2020年07月12日

何いってんだ、この評論家は バカタリーノでアホタリーノじゃんか

https://www.nikkansports.com/baseball/column/analyst/news/202007110001223.html

阪神藤川の直球に衰え?配球考える時期か/山田久志

土壇場でひっくり返された。9回。同点に追いつかれた直後の藤川が、3番ソトにカウント2-1からのストレートを左中間スタンドの最深部に運ばれた。

おいおい、やまだくん。なにをいうとんだ、ちみぃ。衰えているのは数年前からわかってるだろがよ、バカタリかちみぃは。

posted by toinohni at 13:18| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おおずもう おお、それは 相撲 なあにぃぃぃ

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202007110000726.html

不適切な指導により日本相撲協会から処分を検討されている中川親方(54=元前頭旭里)が、弟子に暴力を振るっていたことが11日、関係者への取材で分かった。関係者によると同親方は、弟子に対して日常的に殴る、蹴るなどの暴力行為を働いていたという。さらに、人格を否定する暴言を吐くなどし、一部の弟子が録音していた。

---------------------------------------------------------------------
   こういう記事を読むとね、思い出すなあ。貴乃花部屋。きっと元・親方は日常的に弟子をぶん殴っていたんだろなあ。だから、弟子もマネをした。しかも、複数だ。事件は。
ということは、こういうの、日常茶飯事なんだろなあ・・・・

ただし、どこまでが指導でどこまでが暴力か?  これ、実は簡単な線引きは出来ない。

昔、ワイが直接打撃制の空手を志して道場に見学に行った時、組み手でバシバシと肉弾戦をやっとるの見て、スゲーぞ、これは・・・と思った。さらに指導の風景では指導員が竹刀を持っていて、選手が責められて引くと竹刀でバシッと背中を叩く。ただ、これは力任せに叩く・・・ようでもないなあ。
これって指導の範囲だわな。下がるな、という指導だ。大相撲でもあるかも知れない。
では、どこからが暴力か?  これは、もうもう、その現場の録画がない限りはわからない。

親方としては指導の範囲内だと思っていて、弟子から見るとイテーぞ、ゴラァ・・・暴力ハンターーイって感じだったりして。

暴力根絶を主張していた元・貴乃花部屋で暴力事件が続いたことから考えると、元・貴乃花親方は日常的に弟子を殴っていたのではないか・・・ただし、本人は指導のつもりでして・・ってかね。

まー、引退したし角界からも去ったので蒸し返してもしゃーないのだが。

で、中川親方のようなのが他にも何人もいるだろなあって感じがする。ただ、指導か暴力か、どうだろなあ。
中川親方の場合は証拠ありみたいで本人が直ぐに退職届け出しているところをみると自覚があるんだろ。

ここは大相撲の理事会等がどのような対応をするか、注目だ。

posted by toinohni at 13:12| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おお、松坂 まだいたぞ

https://hochi.news/articles/20200712-OHT1T50088.html

西武は、松坂大輔投手(39)が12日、今月5日に茨城県内の病院で脊椎(せきつい)内視鏡頚椎(けいつい)手術を受けたと発表した。

------------------------------------------------------------------
  あれが痛い、これが痛い、今度は頚椎手術ときた。とっとと引退してくれ球へよ。

過去の栄光で食っていけるだろ、引退しても。

ほんまに現役続けたい選手の体躯ではないだろ、この写真を見たら。

頚椎の手術を行った西武・松坂 頚椎の手術を行った西武・松坂

西武は、松坂大輔投手(39)が12日、今月5日に茨城県内の病院で脊椎(せきつい)内視鏡頚椎(けいつい)手術を受けたと発表した。

同投手は昨オフ、14年ぶりに古巣復帰。開幕ローテーション入りを果たし、同3戦目に先発予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、開幕は延期となった。3月下旬に右膝にコンディショニング目的の注射を打ち、当面の間は別メニュー調整を続けていたが、6月7日の中日との練習試合(メットライフ)に登板。1イニングを無安打無失点に抑えたが、開幕は2軍スタート。球数やイニング数を増やしながら、1軍昇格を目指していたが、右手のしびれなどを感じていたこともあり、手術を決断した。

-------------------------------------------------------------------------
   あら、報知はコピペ可能でした(笑) もっとも、この写真の日付がないので、こんなデブじゃしゃーないわな・・・とも言えぬ。今は鍛えてスリムになっているかも知れないねえ。。。
そんなことあるわけねーーーだろがよ、バカタリーノ。

ワイは西武新宿線沿線に住むのだが、ライオンズのファンではない。堤の頃から嫌いだった。西武新宿線を高架にしたら、西武ファンになってもいいぞ(笑)
昔、清原が田無に住んでいたらしいがな・・・・ ワイの近くだったか知らんけど。

西武は防御率が悪い。打線はデブの二人のスラッガーを率いる。今の所は調子がでていないが、ワイはデブは嫌いだ。昔の阪神の田淵はデブでも体躯的に嫌いなデブではなかった。昔の南海の門田はデブだったけど、デブだったが嫌いなデブではなかった。
西武のデブの二人は気に入らんデブだ。単純に言うと上半身デブだ。バカタレのアホたれだ。下半身を鍛えないでどうするってのーよ。

このデブ化は西武のデブ二人だけではない。巨人の岡本がデブ化を続けている。体躯をでかくしてパワーをつける。今のところは数字が追随しているので良し。が、いつまで続くか。デブは怪我・故障の可能性が高くなる。30までに終わるかも知れないぞ、岡本。
投手では菅野がデブ化しつつあるし、沢村はデブになちまった。
昔の江夏は腹が出ていても素晴らしい投球をした。菅野、沢村らがデブになっても素晴らしい投球をすれば良い。だきんだろ。ムラがありすぎる。

松坂のデブ化は、もはや選手の体躯ではない。とっとと引退してくれって(笑)

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202007120000287.html

いや、ガンバるっていうとるぞ。今季中の復帰とかいうとるぞ・・・

まあしかし、今からリハビリ初めて2,3ヶ月後には別のところが、イテー と言い出すと思うんだよよよよおおぉぉぉぉーーーん。

posted by toinohni at 12:54| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOAで知る今日のアフリカ なあぁにいぃ・・・・略

https://www.voanews.com/covid-19-pandemic/morocco-start-reopening-borders-after-strict-lockdown

モロッコってどこにあるんじゃ? 

RABAT, MOROCCO - Morocco will start gradually reopening its air and maritime borders next week after one of the world's strictest border lockdowns, which trapped tourists inside the country and left thousands of Moroccans stranded abroad and unable to come home.
Only Moroccan citizens and expatriates living in Morocco will be allowed to travel in the first stage of the reopening starting July 14, according to a government statement Thursday.

そうか。Locksownとはそういうものか。そりゃそうか。海外のモロッコ人は帰国できず、モッコにいる旅行者はモロッコから出る事ができず。
まあしかし、徐々にLockdown解除だ。当然だが感染者は増えるぞ。えーーのか。えーーのだ。

健康な大人は新コロに十分に注意しつつ働け!!  ブラジル大統領が言うとおりだ。で、モロッコってどこにある?
モロッコの地図

あららららら。北端は地中海、スペインが対岸になる。こりゃきっと、スペインからの新コロでタイヘンかもなあ。ホンマでっか。

楽しいですなー。。。ってか。
FILE - In this Friday, June 26, 2020 file photo, people gather at a reopened beach on the first weekend after lockdown measures…

まあしかし、教会、モスク等での集団での祈り、観光客の出入り、学校再開、その他の経済のreopen等で新コロがどうなるか。
日本は5月の大型連休で自粛したので数は意外と増えなかったが、最近は急増しとるぞ。
街中でマスクしてないやつもちらほらしている。なんで用心しないのか不思議でならん。バカタリーノとアホタリーノがたくさんいるって事だな。。。。
つーときに、新コロが空気感染するとか、カザフスタンでは新コロとは違うもっと強力なウィルスが流行っているとか、新コロでヒーヒーの中国では南部で大水害が生じているとか、ブラジル大統領が新コロに感染したとか、まーたいへん。

ところでアフリカは広い。モロッコは夏だが南アフリカは冬だ。新コロが季節性を持つかどうかはどうだろな。南アフリカはアフリカの新コロ感染者の25%を保有する新コロ大国なのである・・・・なんで? 

   そこだな。

posted by toinohni at 07:33| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の大雨 こりゃすごい

https://news.nifty.com/article/world/worldall/12213-725105/

【上海=南部さやか】中国南部の長江流域を中心に続いている豪雨は、中国応急管理省の10日までの調べで、被災者が江西、安徽、湖北省など27省市・自治区で延べ約3400万人に上り、死者・行方不明者が140人を超えた。長江中下流域周辺の一部地区では10日、警戒レベルが最も高い洪水警報を出した。

国営新華社通信などによると、江西省上饒市では8日、堤防が約50メートルにわたって決壊し、農地が浸水するなどの被害が出た。土砂崩れも湖北省などの各地で起きている。応急管理省によると、これまでに延べ約200万人が緊急避難した。

中国気象局の予報では、長江中下流域では18日まで強い雨が続く見通し。長江にある世界最大級の「三峡ダム」は6月末から放水を始めたが、放水が増水に間に合っておらず、警戒水位を上回っている。

--------------------------------------------------------------------------------
   読売の上海支局の記者が書いたようだが、情報源は新華社だけではないようだ。中国には応急管理省という地域があるんだな・・・・・ちゃうわい。
被災者が3400万人って、あんた、そりゃすごい。死者行方不明者は今後の調査で激増しそうだ。
もともと治水が必須な地域なんだろ、そこに三峡ダムを作って洪水などを抑圧した・。・・・はずだった。
こういうの50年に一度の豪雨とか中国メディアでも言うかね。国内だと50年に一度の・・・という形容がたくさんあって、もはや意味無しだけど。

被害の詳細を中国が発表するかどうかは知らないが、既に水力発電所はいくつか壊れたという記事を数週間前に見た。
外国メディアが取材に行けるかどうか。まーだめだろな。

posted by toinohni at 06:53| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする