2020年06月25日

「現代の物質観とアインシュタインの夢」益川敏英・岩波 1995年

初版は1995年であるがワイが買ったのは2008年で第3版である。珍しくワタクシが本を買ったのである。中古で 1円 に釣られたのである。実質は送料350円であり351円の出費である。
価格は1円にして俺みたいな貧乏・金無しを釣り、送料350円で儲けよう・・・うむ。
ワテは何度も釣られておる次第である(笑)

益川は小林・益川・南部らと2008年にノーベル賞を受賞した。そういう人が書いた。。。1995年だけど。
僕はここ数年、暇つぶしで量子力学、場の量子論、素粒子論などの・・・・入門書を読んでいる。当然だが理論を理解したとは言えぬ。だが歴史的な経緯については詳しくなった次第である。
「クォーク2」南部、「素粒子の統一理論を求めて」西島 なども良い。一般向けの本である。

そして素粒子の標準理論なるものがあることを知っているし素粒子の分類についても知っている。クォークやレプトン、グルーオン等についても断片的な知識はある。知るだけってのは楽だ。読めばいい(笑)
だが、どうしてそうなるのか? と疑問を持ったら直ぐにドン詰まりである。考えると直ぐに丼づまる。
これからドンヅマリを紹介する。ド素人は、初学者はこういう疑問をもち、そしてドンづまるという例だ。
  クォークは1950年代から60年代にかけて大量に発見された新粒子・・・ハドロンを説明するために ひねり出された。三世代6種類ある。量子色力学を知れば三世代18種類になる。
そのハドロンは世の中のどこにいるのか? 自然界に存在するものなのか。陽子・中性子は原子核内に居る、おる。原子核は陽子と中性子で構成されると理解されている。陽子・中性子はハドロンに属し、ハドロンの中でもっとも軽い。
では、他のハドロンは自然界のどこにおる?  それは加速器という実験装置の中で一瞬だけ存在するようだ。寿命は10のマイナス10乗、マイナス15乗という極めて短い時間だ。
すると、そういうちょー短い時間だけ顔を出すハドロンを説明するために ひねり出されたクォークも すぐに消える。
ここだ。10のマイナス10乗とかの寿命のハドロンを説明するために数種類ものクォークが必要になる。
しかも、クォークは単体では検出されない。
こうなるとワシは物理学者が妄想の中で遊んでいるように思えてしまうもんね。

だいたい、対称性がどーたらで SU(3)とか出てきてもワイはわからんもんね(笑)

そんなことよりも、ハドロンが陽子の励起状態である、中性子の励起状態であるって感じの説明の方が好奇心をそそる。
励起状態のハドロンが共鳴を起こして。。。それが新ハドロンとして観測されるとかいう場合には、素朴に写真乾板、桐箱、泡箱等に飛跡が映るという世界ではなく、大量のデータ解析の結果として、新発見があるようだ。

発見・・・・大量のデータ解析の結果であり、解析に2,3年かかるとかもあるそうで。

ようするに、もう朕の想像できる世界ではない。想像はできないのだが、じゃあ、朕は妄想しようではないか(笑)

上の本ではハドロンの寿命についてはまったく触れていない。クォークの質量についても触れていない。
世代があがると質量は増えるようだが規則性については書いてない。わからないからだ。

よーし、こんどは別の人の書いた入門書を探そう。南部、益川と来たら次は・・・うむうむ。

posted by toinohni at 15:38| 東京 ☁| Comment(0) | 物理科学雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨人と楽天でトレード なあぁにぃぃぃぃ すきにしたまへ

https://hochi.news/articles/20200625-OHT1T50104.html

楽天のウィーラーが巨人へ。巨人の池田投手・左腕が楽天へ。
まあプロが見ての判断だろうから素人のワシがいうても無意味だが、楽天は安上がりで投手力の補強ができる。高年俸のウィーラーがいなくなって人件費圧縮(笑)
巨人は大砲を追加して。。。どないしようってのかね。

昔の長嶋の ほしい・欲しい・星井・ほしいんだもーーん病だよな、まったく。

こうなると巨人の二軍・三軍の意味はどこに?  選手を育てて巨人軍の一軍へ上げる・・・という機能よりは、素質の良い若手が他球団に流れないように三軍に囲う・・・座敷牢かよ(笑)

巨人の二軍・三軍にいては一軍への機会は少ないぞ、すぐに他所から活躍している選手を獲得しやがるぞ。

こうなると池田駿 投手が楽天で大活躍することを期待するでがす。打者では大田が日ハムに移って打撃開眼したからなあ。池田駿 投手が楽天のエースに!!  期待するぞ。ガンバ!! 

で、こういうことをやっても優勝できるとは限らないのが現実でありましてね、えーえー。

posted by toinohni at 15:02| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タダの映画等

Amazonの一ヶ月無料体験が可能になった。2年に一回ぐらいの大サービスだな、Amazon。まあ油断していると一ヶ月後に自動的に有料プライム会員に進むらしい。なので、今回も登録した翌日には解除した。これで一ヶ月はビデオ観る事ができる。

そして、2,3日でいろいろ見たら飽きた。映画もドラマも以前見たぞ・・・ってものばかりじゃん。
映画の「マッドマックス」なんて、見ていて終盤になって、あらら、これ数年前に見たなあ・・・って思い出して。Amazonでみたわけではないが。
テレビのドラマ等も 見ていて あら、これは見たぞな・・・ってものばかり。
Gyao, TVerでもやってるし、Youtubeでも見た気がしたりして。

というわけで、ドラマは初めの5分みてから終盤の5分を観る。うむ。

Amazonの無料ビデオは見放題とはいうものの、見たことがあるようなのばかりでした。まあ画質はYoutubeよりはいい。面白い・人気作になるとレンタルとか購入とかになるで、Amazon。それってGyaoとか他の動画配信に比べてどうなのって感じだが、拙者は別に人気作を見たいわけでもない次第である。

最近は荷物をドアの側に置くだけ。この方式がずっと続くかどうかは知らないが、2,3回使って、ワテは少し不安がある次第である。誰かが持っていったらどーすんじゃー!!
まー、うちは隣近所に悪そうな奴らはいないがな(笑)

というわけで、タダのビデオの中から ちょ~面白いの探して見ようっと。

posted by toinohni at 08:33| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OneDriveなのに、TwoDriveなんちーーーて

10年ぐらい前にMicrosoftはOneDrive(Skydrive ? )をタダで25GBくれた。太っ腹で好き!!

だったが、今は5GBだ、タダのは。Googleが15GB、OneDropが2GBである。タダノは。

まあしかし、別にクラウド活用するほどのデータは拙者は持ち合わせておらぬ。

それに、PCにDropBox, GoogleDrive, OneDriveのツールがトイレに居座っていると臭い。違う、トレイに居座っていると貧弱なPCだと足を引っ貼られる。ここは一つでいいわん・・・

と思っている。

が、貧乏・金無しなのでタダ!!  と言われると釣られるワタクシである。

Microsoftはアカウントを2つ持てば5GB + 5GB で10GBがタダで使えるらしい。。。。と知って、これは手を出すべき(笑)
ところが、OneDrive A, OneDrive Bというふうに別々になる。当前だが、サインインしないと使えない。通常はOneDrive Aを使っていて、補助的にOneDrive Bを使うにしてもサインアウトしてサインインをし直す・・・という面倒さを伴うのである。
ここで、面倒だな・・・・ Microsoftにカネ出して1TBぐらい使えるようにしようかなーーと思う人はワシと違って貧乏・金無しではないから、すきにしたまへ(´・ω・`)

で、クラウドでいったい何をするのよさ?  そこだな。
写真はGoogle Photoがupload無制限だ。圧縮かかるらしいが。まあ別にそれでもいいけど。ついでにいうとPCのHDDが余りまくっていて写真はHDDに置く。Google Photoは遊びだわな。
で、Googleの賢い連中は賢い。ユーザーから画像という素材を大量にタダで集めやがって。奴ら、オレの写真を勝手に機械学習、画像処理の素材として使っているぞ・・・っーか、勝手に・・・ではなくて、オレが承諾した事になっている(笑) 登録時にクリック、クリックしただけなので。

写真を圧縮しないでuploadしたら5GBなんてあっというまに満杯だよな、OneDrive君。その時はカネ出して1TBへ・・・・・って作戦か。

というわけだが、自分ちのHDDが2TBぐらい余っているので別にクラウドに上げる必要はないなあ・・・という感じ。
自分ちでサーバー立てているのだが、100GBぐらい余っているのでFTPで自分で使えばいいじゃん・・・・とはならない。電気代がかかる。うちのサーバーは夜は寝るし(笑)

うむうむ。
というわけだが、まー個人で趣味でクラウド使うって、どういう使い方をしているんだろな。
僕は友人・知人がほとんどいなくてヒキコ森なので、この手の情報は2ch等が頼りになる。あれは、いろいろあるけど、どうも信憑性に書けるし、人格異常も散見されるので、見ていて ちょ~たのしーぞ。

posted by toinohni at 08:22| 東京 ☔| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする