2020年06月18日

Chromeってブラウザがあってな・・・なあぁにいぃ・・・見つけちまったな!

僕はChromeが左サイドにお気に入りを常時表示できないのが気にいらなくて使わない。以前はベンゾーとかいう拡張機能だかなんだかで表示できたのだが、そのうち面倒になって使わなくなった。
PCの画面が横長なので出しっぱなしでいいんだよ。スマホ等の小型デイスプレイ端末だとそうはいかないがな。
で、LINEを別のPCで使うのにChromeだと使える。別のPCにLINEをインストールしないでChromeの拡張機能が対応している。なので使い始めた。
メインはFirefoxだ。PDIC + 英辞郎という英語が出来ませんが、なにか?  のワシには心強いツールである。
だが、その手の機能はChromeにだってあめはず。。。。と思ってChromeでVOA見てテキトーにカーソルを動かしていたら、
おや、なんか出るぞ!!

image

    なんとChromeは賢いことか。カーソル位置の単語の日本語訳を表示するではないか、どっひーーーーー。
拡張機能をみたらWeblioポップアップ英和辞典がオンになっとった(笑) 誰よ、それインストしたの?   オレかよ。いつやったんだよ、知るかよ!! 

まー酒のんでPCいじっているときの記憶は残らないからな。
で、FirePop!もインストした。これの使い方はこれから調べるが、firefoxと同じ用にカーソル当ててALT+マウス右クリックで表示できれば良い。

というわけで、この機能があれば朕はメインはFirefoxだが、メインをChromeにしても良いぞ。LINEが使えるというのは強みだ。
もっともメインPCではLINEはPCアプリを使うのであり、メインブラウザはFirefoxだ。
10メートルぐらい離れた部屋にもPCがあるので、そこはChromeにしよう。うむうむ。

つーたりして。

こうなると、 Edgeはどうするか?   使いみちがないぞ、Microsoft!!  最近、Win 10の更新したらしきりとEdgeの宣伝が出たけど。。。しゃ、最初だけな(笑)

Firefox, Chrome, Edge ----  優勝なブラウザがタダで使える素晴らしい時代だ。まあ、拙者はGoogle, Microsoftの下僕であり奴隷であり下級国民であり、加えて貧乏・金無しなのである。よっはっは。誰がカネだすかよ、バカタレーリ!!   つーか、出せんのだけど(´・ω・`)

まー冗談はともかくな、chromeを使ってみようっと。スマホはね、Firefoxだけど。
スマホ買った時に内蔵されていた、プリインストールのブラウザってのもあるが、なんでクソレベルのブラウザをくっつけてくるんだろな?   アホタリーノだろ。ROM消費しやがって(笑)

51626498

posted by toinohni at 19:18| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wakeup LANってのがあってな・・ほー

僕んちは部屋がたくさんあってLANでPCをたくさんつないでいるけど、スリープになったPCを起こすのに歩いていくのは大変なんだ。
だって遠い部屋だと10メートルはあるからね。。。おまいは上沼恵美子かあぁ!!

というわけで室内のLAN、スリープを起こすのにはWakeupLANってのインストした次第である。
PCのMAC AddressにPacket投げると起きるんだって・・・・BIOS設定も必要ね。

で、PC A を PC Bから起こす。PC Aはスリープ状態である。

というわけで、やってみたら起きた。しかし、すぐ寝る。。。。。。。
Wakeup LANで起こされたPC AはPC Bからのアクセスがない場合にはすぐ寝る・・・仕様なのか。スリープ設定は1hだけどね。
つまり、PC Aをワイが使って。。。それから放置すると1h後にスリープに入る。
そして、PC BからWakeup LANで起こすと、アクセスがない場合にはすぐ寝る。2分ぐらいで寝た。そういう仕様かに。
PC Bからファイル転送を数十分やったので使っているときは寝ないんだ。用事済んだら寝てもいいわな。
それでいい気がするので終わりますm(_ _)m

52114117

posted by toinohni at 11:45| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日、久しぶりにChromeを起動したら、おめでとうって・・・・

なんだか知らないが、おめでとうございますって出てきた。iPhoneが貰えるとかなんとか書いてあった気がする。
Chromeはどうしてこれがでてくる? Firefox, Edgeでは出てこないぞ。
https://did2memo.net/2018/02/24/malicious-web-page-rewards-for-google-users-page/

こういのはサイトの広告に仕込んでいるのか?  すると誰が? 
ブラウザ側でブロックできないのか。

賢いGoogle陣営ができないはずはないなあ。AI、人工知能、機械学習を駆使して、まずはgoogle Chromeをタフにしたまへよ(笑)

posted by toinohni at 11:04| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素粒子論ってものがあってな・・・なあぁにぃぃ・・あれ変換しないぞ

「素粒子の統一理論を求めて」西島和彦 1999年頃
「クォーク 2」 南部陽一郎 1999年頃
「素粒子論はなぜわかりにくいのか」 吉田伸夫 2010年ブラスマイナス5年ぐらい

この手の本を読んで雑学としての知識は増えたが、同時に疑問も増えた。まあなんというか、ほんまでっか?  ってのが連続するのである。
なぜわかりにくいか?  という問にはワシは簡単に答える事ができる。そりゃ、ちみぃ、ちょ~難しいからだよおぉーーーん!!

読んでいて、これはなんのことをいうとるのだ?  というのはいくつか引っかかる。例えば素粒子の話でコンプトン波長が出てくるが、これはなんだ?  1923年頃にコンプトン散乱が発見されて光が粒子としての性質を持つことが明らかになった。そこでコンプトン効果って出てきたし、そこらの計算式でコンプトン波長となる項が出てきた・・・・きがする。そのコンプトン波長と素粒子でのコンプトン波長って、なにがどうなてんでーーー!!
  だいたい、単独で検出されないクォークに対して、フレーバー、質量、電荷、スピン、カラー荷といった属性を与えてだな、そのクォークの複合体として何百ものハドロンを説明しようとする。
そのハドロンは安定して存在する粒子でもないのに(陽子、中性子を除く)
つまり、加速器・実験装置のなかで10のマイナス10乗とかのオーダーで顔を出すハドロンを説明するために、これまた単体では検出もされないクォークというものを考える。
クォークってどこにおるわけ?  という問には、それはハドロンの中におる・・・となる。すると、ハドロンはどこにおるわけ? と疑問が出る。それは加速器実験装置の中で10のマイナス10乗とかの寿命である・・・どっひーーー。

ということは、加速器実験装置でもって人工的に作り出した粒子がハドロンであって、それは自然界に存在するものなのか?  という疑問が湧く。ここで疑問がでないやつは何も考えないやつであろう(笑)
さらにハドロンは励起状態であるという。高エネルギーの陽子を試料にぶつける。試料の原子核がバラけて内部の陽子や中性子がエネルギーを得て励起される。その励起状態がハドロンとして観測される。
水素原子を連想しよう。基底状態の水素原子に外部から一定以上のエネルギーを与えると基底状態の電子はビックリして上の高いエネルギー状態にジャンプする。励起されたという。励起された状態での水素原子は基底状態の水素原子と同じか、別の粒子か?   水素原子は基底状態でも励起状態でも水素原子として扱う。そして、励起状態はすぐに安定した基底状態に戻る。
これとの類推で言うと、陽子や中性子が励起されて高エネルギー状態になったとして、これは別の粒子である、ハドロンである、と言う。何が違うのか?  エネルギーがちょ~高くなったらエネルギーが質量に寄与する部分があるだろうからハドロンは陽子・中性子より重くなる。うむ。
バリオンの中で陽子、中性子が一番軽い理由はそれだろう。
そして、ハドロンは励起状態では安定せず、戻る。その際に別粒子に崩壊する。が、最後は陽子、中性子に戻る。
この励起状態をハドロンという粒子として解釈し、それをクォークという粒子の複合体であると解釈する。
というようなことかな・・・拙者は妄想しておる。
ところが、励起状態であるハドロンが共鳴を起こして、さらにエネルギーの高い状態を作るという話が出てきた次第である。そして、その寿命は10のマイナス23乗とかいうとる。こんなのが検出されるわけがない。
そう、検出という意味がすでに日常の検出という意味ではないのだ。霧箱、泡箱、写真乾板に粒子の飛跡が写っていた!!  新粒子を発見した・・・というのも既に素朴なものになってしまっているようだ。

新粒子の検出とは、そういう飛跡を観察するという世界ではなく、大量のデータを解析して得られるものであるらしい。
いや、もちろん初期の実験では飛跡を観察できたであろう。寿命が10のマイナス15乗とかであれば飛跡が数cm は写る可能性がある。だが、10のマイナス23乗は光の速度でとんでも陽子サイズの移動だ。写るわけがない。

大量のデータを解析して・・・これって粒子として解釈できるんじゃない?  ってのが新ハドロンであり、その新ハドロンを説明するために ひねり出されたのがクォーク(世代が後の方)であるとソレガシは妄想する次第である。

素粒子論はなぜわかりにくいのか? 
単純に、そりゃちみぃ、ちょ~難しいからだよおぉーーん、とワテは書いたが、わかるためには知らねばならぬ事が多すぎるのだよ、ちみぃ!! を追加しておこうと思う次第である。

今日の妄想を終わる次第であるm(_ _)m

posted by toinohni at 10:59| 東京 ☀| Comment(0) | 物理科学雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google Chromeというブラウザーがあってな・・なあぁにいいぃぃぃ

メインはFirefox。これは英字サイトを見るときにPDIC + 英辞郎が使えるからだ。

他のブラウザでも単語の意味をカーソル位置に表示する機能はあるが、使い勝手はワテが慣れ親しんだ PDIC + 英辞郎 が最高!!
  サブとしてEdgeを使う。これは動画を見るためだ。2台のモニターで左はFirefox、右はEdgeにして動画を見ながらFirefoxで2chを読む。うーーむ。暇つぶしのツールである。

しかし、メインPCでないとLINEが使えない。LINE使うために室内でスマホを持ち歩くというのも正解ではある。スマホは室内でも肌も離さず持ち歩くべきである。理由は簡単だ。単身者の場合には倒れてカラダが動かなくなったら連絡するにはスマホが便りだからである。
カラダが動かなくなる倒れ方って そうそう あるものかよ、バカタレーノ・・・

そうではない。あるのだ。極めて稀ではあっても。そういうときは手も動かなくなるから無意味では・・・・ つっこむな アホタリーーノ!! 

LINEは複数のスマホで使えないし、複数のPCでも使えない・・・PCのLINEアプリは、という意味である。

実はChromeではLINE使えるのである。Chromeの右上にLINEのアイコンがあってな・・・Firefoxの拡張機能みたいなものがChromeにもあって・・・
そして、最近知ったのだがChromeで2ch読めるって・・・・いや、ワシはChromeが好きではなかったの。今でも好きではない(笑)
PCの画面が横長なのでお気に入りを左サイドに常時出したい。Chromeはお気に入りを表示するのにどっかクリックするという手順が必要だ。それが嫌い。なので数年前はChromeの拡張機能だかでサイドバーにお気に入りを常に表示するってのがあて使ったが・・・・ これだったらFirefoxのほうがいいわん・・・・(笑)

というわけでChromeはほとんど注目してなかった。
が、最近はメインPCではないPCでLINEを使うのにChromeを起動する。

2chは、JaneStyle, Live5chをPCでは使うがChromeもたまにつかってみようかなずら。どうもPCのJaneStyleは更新がおかしいし。2ch.scには出てくるが5ch.netには出てこないってものもあるし。それ、2ch.netに書き込みしたら5ch.netには出ないってものとは違う場合で。
2ch.sc, 5ch.netは寝転んでスマホでみればいいのでPCではどうでもいいのだがな。

こうなるとFirefox, EdgeでもLINE使えたり、2chが読めたりする拡張が出てきて欲しいであるね。出ているのかね。おらが知らないだけかね。
以上 どうでもいい話を終わる次第でありますm(_ _)m

posted by toinohni at 10:24| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする