万回繰り返し。

これはもう明日もABEMA TV見ようっと。

で、問題は、他の力士。三役、幕内上位らの関取さんたちよ、気合入れていけや(笑)

阿武咲が13連敗きちまった・・・・・序二段で連敗街道を独走中の服部桜はもう下がる位置がないので下がらないし、負け続けても引退勧告もされないらしい。阿武咲は来場所は幕尻か。それとも十両陥落か。どうだろな。だが、ひるむなよ。出続けるところに意味はある。簡単に休場しない姿勢は立派であるぞなもし。たぶん。

http://www.sumo.or.jp/ResultData/absence/

白鳳が休場するというの書いてあるが、琴ノ若が14日から出場するとも書いてある。出てくるんだ。いいぞ、ガンバれ。ジーチャンは琴櫻、トーチャンは琴ノ若!!  本人も琴ノ若!! 

そこのページ見ていたら休場だけではなく、出場しますってのもいくつかあるでした。怪我して途中で休場して、回復したので出るって。そこだよなあ。若手は場所の土俵上で成長するヒントを得る・・・・場合があると思うよ。部屋での稽古はもちろんだが場所に出る、観客がいる中で、見られる中で、土俵上でどれだけできるか、そこだぜ。
成長するには鍛錬、訓練。もちろん部屋ではそうだが、本場所とか巡業とか、観客がいる中で土俵上でどれだけ相撲が取れるか。
プロ野球でも試合に出して成長させる、という処方がある。ただ、これはある程度の素材の良い選手に限られる。昔の昔で言うと、巨人の中畑だ。長嶋監督が中畑を使って成長させた。
そういうふうに目がつけられた選手はいいなあ・・・・・(笑)
そうでない選手は、まずは監督に注目されるだけのレベルにならなければならぬ。

序の口、序二段、三段目、幕下に何百人と力士がいるんだろ。十両から給料貰える関取になる。
毎年、何十人が入って、何十人が去る。プロ野球だってドラフトで100人ぐらいが入ってきて100人ぐらいは去る。山にいるのは猿。モンキーは猿。

あれ、徳勝龍って今年の初場所で幕尻優勝したんだったな・・・・ああいうのいるじゃん!!  テルルとは違うタイプだけど。徳勝龍は上位で安定しないのだな。なんでだろ。知るかよ。

じゃあ、明日、明後日もABEMAで相撲を見るである。こういう場合、will なのか、be going to なのか、どっちなんじゃ?   知るかよ。

posted by toinohni at 18:21| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉野家の話だが なあぁにいぃ・・・見つけちまったな!

https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00100/072900018/

牛丼チェーン大手、吉野家ホールディングスは28日、2021年2月期通期の連結営業損益が87億円の赤字(前期は39億2600万円の黒字)の見通しだと発表した。営業損失は10年2月期以来11年ぶり。コロナ禍の消費の変化を深刻に捉えており、今後は「テークアウト前提の商品設計」と「チルド弁当の開発」に乗り出す。ファストフードとコンビニエンスストアの「中食需要争奪戦」が激しくなりそうだ。

通期の最終赤字も90億円にまで膨らむとみており、過去最大の赤字幅となる。同日発表した20年3~5月期の売上高は前年同期比25%減の396億8100万円、最終損益は40億8700万円の赤字だった。

3月以降、同社の主要業態は大打撃を受けている。特に商業施設の立地が多いうどんチェーン「はなまる」とすしチェーン「京樽」は4、5月に30~40%台の店舗が休業に追い込まれ、はなまるは4、5月ともに既存店の売上高が前年の同じ時期と比べ6割以上落ち込んだ。3~5月期のセグメント損失は、はなまるが15億8100万円、京樽は13億3000万円だった。

------------------------------------------------------------------------
   ところが、同業ライバルの松屋の決算見たら好調なのである。吉野家がコロナのせいにしているのは違うだろという気がする。コロナのせいだけではなくて、真の原因は別のところにあるのであはないか。

松屋も牛丼だけでなく他にも飲食店を展開してますね。ここら、もう少し分析した記事を探したい。

新コロのせいで牛丼屋に行く客が減ったのであれば松屋も すき家も低迷するはずだ。それが松屋は好調だ。なんでだ? 
そこだな。

吉野家はそろそろ寿命がくるのかね。どゔたろね。今のうちに牛丼食っておくか・・・(笑)

オレは牛丼は食べない。食べるのは朝定食だな。これが一番だ。吉野家は近くにないので食べない。都心部に行くときは以前は食べた。10年ぐらい昔か(笑)
西武新宿線沿線で吉野家はないだすよ。松屋は多いよ。

都会の人はいいなあ、吉野家で牛丼食えるし・・・をいをい!!

posted by toinohni at 17:39| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古PCとただのアプリ・ソフト・ツールで楽しく過ごしたいのである

だって、古いPCが故障しないので捨てることもできず。活用を考えねば。
ワガハイの古いPCはツクモのデスクトップPCだ。母板、つまり、Mother BoardはインテルG965チップセット搭載だ。2005年の製品だ。SSDに換装し、RAM 4GBにし、オンボードグラフィクスは2画面だめだったので玄人志向の安いグラボーを入れた。
これが故障しないのだ。でかいのでHDDを追加して1.5TBになっているが、まだ入るぞ(笑)
で、使いみちがないのだ。(笑)

DELL LATITUDE E6400, NEC VersaPro VY21A, VY24Gとある。中古で1万円未満で買った。未だに故障なしだ。中古で買って10年にはなるかもだぜ。。。
Lenovo X201。買ってから5年ぐらいか。中古で買ったのである。これは1万円台だった。Win 7だったが、底にあるIDだかProduction KeyだかでWin 10になった。無償でできる時期だったのだ。
VY21A, VY24GもWin 10にした。タダで。タダでWin 10に出来る時代があったのだ。

ワイはMSのOSに関しては買ったのが、Win 95, 98, XP, Vista, 7 である。もうOSにカネを出すものではないと10年ぐらい思っている(笑) Linuxはタダだし。Win 10もタダだったけど。

というわけで、こいつら、故障しないのだ。だから捨てる事ができないのである。だったら活用することを 考えようではないか。
もっとも買ったPCで故障したのもある。SONY,SOTEC, 東芝・・・・ てへてへだ。

で、活用ってなにする。とりあえずLinux入れてサーバーという定番。これは実行中である。

他には?  監視カメラ?  それ数年前にやって飽きたのでいいや。

うむ。すると、なにやるであるか・・・そこでどん詰まりである。

PCはLANでつながっているので数台で負荷分散して数値計算を!!  という高級なことはできん。
うーーむ。

ネタがないのであれば動画でも見て酒飲んていればいいのでは?  そだねぇ(´・ω・`)

posted by toinohni at 16:31| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はんしーーーーん たいがあすうぅ・・・

https://www.nikkansports.com/baseball/column/torada/news/202007300000989.html

藤浪は知名度が高い。その藤浪が投げる時は打者は・・・頑張って打てば注目度抜群、だが打てない。バカタレ・・・・ なにゆってんだ、あまいらーー!!
 
それはそれとして、藤浪は良くなってきた。そのうち勝ちだすであろう。期待ですけどね。

で、藤浪が投げる時、打線が沈黙するのはなんでだ? 

数年前、巨人でもこういうの。菅野が投げる時、打線は沈黙・・・・ まるで菅野に勝たせたくないような・・ そこだな。

阪神も藤浪が投げる時、打線が沈黙すると言われるぞ。奴らは藤浪を勝たせたくないのだ、と。

このように邪推するのもプロ野球の楽しみの一つである。

巨人は息切れするのは時間の問題だ。だが、その頃は他のチームも息切れするだろう。息切れないのは最下位でゆうゆうとやっている中日だ。いま、頑張っていると息切れする。。
中日は今は最下位でテキトーにやっていて、他チームが息切れした夏場のの終わり頃に本気出す。終盤で昇り龍だ。

こういう戦略であろう、中日は。うむうむ。スタートダッシュとか初めから飛ばすとか、バッカじゃね?   大事なのは終盤なんだぜ・・ってかね。テキトーだけど。

で、低迷している感じの広島が終盤に浮上するだろ。今は最下位争いでいいのだよ。今、消耗するような試合をしてはだめだ。
巨人もヤクルトもDeNAも沈没するのだ、息切れするのだ。そこから本気出すチームが優勝する。最下位の中日と広島とかはあなどれないん。

パ・リーグはいつものようにソフトバンクか西武か楽天か。クライマックスでひっくり返すソフトバンクなのでリーグ制覇だけが楽しみではないのな(笑)
ただ、ロッテが今まで意外と頑張った。もう疲労困憊かも知れないが。

ちなみにワイは特定の球団が好きというわけではない。とにかく、ボロクソにいう対象があるといいのである(笑)
バカタレのアホタレの・・・ なんでここで打てないのだ、バカタレ!!  とか言うだけでたのしーーーのである。

posted by toinohni at 12:33| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲 白鳳が休場でドッチラケ

https://hochi.news/articles/20200731-OHT1T50082.html

日本相撲協会は7月場所13日目の31日、横綱・白鵬(35)=宮城野=が休場することを発表した。白鵬は12日目の御嶽海(出羽海)戦に、突き落としで敗れて2敗目。取組後は、右膝を気にする様子を見せていた。この日取組が組まれていた正代(時津風)戦は、不戦敗となる。

---------------------------------------------------------------------

   ま、いいんじゃないですか。無理することはない。ファンのために、大相撲のために、自分のために・・・かつての貴乃花のような生き方は貴乃花だからできた。これはワイが昔の貴乃花に感動したところである。
しかし、相撲協会は横綱の特権を狭めるべきではないか。休場が多すぎる場合には引退勧告できるような、さ。
鶴竜も白鳳もヨレヨレになるまで頑張った。そこは素晴らしい。だが、潔く引退したまへよ。

横綱不在でも朕はいいもんね。無様な横綱がいてもしゃーない。

そういうわけで、麻呂は大相撲は異常な世界だと思っている。筋肉脳ばかりで伝統・文化とかに甘んじて向上心がない。ちょーデブの力士も禁止しろ。200キロ超えたら引退勧告しろ。バカタレ。

というわけだが、だったらみなければいいじゃん!!  そだねぇ。だけど、暇だからサ~。

posted by toinohni at 11:28| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警視庁・捜査一課長 というドラマ

毎回、警視庁捜査一課長・大岩純一 と渋い声でいうだけのジーさんは楽でいいなあ(笑)

毎回、大岩純一の家のデブ猫が活躍する。。。。まあ単にヒントを与えるだけだが。このデブ猫はな、デブすぎてなんとかせいよ、飼い主は!!

  さてと、第12話だが。どのような どんでん返しがあるか・・・・ 知るかよ。

posted by toinohni at 10:19| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉野家は牛丼だけではなかった なあぁにいぃ・・・気づいちまったな!!

https://www.fukeiki.com/2020/07/yoshinoya-2021-loss.html

image

吉野家だけかと思っていたのにぃ・・・。はなまるうどん、京樽ってどこにあるんだぎゃー

  国内で最大150店舗を閉鎖って・・・・をいをい。吉野家、はなまるうどん、京樽のそれぞれで何店舗の閉鎖になるのか知らないが、ぼくんちの近辺は吉野家もないからなあ。
でも、松屋はあるんだよね。すき家もあるなあ・・・客が入っているかどうか知らないけど。

新コロのせいで客の入りが悪くなった。。。。というのであれば、他の飲食店もどうだろなあ、という気がしたりして。
まあボクンチの近辺は飲食店は少ないけどね。駅前までいかないとね。そだねぇ。

最近は、昔の○△商店街ってものが消えてきたし。昔はそこに中華屋とか寿司屋とかあったようだけど。中華屋も寿司屋もチェーン店たけだな、あるのは。うむうむ。時代の流れですね。

そういうわけだが、今のうちに牛丼食わねば・・・なんて思わないもんね。

posted by toinohni at 10:13| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Open Live Writer + Seesaa Blog + Firefoxでたのしーーといいのにぃ

ワイのOLWはSeesaa Blogの設定を反映しているはずだがフォントはメイリオで10.8と表示されている。だが、手動でサイズを変更しようとすると10 12 14 というように並んでいる。10.8はどこから湧いてきた? 
で、そのままではエディター画面の文字が小さいのでCtrl + マウスぐりぐりでちょびっと大きくする。
すると朕にとっては最適な文字の大きさになるのである。フォントサイズを変更するより楽なのである。
そして、投稿する。すると不思議なことにfirefoxでSeesaa Blogが表示されるのである・・・・だこが不思議だ、バカタレ。

いや、その場合にね、FirefoxのSeesaa Blog画面がちょびっと大きいのである。そのタブだけね。Ctrl + 0 でリセットすればわかる。
OLWのちょびっと大きくした・・・・という情報がFirefoxに伝わるんだ、こいつらエスパーかもしれんぞ・・・・・をいをい。

まあいろいろあるものだわね。

と思ったのだが、そうでもないなあ。なにか勘違いしたぞ、ワタクシ。

posted by toinohni at 09:55| 東京 ☔| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Linux 鯖・・・Virtual Hostのテスト

やっとこさ、できた。ieServer.NETで一つ。MyDnsで一つ。
テスト用のサイトなのでつながるかどうかのテスト。

MyDnsの設定は 四苦八苦 ようわからん いろいろ検索してやっとこさ。

まあやってみるとドンづまルので勉強になるよ(笑) これがスムーズにできたら つまらん。

解説サイトの環境とは違うからなあ・・・・てへてへ。

posted by toinohni at 09:47| 東京 ☔| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HTML5入門 50回ぐらいの半分ぐらい見たぞの

一回5分前後なのでちょうどよい。だが、毎回3,4秒の公告から始まる。まー、これはしゃーないといえばしゃーないのだが、20回をすぎる頃から うぜーーーー!!  と思うのであった。

よって、このチャンネルはもう見ないのである。なんというか、動画で解説は分かりやすいのだけどね。公告が不愉快である。まーしゃーないわな、カネとるとめには(笑)

連続して見なければいいじゃん そだねぅ。。。。 一日5つぐらい見ればいいのだよ、なんも20回連続して見ることはないのだよ、そりゃ毎回アタマに公告が出たら、ムカッとするよ。
一日5つぐらいにしとけよ、10日で50可能ですがなや。そだねぇ。

posted by toinohni at 09:42| 東京 ☔| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲 球場が いや 休場が多いですねぇ

http://www.sumo.or.jp/ResultData/absence/

横綱の鶴竜が2日めからとっとと休場。怪我で新星・琴ノ若も中日から休場、カド番脱した大関の貴景勝も無理はしないと休場、阿炎はキャバクラ行ったのバレて休場(笑)

それはともかく上のurlで休場力士を見ると幕下・三段目、序二段・序の口と休場力士が多い。何十人も休場している。
佐渡ヶ嶽部屋 6人、木瀬部屋 6人。。。八角部屋 5人。誤差±1 人な。

大部屋だと休場力士も多いわな。ってことか。途中から休場なので取り組みで怪我したのだろう。休場して数日後に出場という力士もいる。

まあここらは、もーもー牛が啼くぅ・・・・ 力士は怪我・故障とうまく付き合いつつガンバ!!
 

元・大関のテルルこと照ノ富士は怪我で序の口まで落ちたが(うろ覚え)、復活した。今場所は前頭17枚目で11-1と絶好調だ。このまま行けば優勝の可能性もある。白鵬が連敗したし。朝乃山が11-1で好調ですけど。
前頭2枚めの 阿武咲は12連敗だ。どうしたことだ。おそらくは、どこか怪我していると思うのだが休場しないという気合だね。

なんと!!  13日めの本日の金曜日は 朝乃山・照ノ富士 の取り組みがある。
https://hochi.news/articles/20200730-OHT1T50309.html
V争いのトップに並ぶ元大関で幕尻の照ノ富士が、平幕の玉鷲を寄り切って1敗を死守した。同じく1敗の新大関・朝乃山も幕内・北勝富士をすくい投げで下して11勝目。13日目は初顔合わせとなる新旧大関の直接対決が組まれた。古傷の右膝を場所中に痛めていた一人横綱・白鵬が2敗目を喫したため、勝った力士が単独首位に立つ事実上の“優勝決定戦”を迎える。

----------------------------------------------
   まあしかし、テルルは幕尻での11-1であり、対戦相手は下位力士だからなあ。ここは実力で朝乃山だろうな。なー、ななな、なーーー。とはいうものの勝負ごとは下駄を履くまでわからんちんとも言うのである。

それはともかく、幕下以下序の口まで休場力士が大勢いるなかで、いつまでも序の口の服部桜くんは連敗街道まっしぐらだが、出続けるという事はある意味すげーぞ。怪我しないのだからな。
体躯が一回り大きくならんとどうしようもないと思うのだが、今後も注目だ。いつか化ける・・・・気がする。 うらめしぃやあぁー・・・・ それはオバケじゃバカタレ

posted by toinohni at 06:41| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする