2020年01月15日

学童野球での知られざる話・・・なああぁにいぃ 見つけちまったなあ!!

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202001150000090.html

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202001150000090.html

大事なので2つ コピペ。。。誤操作だけど(笑)

----------------------
上田さん(以下、上田) 毎年、神奈川県内だけで約20人の学童野球の子どもたちが、トミー・ジョンなどの手術を受けています。
----------------------

  この手術はプロの投手が受けるものだと思っていた。それを小学生が受ける・・・ワテは信じられない。あいきゃんとびりーぶいっと!! 

児童の親御さんは我が子が20歳ぐらいの時に大金を稼ぎ・・・という妄想があるのだろうかね。

もっともフィギアスケートにしても大相撲にしても小学生の頃から親御さんは大金を費やしていますって話ですね。
まー、こういっちゃなんだが、ワシとしては、すきにしなはれ・・・ですわ。

貴景勝なんか小学校の頃の食費が月に30万とか・・・・(笑)

まーすきにしなはれ。

ただ、なんというか、小学生で何か犠牲になっているって感じがしてイヤーな気分。親御さんの妄想の犠牲なんだろなと思う。親御さんが問題だよ、と思うのワガハイは。

甲子園に出てプロに入り、、、甲子園経験無くてもプロに入り・・・大金を手にするというのは妄想としては楽しい。
その数は一握り。

小学校の野球こそ、率先して球数制限とか変化球制限とかするべきだろに。
それが出来ない体制があるという指摘だ。ほんまだったら、子供に野球さすなや(笑)

posted by toinohni at 17:10| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機械学習とか。。。 なああぁにいいぃぃぃ わけわからん!!

分かったことがある。機械学習の勉強はする必要はない。肝心なのは大量のデータだ。そして自分の業務に精通する事だ。基本はそこにある。
自分の業務に精通し大量のデータを得る。それが基本である。
機械学習のツールを使って自分の大量のデータをなんとかしようって場合には、そういうのが得意な企業がいくつもあるようだ。
そういう企業はツールの使い方に精通しているわけで業務に関しては知識はない。それでいいのだ。

自分の業務に精通して大量のデータを収集する、それが基本である。よっし、引きこもりのワガハイが手を出す分野ではない、と判断する。

やっぱ、ワガハイは家電機器の修理とか使い方の説明とかをジジババ相手にするのがよろしいである。なむーーー

posted by toinohni at 16:27| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電・・・溜池とか湖とかダム湖とか利用するんだって

https://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/2001/10/news056.html

三井住友建設は2019年12月、香川県木田郡三木町で建設を進めてきた「女井間(めいま)池水上太陽光発電所」が完成したと発表した。同社が国内で運営する2カ所めの水上型の太陽光発電所で、2020年1月から売電を開始する。

  うーむ。山間部で伐採して平地にしてとかの工事がないので安上がりかもですね。

この場合、湖面が覆われる。水面が覆われる。それによって魚から激しい抗議が予想できる。太陽を返せ!!  日照権がワレワレにはあるんだギョ!! 
水の循環がどうなるのか、溜池のカエルやドジョウや鮒などに影響はないのか。
まあそこらは調査してからの実施だろうよ。

野原だと雑草・草木の対策をしないとならない。湖上であればそれは要らないが代わりの対策として・・・・何か必要だろね。かな。

もっとも電力会社が受け入れ可能電力量を申込者電力総量が上回っているというから、もう飽和しているって事だギョ!!  
魚屋のおっさんが驚いた ギョッ(笑)

posted by toinohni at 13:29| 東京 🌁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AIってものがあるらしいぞ、 なあぁにイィ路・・・見つけちまったな!!

大型書店では機械学習・AI等の本は本棚のいくつかを占めるぐらいあるのは数年前からだが、一向にどのような製品があるのかワタクシはいまいち知らない。
AIを使ったコンシューマー製品って何さ?  知るかよ。

というわけでAIベンチャーとかどのぐらいあるんだろかと検索する次第である。
https://www.data-artist.com/contents/ai-company-list.html

日本のAI企業一覧・・・・・ほーー。この記事は2016年のかな。
記事の日付を書かないサイトはオレは読まないことにしているのだが、クソレベルだと思うし。日付も書けないアホサイトなど見るかよ(笑) なんだけどね。


まあたくさんあるようで、活況なのだろう。AIベンチャーだけでなく大手もあるぞ。

みんな ガンバ!!     ワテは寝る。

posted by toinohni at 13:06| 東京 🌁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機械学習とかAIとか、どーたらこーたら・・・なあぁにいぃ!! わけわかんないぞー

ニューラルネットとか誤差逆伝搬とか勾配降下法とか・・・・の原理的なところは理解した・・・ちょっとだけ。単純モデルの場合。3入力3層のニューラルネットワークで。
C言語の例題も読んだし。うむうむ。

だが、それで何ができるのか?  まったく想像も広がらんのだ。原理的な話では論理回路のAND, ORが出来る・・・・そういうのは理解できるのだ。
だが、そこから発想が広がらないの、わし。

3層ぐらいでできるものはそのぐらいでよって話だろかね。

そういうわけなのでYoutubeで応用の紹介動画を見ることにする。

例えばGoogle Photoというものがある。写真をアップロードして写真の倉庫として使える・・・だけではなく、自分の大量の写真の中から「猫」で検索すると猫が写っている写真がズラズラと出てくる。どのようにして猫の特徴を抽出しているんだろかと以前は思ったが、そんなことはしていないようだ。たぶん。人が特徴量を抽出するような手法ではなく機械学習を使っているのだろう。で、なんでそんなことができる?
機械学習等の入門書では写真の中から物体検出する例がある。風景の中から道路標識を探し出す、車を探し出す・・・・ そういった機能だ。
じゃあ、ワタクシの大量の写真から猫が写っている写真を探すのも可能であろう・・・と思う次第である。

しかし、待て。なんでGoogleはワテの写真を勝手に使って自分らの実験をするのだ? 
ワシの写真を勝手に解析しやがって、バカタレ!!   と怒ってはいけない。Google Photoを使用する前に「なになにに同意する」って項目があってですね、ワガハイはそこに同意したようだ(笑)

Googleはオレの写真のFolder毎に猫の写真、犬の写真、鳥の写真・・・・とかのデータベースを整えているのだろな。鳥で検索するとスッと出てくるし。

で、Youtube見ていたら、キューピーの事例。原料検査装置でAI使っている。うーーむ。2017年の話だけど。
うーむ。そういう応用だと個人レベルでどーたら・こーたらのレベルではないなあ。

ついでに動画で出てきた会社を見たら、あらま上場企業ですがな・・・・

目端が利く連中はいるものだな・・・・テキトー。
うーーーむ。オツム悪い拙者のようなタイプはできるものは力仕事ぐらいか(´・ω・`)
力仕事も腰痛持ちで痛風なので出来ん!!   なんちて。じゃ、寝てようっと。

posted by toinohni at 12:54| 東京 🌁| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これはどういうこった? なああぁにぃぃ・・・

https://www.fukeiki.com/2020/01/filesend-end.html

「大阪ガス」の子会社でシステムインテグレータの「オージス総研」は、3月31日をもってファイル転送サービスの「宅ふぁいる便」を終了すると発表しました。

1999年に開始した宅ふぁいる便は、インターネットを通じて大容量のファイルを転送できるサービスで、会員数は300万件を超えるなど同種のサービスとしてはトップクラスの規模を誇っていました。

しかし、2019年1月に不正アクセスによる会員情報の漏洩が明らかになったことで、その直後にサービスを休止し、再開に向けたセキュリティ対策などの施策を検討してきたものの、再開には相当程度のシステム再構築が必要となり、それに要する時間や費用を踏まえた結果、サービスの再開を断念し今回の決定に至ったようです。
---------------------------------------------------------------------------------
    よくわからんの。再構築にカネがかかりすぎるので終了するというとるみたいだが、ほんまでっかね。

https://www.filesend.to/
なお、「オフィス宅ふぁいる便」は、別のシステムで運用しており、その安全性を確認しておりますので、引き続きサービスを継続いたします。

--------------------------------------------------------------------------

   そのオフィス宅ふぁいる便が安全ならば、それを流用すればシステム再開発にカネはさほどかからんのではないかと想像する次第である。まあしかし、辞めたいのだろ。

情報漏えいがあると信用失墜するという事はわかった!!

posted by toinohni at 12:16| 東京 🌁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おお、相撲 だ

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202001150000097.html

予想通り、白鵬が休場だ。

鶴竜、豪栄道も休場するだろな。そろそろ引退時期だで、この三人は。

とは言え、横綱は休場しても特権で地位は失わない。大関は2場所負け越すと陥落する。
ちびしーのぉ。

まさか今日から連戦連勝したりして!!  

posted by toinohni at 10:40| 東京 🌁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壁の再塗装の工事が終わらんのかどうなのかわからんの なあぁにいぃ・見つけちまったな

  うちの近所で2階屋が周囲をブルーシートで囲って外壁再塗装をしたようだが、そのまま放置?
塗装って塗料が乾くまで数ヶ月も放置?  
なんだろな。乾燥待ちにしては長い。塗装業者が倒産して放置?  それとも依頼主がカネ払わんので工事途中で放置?   野球は放置新聞?   テキトー

壁の再塗装も検索するとインチキ業者がたくさんおるで・・・というサイトがあるが、そこもインチキだったりしてめ・・・テキトー。

世の中、情弱は騙される(笑)

騙され続けて 数十年 ワテの右に出る者はおらへん、キリッ)   という自慢話でもしいや。

posted by toinohni at 10:08| 東京 🌁| Comment(1) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機械学習だって  なああぁにいぃぃ・・・機械が勉強するってーーのかあぁ!!

  いやいや、なんということか。4章 ニューラルネットの例題の実行結果がどうも違う?  余計な数字が一つ入っている・・・・ これはなんだ?
  と思ってC言語のProgram Codeを読んでしまったワイ。そして実行して分かったのだが本はミスだ。あの余計な数字が出てくるProgramではない。
まあ結果自体は正しいのだけど、なんでここに数字が17個出力されるんだ?  と拙者は悩んだ次第であります。変数は16個のはず。12 + 4 = 16個になるはず。だが本の出力結果は17個もあるぞ?????
   そういうわけでね、Codeを読んで、結果はワシのPCでは思惑通りに出たし、本とは違うし。
本の結果が間違っておるおるおーーーるず。

   17個の数字は16個が小数点、一つだけ整数なんだわ。どうしたら、こういう出力になるんだぎゃ?   そもそも配列はdoubleなんで、それを出力しているんだぎゃ!!
 
  くそーーー、一週間 悩んだで!!  ひまだし(笑)

で、著者はprint()関数を次のように書いている。

/**********************/

/*   print()関数      */

/*   結果の出力       */

/**********************/

void print(double wh[HIDDENNO][INPUTNO+1]

          ,double wo[HIDDENNO+1])

{

int i,j ;/*繰り返しの制御*/

for(i=0;i<HIDDENNO;++i)

for(j=0;j<INPUTNO+1;++j)

printf("%lf ",wh[i][j]) ;

printf("\n") ;

for(i=0;i<HIDDENNO+1;++i)

printf("%lf ",wo[i]) ;

printf("\n") ;

}

吾輩の予想としては、この記述は処理系によってはバグだすのでは?  本の結果はdoubleの配列を出力して改行のところで整数が出ているのだ。その後にdoubleの数字が続く。
拙者の環境はWin 10(1909) + VScode + gccである。gcc versionは多分最近のだと思うよん。これで思惑通りの結果が出た。改行して整数が出る、なんてない。

このCodeをLinuxでテスト、Visual Studio Communityでテスト・・・とか やらんもんね。

次は第5章の深層学習だ。一歩前進だ。遅々としてでも進むのだ!!

posted by toinohni at 09:44| 東京 🌁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲 やってらー

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202001140000793.html

両横綱が調子悪い。大関・豪栄道も不調だ。おそらく3人共今場所は途中から休場するだろう。
まー30代だし。そろそろ引退時かもね。今年は何人か引退するだろな、大関・横綱で。
というわけで世代交代がすすむ予感がする・・・・去年も一昨年もそう感じた(笑)

だが、しぶといのだなあ30代。。。。。。 頑張ることはいいことだけど。

で、十両のテルルに注目。元・大関が復活途上。序の口まで落ちたんだっけ。テルル・ろろろろろろろろ (笑) 照ノ富士だ。
十両は姿勢の良い琴ノ若も注目だ。琴桜の孫。
若手では大鵬の孫とか朝青龍の甥っ子とかろいるらしいぞ。そのうち頭角を表したら自然と名前を覚えるだろう。
序の口の服部桜はまだいるぞ。体躯が少しは出来て来たのかどうか。。。見ていないから知らんですけどね。連敗街道まっしぐらだが、そのうち勝つようになるって。

で、最近は元・貴乃花の話題がまったくないが。そりぁ角界から去ったからなあ。

posted by toinohni at 06:53| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする