2020年06月14日

20GBぐらいのデータをとっとと移すには何かいい方法があるか? にゃい

PC Aの20GBぐらいのFolderをPC Bに転送したい。。。 とっとと転送するいい方法はあるのかないのか。
LANが1Gbitなのでワテんちではそれかな。
SDカード経由で・・と考えたがUSB2.0なんで遅い。

ただ、LANでやるにしても、PC AのSSDから読み出して、LANで送り、PC BのSSDに書き込む・・・となると、さほど速度が出ないのだった。

  まあ、時間がかかる場合には夜に仕込んで朝まで動かすってことにするか。
その場合、バカタリーノOSだとスリープ設定が30分だとすると、30分後にスリープしたりしてな。
あほたれーのバカタリーノ・・・・スリープするのはオレだっちゅーの(笑)

というわけで、いい方法はないので毎日チョロチョロとってのがいいのかね。

posted by toinohni at 16:00| 東京 ☔| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デスクトップPCがあるのでして 古いけど 古いけど

Core2 duo 2.4GHz 4GB Mem のデスクトップPCがありまして。2005年あたりの製品でして。まあしかし、レガシーIFがあるので置いといたら役に立つ。・。。。 誰がRS232Cを使うかって?  まあいいではないか。
筐体のHDD入れるところに余裕があるので500GB HDDを3機入れて、SSDも1機入れとる。
で、使いみちはあまりない(笑)

HDDを他のPCから倉庫として使う程度である。
で、暇だしLinuxでも入れてみようっと。低スペックだからLinuxのUbuntuの中でも軽量であるLubuntuにしようっと。。。。 まあ、HDDが余っているのでCent OSを一度入れたこともあるが、使わんので。
PCの電源を入れるとね、OSの選択をする画面がでるのであるが一番上はUbuntuなんですね。Win 10は一番下におるおる。
そこで放置していると一番上のUbuntuが起動する。それは便利!!   でもないのだなあ。

Win 10の更新後の再起動をすると放置の場合にはUbuntuが起動するのである・・・・

うむ。

まーUbuntuを使うこともないのでWin 10が起動するようにしたい。そこでGRUBの画面で一番上がWin 10になるようにしたいである。

そうしないとWin 10の更新の際にはワシがPCのそばにいないといかんではないか!!

  しかし、なんだな、このDesktop PCは故障するまで置いておく。動くものは活用方法を工夫すべきである。
HDDを他のPCの倉庫として・・・・うむうむ。
いや、考えてみれば、それだってUbuntuでもできるがなや・・・ 待て待て、サンバは嫌いじゃ。

デスクトップPCをサーバーにするのはやらん。電気代が上がる(笑)
まあ故障するまで・・・・ 今 15年だなあ。頑張れ!!

posted by toinohni at 11:17| 東京 🌁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語で知るアフリカの今・・・なあにぃ 英語できんくせにぃ・・ うるーへ

https://www.voanews.com/africa/un-chief-deeply-shocked-mass-graves-libya

アフリカというと僕は中央から下の方を連想する。エジプトや地中海に面するアフリカ北端は僕の中ではアフリカのイメージが弱い。アフリカというと黒人が槍もって狩猟をし、象さんやキリンさんがいて・・・・という素朴なイメージが強いのである。

しかし、最近は認識が変わってきた。アフリカは大陸である。コンゴ民主共和国は西ヨーロッパに匹敵す国土面積だ。アフリカ諸国は西欧列強の植民地であった時代があり、当時の西欧列強どおしの争いが今でも影響している地域がある。同じ国であっても英国支配だった地域と仏国支配だった地域では仲良くしない。紛争がある。そういう感じだ。
紛争が日常茶飯事、疾病は多く、インフラ等は貧弱、加えてバッタの大群、加えて新コロ。
この人口13億人ぐらいの(うろ覚えだが)の大陸は地下資源が豊富である・・・らしい。

というわけで北端のリビアの話。カダフィという独裁者が殺されて。。。。20年ぐらい前はアラブの春という妄想があったが独裁体制が崩壊して民主主義が登場する・・・・という期待は裏切られ、代わりの独裁を狙うヤツが現れて紛争に入り、今ではリビアは内戦状態である。

A spokesman for U.N. Secretary General Antonio Guterres says the secretary is “deeply shocked by the discovery of multiple mass graves in recent days, the majority of them in Tarhouna” in Libya.

Tarhouna was a stronghold of renegade General Khalifa Haftar and his forces, but it recently was recaptured.

A member of security forces loyal to Libya's internationally recognized government points to a mass grave, according to Libya's Internationally recognized government officials, in Tarhouna city, Libya, June 11, 2020.

内戦で殺された人たちが埋められていたのだろう。なむぅ。。。。。。

新コロでLockdownしていた国々が緩和の方向に動いた後に、再拡大の様相があるので再度のLockDownだ・・・という話もある。そりゃな、感染者激減を自慢していた中国でも再発生しているからなあ。北京でも。なむぅ。
https://www.voanews.com/covid-19-pandemic/botswanas-capital-city-back-covid-19-lockdown

GABORONE, BOTSWANA - Botswana’s director of health services, Dr Malaki Tshipayagae, announced Friday that the capital, Gaborone, will return to extreme lockdown after eight new COVID-19 cases at a private hospital.

“We are concerned because we did not know if it is a communal infection or a hospital-acquired infection, or [it] indicates significant local transmission, or whether there is some form of contamination at the facility,” Tshipayagae said. “As a result, because of those factors, or unknowns, we have decided to shut down or lock down Greater Gaborone.”

  しかし、この写真がLockDownのせいで路上に車もない、人々の活動もないという事を知らせるには無理がある。たんなる田舎の風景だからだ(笑)
Activities have been halted in Gaborone, Botswana, after a lockdown was reinstated in the city June 12, 2020. (Mqondisi Dube/VOA

次の写真は首都ボロボロ ちがうな、首都ガボカボ、違うな 首都ガボロネの街中みたいだが、再度のLockDown前だって。だから店が開いているってか。マスクしない、距離取らないって連中がいるから再拡大するんだよおおーーーーんんんん。ホンマでっかね。

People going about their activities in Gaborone, Botswana, before authorities announced the city's return to lockdown on June 12

これもまた僕があまり知らなかった話だが、アフリカでは子供を強制労働させる傾向があったらしい。それは徐々に減ってきたのだが、新コロに依る経済低迷で子供の強制労働が再び増加すると警告している。
と言うときに、子供の強制労働とは?  先ずはここら。

The latest figures put the number of child laborers globally at 152 million, nearly half of them in what is called hazardous child labor. Those jobs are particularly dangerous and hazardous to the physical and mental well-being of children. They include work in the agriculture, mining, construction, manufacturing, and domestic sectors.

child laborers ---  僕は 子供の強制労働と解釈したが、日本語では児童労働と言うらしい。
児童労働者数が1億5200万人・・・・というのはアフリカだけではなく世界での数ですね。
では、アフリカではどのぐらいかというと・・・・記事には7200万人いると。そのうちの3150万人は危険な仕事をしていると。
危険な仕事 hazardous work ---農業も危険な仕事だと。有害作業って翻訳したぞ。。。
なんで?  農業ってさほど危険とは思えないのだがなあ、僕は・・・・と思っていると、
hazardous conditions 、これね。日本の農家の農作業を連想するワガハイは別に危険ではないなあ、ああいうのは・・・と思った。
しかし、日中、猛暑にさらされる・・・肉体労働である・・・子供にはキツい。

新コロで学校が休校しているとね、子供を働かせるしかないのって話になる。

世界の児童労働者数1億5200万人、その約半数がアフリカ。他は?

https://www.voanews.com/covid-19-pandemic/covid-19-spread-speeding-africa-who-says

WHOはアフリカでの感染拡大を警告するが・・・・

この写真って・・・ 手を上げろ!!   カネを出せ !!   みたいな感じでワロタ。

A pupil at the Winnie Mandela Secondary School has her temperature measured as she enters the school premises before classes…

The WHO said South Africa is the hardest-hit country, accounting for 25 percent of the continent’s total cases.

So far, South Africa has confirmed more than 58,000 COVID-19 cases and more than 1,200 deaths.

  サウスアフリカは・・・南アフリカと書くようですが、アフリカ20万人ぐらいの感染者数の25%は南アフリカだ。なんでだろう。
人口は6000万人弱でアフリカでは5位である。経済はGDPでみるとナイジェリアが一位で2位が南アフリカである。
うむ。感染者を民族で分類するとどうなるか、だな。南アフリカは昔はアパルトヘイトってあったで。黒人と白人と分けると感染者が多いのはどっちだ?
アフリカ全体の感染者の25'%ぐらいが南アフリカだ・・・というからにはワケがあるはずだ。

うむうむであるが、痛風で足がイテーので終わる。

posted by toinohni at 10:44| 東京 🌁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする