2020年07月09日

志桜里ちゃん・・・・・ ほーー

https://www.nikkansports.com/general/news/202007080001148.html

国民民主党は8日の総務会で、山尾志桜里衆院議員(無所属)の入党を承認した。入党届は6月16日に提出されていたが、地元・愛知7区の地方議員らが反発し、手続きを先送りしていた。山尾氏が3月に立憲民主党執行部を批判して離党した経緯もあり「党の決定には従ってもらう」(平野博文幹事長)として誓約書の提出を条件とした。

----------------------------------------------------------

   立憲をオンでて今度は国民か。。。 で、立憲と国民が合流して何の意味もなくなったりしてな・・・となるかどうか、だ。

まあ野党がまとまることはないようなので、このままか。だが、志桜里ちゃんはね、国民もオン出るきがするなあ。いずれ、自民党に入る。自民党こそが志桜里ちゃんに適している。

元・検察官というちょ~オツムだ。後は人格だがなあ。不倫で人格は否定されたかなあ。

もっとも政治家辞めても弁護士で食っていけるだろうから、すきにしたまへ・・・(笑)

で、問題は野党のテイタラクだ。
自民党がグダグダ兆候の今こそ、最大のチャンスなのに 野党はいつもグダグダだから期待できん。

外野で文句いうだけで食えるラクな商売だからなあ、野党は。国の運営に責任はないし。
自民党のクソ代議士も野党のクソ代議士も新コロに感染して下痢したまーーーへ。

こうなったら、志桜里ちゃん新党を作ってだな、野党をまとめて欲しいものだぜ。野党のボンクラ議員どもを 束ねてだね ガンバ!!

posted by toinohni at 13:47| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロ野球は順位表だけでは わからんもんですね ほー

image

https://hochi.news/npb/standings/?bw_pageId=info0201

最下位闘いに注目する。セ・リーグは中日と阪神。打率と防御率を見れば阪神が劣っているのはわかる。だから最下位だ・・と言える気がする。阪神は打てず・守れずの典型である。
ところが、パ・リーグの最下位争いは様子が違う。日ハムとオリックスの打率・防御率に注目だ。最下位のオリックスが日ハムよりすぐれている。日ハムの方が、打てず・守れず。なのに最下位はオリックスだ。これはなんでだ?
   まあ単純に打率・防御率だけで順位は決まらないということにしておく。ただ、シーズン終了時には再考しようと思う。
今日時点での打率・防御率を見るのではなく開幕からの推移のグラフを見るのも有効かもしれない。最近は上り調子である、下り調子である等の見方も順位に関係しそうだ。

野村のジーさんが野球はアタマを使うスポーツである、と言うとった。まあデータが大事だが、個人データを開幕から収集してだね、球団毎に分析してだね、そこからどうやって優勝チームを予想できるか、ってところだなあ。

よっしゃー、機械学習だ、AIだ・・・人工知能だ!!  テキトーだ。

暇なやつがデータ収集してテキトーにやってくれ・・・・(笑)

支配下選手の全データを全球団から・・・・うむうむ。プロ野球解説者だって、そんなデータは持ってないだろよ。。。ほんまでっかね。

まずはデータ収集だな・・・・すきにしたまーへ。

で、日ハムがオリックスより打率・防御率で劣っていても順位が上なのは、ひょっとして監督采配かに?   かにかに?    知るかよ!!

posted by toinohni at 12:31| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おお、ゴシップ記事 週刊誌が頑張るの巻き

https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12280-721501/

読売巨人軍の原辰徳監督が「巨額の賭けゴルフ」に興じていた問題を週刊新潮はこれまで2週にわたり報じてきた。プレー同行者や元プロ野球選手・愛甲猛氏の詳細な証言に基づく内容である。さらには、原監督の「タニマチ」として知られる人物が、東京ドームのVIPルームで“野球賭博”を行っていたことも判明した。

----------------------------------------------------------------------

   火のないところに煙は立たぬ・・・・と言いますからね。

まあ筋肉脳なので、李下に冠を正さず、と言っても通じないわな。

だが、野村のジーサンの言うように野球はアタマを使うスポーツである、ということから考えると原監督は筋肉脳だがアタマは使うんだよ、野球にはな(笑)監督として成績はずば抜けているし。

週刊誌・・・ゴシップ記事で販売部数伸ばす!!  文春も新調もガンバ!!

  そこに週刊ポストも週間朝日もサンデー毎日も参入して 大競争 しやがれ!!
  アサヒ芸能もガンバ!!  

さてと、週刊誌に頑張って貰いたいのが小池のオバちゃんの学歴詐称と同居人のカネの問題だぜ。ここらをつっつくと売れるで。ワイは買わないで図書館で読むけど(笑)

posted by toinohni at 09:54| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語で知る今日のアジア なあぃにぃぃ。

https://www.voanews.com/east-asia-pacific/myanmar-military-kills-civilians-indiscriminate-attacks-amnesty-says

The Myanmar military has killed civilians, including children, in indiscriminate bombings in the nation’s Rakhine and Chin states, Amnesty International said Wednesday.

--------------------------------------------------------------------------
   ミャンマーというと軍政から民主主義に代わったのか、変わろうとしたのか、スー・チー女子を連想するが、ロコンギャ難民問題を抱えているのであった。

Amnesty said the victims were mostly Buddhist, but that there were also some Christian minorities in Rakhine and Chin. It noted media reports have documented that Rohingya civilians were also targeted.

うーむ。アフリカはもともとが部族社会でそこに西欧列強が植民地分捕り合戦を展開して、ますます争いの種を撒き散らしたのだったという概観をワイは持っているのだが、アジアはどうだろう。

中国は何百もの民族がいる・・・と北京五輪の時に言うとった気がする。内陸部、山間部とかにたくさんいるように、東南アジアも多様な民族がおるおるおーーるずだろなあ。
いや、それはいいのだが、たくさんの民族があって、どうしてミャンマーでロヒンギャ族が差別されるのだ? 
よーし、Wikiでも読もう。

https://gooddo.jp/magazine/peace-justice/refugees/rohingya_refugees/

読んだ。圧倒された。東南アジアの話だ。アフリカの話ではない。まいった。
アフリカの紛争も単純な話ではない。ロヒンギャ問題も単純な話ではない。
人は人を迫害する動物である・・・・(´・ω・`)
これは いじめ の極限だ。

で、ひょっとすると この手の問題は世界中にあるあるあーるず だろうなあ。人は三人よれば文殊の知恵ともいうが、三人いたら派閥ができるとも言う(ほんまか? )

さてと、痛風で足が痛いのだが、天気が回復して気温が上がると発汗があって、ますます痛風が栄えるという話もある。節制しないからだが・・・・・ なむぅ。

posted by toinohni at 09:44| 東京 ☔| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOAで知る今日のアフリカ なあぁにぃぃ。。。英語できんくせにいぃ・・・

https://www.voanews.com/extremism-watch/central-mali-seeks-protection-following-deadly-attacks

アフリカにマリという国がある。そんな国はナイジェリア、いや、ナイジェリアの隣にアルジェリア!!  (笑)
マリのお尻もプリップリィ!!   ガンガン ドドン・・・ これ吉本新喜劇で小寺マリとシゲゾウのシーン。マリって名前だと かわいいよね、ほとんどが。天地真理を思い出すわん。
で、そういう話ではなくてな。

WASHINGTON - Local officials in central Mali are calling on the government to deploy additional troops to the restive region following several attacks that targeted civilians last week.

The simultaneous attacks, which killed at least 30 civilians, took place in four villages of the Bankass region last Wednesday, local officials said.  

While no group has claimed responsibility for the attacks, local officials have blamed jihadists for carrying out the deadly assaults.

---------------------------------------------------------------------------
   紛争が日常茶飯事、記事では少なくても30人が殺されたと。うーむ。新コロでの死者数とか心配せねばならぬ状況で紛争での死者数もあって、他の疾病もあるだろうし、マリという国はかわいくないのぉ。。。。
なんで揉めているのか、その背景を知らないのでなんともいえないワタクシである。宗教がらみか、もともとの昔からの部族間の対立が拡大したのか、知らんもんねわし。
とりあえず、マリッペがどこにあるのかというと、ここ
image

しかし、紛争の原因はなんだろか。

Bakary Sambe, a security expert at the Timbuktu Institute in Dakar, Senegal, calls the crisis in central Mali “multidimensional.”

“It would be simplistic to interpret it only through the prism of jihadist-motivated violence,” he told VOA. “It would also be simplistic to see it as a simple ethnic issue, since Fulani and Dogon have lived together for centuries.”

Sambe said the real problem is the failure of the security governance system that took the risk of countering the insurgency by creating local ethnic-based militias.

“multidimensional.” 多次元というとる。宗教による対立、部族間の対立とみなすことは簡単だが、本当の原因は・・・・と専門家は言うとるようだ。

まあしかし、よくわからん。国土の1/3はサハラ砂漠の一部である。北の方ね。で、天然資源が豊富であって、それを貰う連中が武装勢力として活躍しているのか。ジハードとかアルカイダとか出てくるけど。
とりあえず、フランス領であったことはわかった。ここはもうフランスが頑張って平和維持してもらいたいところだが。

アフリカって西側も紛争が日常茶飯事なのか。マリっへ゜の左側で海に面している諸国があるが。海に面している諸国は昔は海賊がたくさんいて、やっぱ紛争の素があったりしてなあ。。。。

地中海に面したアフリカ北端のリビアは内紛状態だし。東端のソマリアは相変わらずの紛争だし。カメルーンの国境周辺では東側も北側も武装勢力が暴れているとか言うし。
新コロの感染も危険だが、紛争によっても既に数百人は死んでいるだろう、アフリカ全体では、今年に。
さらに、コンゴでは象さんまだ大量死した。これについては今後に調査結果が出ることを期待するのである。コンゴなので今後にって・・・・バカタレ!!

posted by toinohni at 09:16| 東京 ☔| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする