2020年07月28日

あら、吉野家がチビシーようです

https://news.yahoo.co.jp/articles/3fb278bccc7d858b84991598d1f7fba0a3742eba

吉野家によると、国内事業は今後緩やかな回復を見込まれるが、「今期中に前年の水準にまで回復することは難しく、連結売上高は前期比で第2四半期が87%、下半期も90%の水準で推移すると仮定し、試算した」という。また、売上高の回復状況によっては最大150店舗の閉店も織り込んだ。

----------------------------------------------------------------------
   まあどうなるか。新コロで休業もある/あった。
あれれ、いま、上の もある/に赤い波線が。なんで日本語にたいしてスペルチェックすんの、OpenLiveWriterは。 うーーむ。/が引っかかったのかなあ。

というわけで、吉野家だが。近所に吉野家がないのである。西武新宿線沿線である。くわせろーーー、オレに吉野家の牛丼を食わせろーーーー、てへてへ。
田無の駅前に数年前はあったけど撤退した。吉野家の牛丼食べに都心まで出るかよ、バカタレ。

この吉野家って何年かに一回は危機が訪れるようだねぇ。そりゃ他の飲食店だって。
いやーー、やっぱ牛丼は吉野家のがうまいと思うよ。松屋、すき家の牛丼よりも・・・・30年ぐらい昔の記憶だが。
で、ワイは牛丼屋では朝定食を食べるのであった。なむぅ・・・・・

posted by toinohni at 20:16| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HTML5ってものがあってな・・・なあぁにいぃ・・・見つけちまったな!

もうだいぶ前からあるんだって。へーー。そんでワタクシは今日から勉強始めた次第である。図書館に本があって見たが分厚くて読む気になれず。
しゃーないので、ドットインストール見たらHTMLの基礎ってのがタダであったので15回ぐらいか、見た。それはHTML5の話ではなかった気がする。
そこで、HTML5をYoutubeで検索したら、あららら、あるあるあーーるず。その中の50回ぐらいの講座みたいなのにトライだ。一回が5分ぐらいなので集中力が続かないワガハイには向いてるのである。

初回でEditorの紹介もあった。HTML書くのに適したEditorですね。まー、紹介されてもワイはVScodeでやるけんね。新しいエディタをインストする気はないのである。
一日10回こなせば一週間で終わるよ。。。 まあHTML5入門って講座だけどさのさ。

で、ワイが思うに実際にHTML5のタグ使って書くものなの?  オラはMicrosoftのWeb Expressionとか、IBMのHomepage BuilderとかのツールでWeb-Siteを作りたいものであるぞな。テンプレート使って。どうせ朕がつくるWeb-Siteに内容はないよう・・・(´・ω・`)

で、単なる暇潰しね。なむぅ。

posted by toinohni at 19:58| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ばーーか ばーーーか の大相撲 ばーーか ばーーーか

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202007280000574.html

田子ノ浦親方(元前頭隆の鶴)が夜に外出して泥酔し、27日に鏡山危機管理部長(元関脇多賀竜)から厳重注意を受けた。芝田山広報部長(元横綱大乃国)が28日、明らかにした。田子ノ浦親方は居酒屋風の店内で眠っている写真がネット上で拡散されていた。協会が新型コロナウイルス感染症対策のガイドラインを作成し、力士や親方ら協会員は基本的に外出禁止で、不要不急の外出をしないよう定めている中、不適切な行動と判断された。
電話取材に応じた同広報部長は、田子ノ浦親方が外出した時期については「本人が場所中かどうか分からないと言っている」と説明。新型コロナウイルスの抗原検査は陰性だった。同広報部長は「弟子を抱える師匠が泥酔状態で写真を撮られネットに載せられてしまうのは不適切なこと」と語気を強めた。

-----------------------------------------------------------

場所中だったかどうかわからないって・・・・ばーーーか ばーーーーか。一人で行くわけねーだろ、あーーほ。わからないって認知症か あーーーほ

とバカにしたい気持ちがまんまんなワタクシである。20代の若い力士が新コロで一人亡くなっているんだよ、バカタレ。危機感を持てよ、アホたれ。
今場所中に力士に感染者が出たら即中止なんだろ。どうなるか。

しかし、田子ノ浦親方って酒に弱いのか。元・力士って大酒飲みばかりのような気がするのだけどなあ。その元・力士が泥酔するまで飲むか、普通。これは田子の浦親方に何か精神的な問題があるのではないかと想像しますね。
二度あることは三度ある。今場所中にもう一つ二つ不祥事が発覚する可能性は高い。
そんなこととは関係なく白鳳が優勝か。

posted by toinohni at 19:51| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日ハム 清宮は特待生みたいだな

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202007270000597.html

日本ハム栗山英樹監督が、打率1割5分9厘と低迷している清宮幸太郎に「もどかしいだろ。内容が」と、ほえた。21~26日のソフトバンク6連戦では、出場4試合連続無安打。対千賀の打席内容を振り返り「何? あの触りにいく感じ。ヒットを欲しがる感じ。(バットを)振らなきゃ何も起こらないだろ」と、当てにいく打撃に怒り心頭だ。

プロ入り時から比較されてきた、同学年のヤクルト村上らを引き合いに「ロッテ安田も振れるようになってきた。振れるようになれば、結果は後から付いてくる」。求めるのは、思い切ったスイング。「下(2軍)に行って打っちゃったら、工夫しないだろ。上の投手を経験しながら前に進むこともある」と、1軍での試行錯誤を求めた。

---------------------------------------------------------------------
  育てるためには一軍で使うべし。それは昔もあって。巨人の中畑が言うとった。長嶋監督は中畑を一軍で使うことで育てた・・・ うーーむ。特待生だわなあ。
特待生はいいよなあ。打てなくても一軍で試合に出る事ができる。なんてー優遇されているんだ。他の凡庸な選手らからみたら、贔屓だわな。いいのかね、それで(笑)

清宮が高校での本塁打数が注目されてプロ入りして芽が出ず。名前が知られていなかった同学年のヤクルト・村上は打撃開眼。まあ、現実ってのはこういうものだ、なんちて。
 
夏の高校野球ではスポーツ紙がチョーチン記事ばかり書くのでオレはドッチラケだ。記者はそういうの書いて売上増やしたいのだろけどサー。
チョーチン記事ばかり書いていると読者はどっちらけるサー なんでサー?  さあ。

それとは別に日ハムはなんで低迷してんの。オリックスと最下位争いしているのはなんで?  栗山監督もそろそろクビか。監督を変えて心機一転って事で。
それというのもな、清宮が成長しないのが原因だよな。コーチらが育てる能力がないのか、そもそもプロの選手なんだから自分で勝手に工夫して練習して成長しろって思うのだがね。

王は荒川の指導があった。長嶋は独自路線か。落合は山内監督の言うことなど聞かなかったとか言う取る。まあ人それぞれで、結果として成績を残したらよい。
清宮がいつ打撃開眼するか、注目は続くのである。

  ワイは清宮が高卒でプロ入りした時点で注目している。大学経由という保険をかけなかったところが気に入っている。
大卒だとプロで首になっても学歴で仕事の幅が広がる・・・というような保険をかけるようなことをしなかった。覚悟があったのだろうと思う。よって、ガンバ!!
  で、斎藤佑樹はとっとと引退してもいいと思っているよん。知名度があり、早大卒というのも高価りでさ(笑)
第二の長嶋一茂みたいにトークが面白くて・・・って芸人になったら良いのである。テキトーである。

posted by toinohni at 11:45| 東京 🌁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

考えるとわからないが、考えないと悩みはない それだぜ

電解コンデンサは極板間は絶縁体だ。なのにどうして電流が流れるのだ? (交流の場合ね) これを素人にも分かるように説明するのは困難である。電気系の学生に対しても説明するのは困難である。
昔、電気系の教授でノイズでは有名な人が、うまく説明できないとか本に書いていたの思い出した。
そこはな、高校物理ではマクスウェルが変位電流を発明して・・・とかの話もあり。さらには、変位電流は磁場を作るか?  という議論もあり。
なかなか説明が難しいところなのである。

同軸ケーブルで信号を伝送する場合、エネルギーはどこを伝わるか? というのも考えると面倒だ。芯線と周囲被覆銅網の間の空間をエネルギーが伝わる・・・として、では、芯線をエネルギーは伝わるのか? どうよ。
考えるとわからなくなるのは工学的な問題だけではない。
点電荷は周囲に電場を作る。電場はエネルギーを有する。そして、点電荷を含む空間でのエネルギーはどのぐらいか。積分すると発散する。
つまり、点電荷は無限のエネルギーを持つ・・・わけではない。

この点電荷という考え方は点電荷のある位置を考えない限りは実用になる。点というのは位置だけだ。分母の変数が0になるような数式は発散する。
この問題は昔の物理学者、例えばディラックなども検討したらしい。だが、解決していない。
発散の問題は量子力学にも引き継がれている。質量の発散、電荷の発散と二種類だ。方程式の分母に変数があって、それが0になると困るのである。
一般相対論も同類だ。分母が0になるような状況はタイヘンに苦しくて四苦八苦して困るのである。

まー、単純に分母が0になるので・・・というだけではないとしてもだ。

ようするに、古典電磁気でもワイは考えるとドンづまルのである。考えないとドンづまラナイのである。じゃ、考えないほうがいいじゃん!!  (笑) ともいかぬ。

で、平行平板コンデンサという単純なモデルで変位電流が磁場を作るかというと作らないらしい。いや、電極間の空間には電場も磁場もある。その磁場は変位電流が作るものではない、ということらしい。
太田浩一「電磁気学」か「マクスウェル方程式の基礎」か、に書いてあった気がする。忘れたけど。

まあしかし、ここらは電子機器の回路設計をする場合には何の関係もないですわ(笑)

posted by toinohni at 11:14| 東京 🌁| Comment(0) | 物理科学雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅鯖のWeb-Siteを・・・複数にするには

うーむ。検索するといろいろ出てくる。じゃあ真似してトライしてみたまへよ、なんだが、いまいち理解できていない。
UbutnuなのでVirtual Hostを使えばいい・・・そこはわかったのだが、では外部からブラウザでアクセスする場合に、どうやって複数のWeb-Siteを指定できるのだ? 
そこだな。

で、グローバルIPでアクセスするのに、どうして切り分けが出来るのだ、バカタレ!!って思っていて気がついた。
解説サイトがあったのだった。
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1109/16/news164.html

2011年の記事だけどね。

  まあなんというか、昔から常識だったのであり、知らぬはワイだけだった(´・ω・`)

くそーーーー。

じゃ、そういうことで。

posted by toinohni at 10:55| 東京 🌁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おおお、おおたにが おったに なあぁにいぃ・・・

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202007270000814.html
二刀流復活は波乱の幕開けとなった。エンゼルス大谷翔平投手(26)が、アスレチックス戦で1回途中3安打5失点、3四球で降板。プロで初めて1死もとれずに今季初黒星を喫した。

----------------------------------------------------------------

丸出だめ夫。まったく調整できていない。。。 こういうのは投手コーチは見てもわからないものなのか?
  152キロは出ている。が、一死も取れずって・・・・バッティング投手かよ。

つまり、まったくシーズン用のカラダができていないって事だろう。これでは打撃もだめだろう。

これから調整か。秋口に絶好調になるかってか、1ヶ月半もすぎると秋でんな。

というわけだが、今年はMLBも変則的だからなあ。プロでも常に絶好調を維持するってのはタイヘンなのであるという気がする次第である。
次回の登板はどうだろか。

なむぅ。

posted by toinohni at 10:48| 東京 🌁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラザフォード散乱・・・そう簡単な話でもないって なあぁにいぃ・・・

中心力場の問題。「パーソナルコンピュータを用いた量子力学入門」櫻井捷海・裳華房 1989年。これは度々書いた。
f( r) = a r^-n   という数式で n=-2 とすればクーロン力、重力の場合に使える。
BasicでのProgramがあり、それをPyhton + Scipyで計算してみて、さらに適当に弄って次のような結果を得た。

これはα線、金の原子の場合である。電荷、質量はヘリウム原子核、金原子核の値を使った。
x-y座標の数字は 1 が100 fmである。原子核に最接近している曲線をみると約20fm ぐらいか。

まあそんなものだろうかも。と思ったが、どうも違う。気がする。

image

http://www.th.phys.titech.ac.jp/~muto/lectures/INP02/INP02_chap02.pdf

大学の講義資料らしい。Google検索10段(自称)のワガハイが検索してヒットしたのである。

これによるとθ=90°のときに、衝突係数 b = 21 fm となっている。だったらあってんじゃ?  ではないのである。
上のグラフでθ = 90°あたりの曲線を見ると b = 10ぐらいだ。あってないじゃん!!  
   α線の速度は 1.6✕10^7 で計算した。上のサイトに書いてあった。

で、どうして b の値が合わないのか・・・・・ 知るかよ、バカタレ!!

   拙者がIQ88のちょ~頭脳で必死こいて考えると・・・ 上のサイトは中心力場のシミュレーションをワイのように単純に計算しているわけではないのである。なむぅ。
衝突係数 b を計算するのにアルファ粒子のエネルギーも使っている。ワイの中心力場のシミュレーションは櫻井捷海の本の真似であり、そんなの使ってないのである。

うーーむ。浅学非才!!  不勉強が身にしみる・・・(´・ω・`)

とは言え、櫻井捷海の本は 量子力学入門である。上のurlの内容は入門ではなかろう・・・多分。学部の何年での講義なのか知らないが、理工系大学の物理系だろうなあ。物理系の連中はだいたいアタマいいからなあ。ワイは工学系であり凡庸の中の凡庸であるし(笑) つーか、大学卒業したの数十年まえじゃ。パソコンもなかったぞ。あったか、Z80キットやCP/Mが(笑)

というわけで、とっとと入門を過ぎて少しはマシなレベルに上がりたいものである。

それにしても最近の学生は素晴らしい環境ですなあ。。。。卒業したらせっせと国内の産業で働きニッポンの経済社会・文化等に貢献してくだされ。拙者の年金の原資・・よろしくね。

posted by toinohni at 07:06| 東京 ☀| Comment(0) | 物理科学雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする