2020年02月21日

チョウチン記事ばかり書くなバカタレスボーツ紙とワテが文句行ったら直ぐに変わった・・・・テキトー

https://www.nikkansports.com/baseball/column/analyst/news/202002200000706.html

アホのプロ野球評論家がチョウチン記事ばかり書くからオレがバカタレの鎌足とかアホの編集とか無能とか書いたら直ぐに反省しましたね、こいつら(あくまでも個人の妄想であり)。

>>>
中5日ぐらい空けて、60~70球投げていけばいい。それでうまくいかないなら、本人の資質。周りはつぶすことあっても、育てることはない。中継ぎで中1日ぐらいで回したら、それは体に負担がかかる。今は言うなれば、準備体操中のようなもの。とやかく言う必要はない。(日刊スポーツ評論家)
>>>
   権藤のように普通にマトモな事をかけば拙者も読む気になる。だが、瞬きしたらドバーとやられるとかアホな事を言うバカどもは・・・・・アタマ悪そうでかわいそす(´・ω・`)

ただ、未だに令和の怪物と書く日刊スポーツはアホの典型だとして置く。昭和の怪物・江川、平成の怪物・松坂らは実績があってプロ入りした。佐々木くんは実績は皆無だ。夏の甲子園予選では期待したほどの登板もなかった。なんの実績もなく「令和の怪物」と書くスポーツ紙のかわいそうな現実・・・・ 記事を売りたくてたまらんのだろ、なんとかして(笑)
いくら金儲けのためとは言え、バカも度が過ぎると起こるで、しかし・・・・やっさんかよ。

というわけで。拙者は絶対にスポーツ紙は買わないし読まない。図書館にあるの知ってるが読まない。バカとアホが紙面を作っているような新聞は読むと自分もバカになってしまう。ワシは今でもバカなのだが、スポーツ紙を読んだらもっとバカになってしまうがな。バカとバカのコラボで二乗で効いてくるぞ。

日刊スポーツも報知も・・・・・・ いいかげんにしろよな。売りたいならばマトモな記事を書きやがれ・・・・くださいm(_ _)m

posted by toinohni at 15:02| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飽和したコンビニビジネスの典型か、こういうのが続くのだろうか

https://news.nifty.com/article/item/neta/12136-570319/

同社は11月、新たな加盟店支援や本部の構造改革を目的に早期退職の希望者を募ることを公表。今年2月3~7日、原則40歳以上の社員(2月29日時点)を対象に実施したところ、募集人員(800人)を4割近くも上回る1111人が応募した。うち、日常業務の継続に重大な影響を及ぼす可能性がある、と判断された社員以外の1025人(正社員924人、非正規社員101人)の退職が決まった。

-----------------------------------------------------------------
  これはファミマの話であって、コンビニのファミマ店舗の話ではない。店舗のファミマを監督する側でこれだけ人員削減するという話だ。

では、セブンは?  ローソンは?  ・・・・となる。

すでに店舗数は飽和していると思われる。多店舗展開はありえぬ・・としよう。すると次の儲ける手法は。・。。。。
客がたくさんカネを使うようにするには・・・・うむうむ。高い製品を置くと客はスーパーやドラッグストアに流れるだろう。うむうむ。
自然と市場規模に適した数に収束していくのであろう。。。テキトー。

セブンイレブンは、その名前の通り、午前7時から午後11時まで営業すれば店舗経営者が幸せになれる・・・ような戦略を生み出し給え(笑) 拝金主義で24時間働け・・という姿勢は嫌われているのであるぞ(あくまでも個人の想像であり)

だが、一般大衆もコンビニは深夜営業しないでもいいがなや、という気分の醸成をだね。そこだな。

ようするに深夜営業すると助かる客がたくさんいる地域では深夜営業やればいいがな。一律で深夜営業するって発想をなんとかしろよって。杓子定規なものの考え方をするってのは日本人の特質の一つではあるなあ。テキトー。

ただ、外食産業では地域によって価格差がある場合がある。こういうのも杓子定規なものの考え方を変えるところだろうなと思う。
こう書くと、田舎では速度違反は30kmオーバーしたら捕まえて、都市部では10kmオーバーで捕まえるとかも妥当なのか。・・・・と バカが言い出しそうな気がする。

なんたって、世の中はバカだらけだからな。

posted by toinohni at 14:10| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロ野球 チョウチン記事も鼻につくとバカかと思う

https://www.nikkansports.com/baseball/column/analyst/news/202002200000790.html

今の時期は話題が少ないからなあ。チョウチン記事でも書いて売りたいよねえ、スポーツ紙は。

まあ褒めて褒めて・・・・育てるのも手法だが。褒め殺しかよというのもあって(笑)

そもそも佐々木くんは令和の怪物候補ではあるが何の実績もないので怪物ではないのだよ、ってあたりからツッコミたい。

まーしかし、多くの投手が甲子園で活躍した時は、すぐでもプロで通用するってちょうちん記事を書いていたボンクラ野球評論家の事だ。いつでも、褒め殺しってのが仕事なんだろよ。

しかし、いい加減、読者もこのような記事にはドッチラケだということに気づけよ。そしたら、もっと売れる記事を書けるかもだぜ。
読者の目は超えているのだ、ってところにスボーツ紙は気づいていないのかもね、編集がアホばかりで(笑)

もっともワガハイはスポーツ紙を買ったことは過去30年ぐらいで一度もないけどな(笑) 誰が買うかよ、こんなチョウチン記事ばかりの(笑)

読者はな、目が肥えているんだ、そういうところに気づけよ、アホの編集。ちなみにワシはカラダが超えてますけど、なにか? 

posted by toinohni at 13:45| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ubuntuというものがあってな・・・・なあぁにいぃ・・・見つけちまったな!

DELL E6400のUbuntuが起動しなくなった。DELL 診断機能で RTC CMOS Battery Not Foundと出たので新しいの買って交換したが起動はしない。その Not foundは出なくなったが。
grub rescue > 
というのが出るのだがgrub使ってどうやって回復するねん?  normal.mod not found とか出とるが、それがどこにあるちゅーねん。調べるのも面倒になったので再インストした。

そして、数年前の繰り返しだ。Ubuntuソフトウェアセンターというものが昔はあったが今はソフトウェアという名称。そこからlibreOfficeをインスト。Editorをインスト。

そして、メーラーはThunderbirdだよな・・・・ で、ないのだった。

そこで手動でインストールだが、解説サイトを見てダウンロードして展開して・・・・
この場合、実行ファイルをFile Managerから叩いて実行する。それでは面倒なのでショートカットをデスクトップに置きたい。。。。その方法は忘れた。昔はなんどかやったが、その原始的な方法でなくても良いはずだ。。。。
sudo apt install thunderbird と叩いたら素直にインストール出来まして。スタートボタンからインターネットという項目みたらThunderbirdがおるおるおーーるず!!
 
  こういうの3,4年前の繰り返しなんだわ。で、しばらく操作しないでいるとスッカラリンコンなんだわ。
  まあ使いみちのないDELL E6400を活用しよう大作戦なんで。
次は自宅鯖の構築だが、これも3年ぐらい前にやった事の繰り返しなんだで。解説サイトはブックマークしてあるし。真似る、なぞる。これ得意!!
ただ内容はWin 10マシンにあるからね。そこで作ってDELL Ubuntuマシーンに転送していたから回復は速いだろなあ。

Thunderbirdを使う前に、Ubuntu18.04LTSインストしたらついてきたSylphee(うろおぼえ)を試したが失敗。username, pwが違うって言う。いや、そんなはずは・・・・
Gearというメーラーがソフトウェアにあったので試したがこれもうまくいかず。username, pwが違うと言うのだった。
だが、Thunderbirdは素直に動いた。やっぱ、Thunderbirdだで!!  

   久しぶりにLPICの過去問でも眺めてみるかい。こういうの誰が受験するのか知らないけど、年寄は意味ないよ(あくまでも個人の妄想であり)。Linuxのコマンド、パラメーター覚えても数週間でスッカラリンコンなので。必要に応じて見るだけにしようっと。

posted by toinohni at 12:30| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語出来ませんが、何か? うひひひひひひひひ

image

地道に努力すれば語彙力は向上する。僕は既に英会話は放棄している。日本語だって話し相手がいないのに英会話って何の意味があるのかに?  そう考えて語彙力と英文を読む事だけに絞っている。ヒキコ森なので他人とのコミュニケーションは優先度は低いのである。どーよ(笑)

で、英検1級は合格多難D  だったの、一ヶ月前は。それを毎日Weblioの語彙力診断で英検1級だけを地道に続けたら本日、ついにこういう輝かしい成果を実現した次第である、どーよ。

そりゃな、1級の問題ばかり続けていれば出題傾向がわかり出た問題もわかり一ヶ月も続けていたら点数は上がるだわよ(笑)
しかし、これで語彙力が向上したと錯覚するのはよくない。たまたまワテが知っている単語が続いて出たに過ぎない。実力はその半分ぐらいであろう。この謙虚さが素晴らしい。

とは言うものの、経験的にだが、他の級とかTOEICなどでの語彙力診断もだが、初めは低い点数だが続けていると、そのうちにたまに高得点が出る事がある。50点ぐらいが多い中でたまに90点が出る事がある。続けていると、その たまに、が たまたまに たまたまたまに・・・なんて言うのか、段々と頻度が上がる場合がある。
もちろん地道に続ける・・・・とは言ってもWeblio語彙力診断だけを続けているのではない。別のツール、アプリも使っているのである。

読書百遍意自ずから通ず・・・・ということわざがある。これは難しい本でも100回読んだら分かるようになる、という意味ではない。内容が難しい場合には別の解説本も読む。そういう事をしつつ結局は100回ぐらいはその本を読めばボンクラ頭でも理解できるときが来る、という話だ。
ただ100回読んでもダメよダメよダーーミ。

というわけでね、雑学も含めてだが、アタマには複数の情報を入れる方がよかろうさ。これも経験的にだが、複数の情報は初めは独立してバラバラのように感じていても続けているとある時点で共通項を見つける事がある。
ある時点でバラバラの情報が有機的に結びついて抽象度の高いレベルから見渡す事ができる。
これこそがオレが目指している人工知能の改善なのである、キリッ)  

  分類やら回帰やらCNNやらRNNやら、TensorFlowやらChanerやらの項目、技術、ツールはそれだけを見ていては理解は進むまい。機械が自ら抽象度を上げて世界を捉え直す、そういう段階に達して初めて機械学習、人工知能当がレベルアップしたと言えよう。

以上、某さんの解説の受け売りに多少のアレンジを加え、さらに妄想を重ねてみました(笑)

posted by toinohni at 12:13| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うー・ブンチュウ って中国人みたい

Ubuntu 18.04LTSをインストしてあったDELL Latitude E6400が起動しなくなったので、grubがどーたら、などと調べるのも面倒になって再インスト中である。
が、今は19.10が出ているらしい。
https://gihyo.jp/admin/serial/01/ubuntu-recipe/0591

19.10がでのような新機能があるのか知らないが、僕が使いこなせるものでもなかろう。なので既存のUbuntu 18.04LTSでいいや、と思っているのだが、実はLubuntuなのであった。

軽量のUbuntuだという話だったので数年前に非力なE6400にインストしたのだが。とっくに忘れていた。Ubuntu18.04LTSではなく Lubuntuでした。つーか、ほとんど同じだろと。

で、Ubuntuをオレは ウー・ブンチュー と読む。許永中とか これは、キョエイチューだな。人名みたいでタノシー(笑)

ウブンチュとか読むらしいな。だが、やっぱ、ウー・ブンチューが良い(あくまでも個人の感想であり)

で、19.10はLTSではないみたい。というか、そもそも18.04LTSは長い期間のサポートがあるはずで、それはいつまでよ? 2018/4にリリース、それから5年間サポートという。
2023/4までか。まーそれまでにDELL E6400は故障するであろう(笑)

というわけで、今日はE6400 + Ubuntu18.04LTSのアプリ再インストとか鯖の再設定とかで終わるである。

まー使えるうちは使おう。

去年の春頃にLPIC対策本を読んでLinuxのお勉強したけど、スッカラリンコンですわ。コマンドとバラメーターなどとっとと忘れるしよ。年取ってからはこういう記憶重視の勉強は無意味だ。アタマに染み込まん。Googleと友達になるのが一番だ。

インターネットを自分の書庫・図書館として活用しようって某さんが言うとったけど、そのとおりですね。
ということはGoogleの検索技術をだね、何か便利な手法があるかも知れないからなあ。そういうの覚えようっと。 なむうぅーーーー

posted by toinohni at 09:03| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロ野球 話題がない時はチョウチン記事

https://hochi.news/articles/20200220-OHT1T50282.html

チョウチン記事にも効用があるかもだな。人は褒めて育てる、原則だ、うむ。

まーいずれ試合に出てくるので楽しみにしとこう、佐々木くん。

昨年の甲子園で活躍した星稜の投手を初め、ルーキーイヤーの話題がオープン戦の時期だけでなくペナント始まってからも話題になってくだされ。

なんちて。

posted by toinohni at 08:46| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ubuntu起動せずで四苦八苦

DELL Latitude E6400 は自宅鯖として使っている。朝の6時に自動起動、夜の10時にシャットダウン。夜は寝るのだ。自動起動はBIOS設定。
それが先日、こけた。次のような画面が出た。

電源落として、再投入してF12押して起動選択画面出して。そこに診断機能があったのでクリックしたら、RTC CMOSバッテリーがないって出た。
もう10年になるからな、このPCは。検索したらCMOS Battery Not foundの例があり。そこでAmazon探して購入。届いたので交換した。
すると、RTC Battery Not foundは出ない。。。。だが、Ubuntu起動しない。上の画面が出た。なんじゃ、SSD壊れとるんかい!!

SSD壊れる原因がCMOS Batteryにあったのかどうかは知らないが、とにかく起動しない。さあ、どうするか。

こういうの以前にもあったぞ。。。。そうだ、grubいじって何とかなる問題でもなくて(あくまでも個人の・・・・) 。 Ubuntu再インストした気がするなあ。
当時もgrubの検索してどーたらこーたらして、やっぱダメで(笑)

つーか、同じことを繰り返すのね、ワタクシ。

PCもDELL E6400だった気がする。こいつはWin 10で使っていた時にはたまにBlue Screenが出たのでハード的に何か不具合を抱えているんかい・・・・・
どないしよう。捨てるか。それとも・・・・・・ うーむ。コーヒー飲んで考えよう。

で、上の画面が出たときの対策を解説探して真似してダメだったらUbuntuの再インストしようっと。

posted by toinohni at 07:22| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする