2019年07月12日

中古PCでいろいろやってアーーソブの巻

  Linuxの認定試験のLPICとか言うものがあるというので中古の本を買って勉強しているのである。amazonで1円、2円。でも送料が350円なので実は350円のうちの実際の郵送料っていくらなんだぜ・・・・ってか。素直に本を250円、送料を実際の送料を書く、って姿勢が欲しいところだがな。ゆうメールって安いんだろ(笑)
で、LPIXの試験だが一番レベルの低い入門用から始めてワケワカメなのである。こんなのやっとらレッカー車!!  
   Linuxのコマンドをたくさん覚えないと行けない。それはま~しゃーないな。さらにコマンドのオプションも覚えなければならない。そんな細かいこと・・・知るかよ!!
  ま~実際に受験はしないし。コマンドとオプションは調べながらUbuntuを使えばいいので試験対策用にコマンド・オプションを覚えるって無駄。必要なのはもっと基礎的なところだね、うむ。

で、DELL LATITUDE E6400 にUbuntu18.04LTSをインストしてWebサーバー、FTPサーバーを稼働させておるおるおーーるず。本やサイトのマネでござる。https化もしたでござる。access.logを見て、なんじゃこいつら、何をしようってんでーーというの見るのが楽しみである。

本題。DELLサーバーを電源を夜の10時に切って、朝の6時に入れたい。電気代の節約ですね。
それを実現するコマンドはどれか?  てへへ、へ。
スリープにして朝に起こすか。WindowsでのスリープはLinuxではサスペンドって言うんだっけな。
sudo systemctl suspend
これでサスペンドになる。試した。では朝に起こすには。
あるいはshutdownを使えば指定時刻にシャットダウンは出来る。では起こすコマンドは?
   電源切ったら人が電源いれないと起動はしないだな。電源きったらLinuxのコマンドが動くわけねーーじゃーーん!!  って気づいた次第である。うむうむ。どないしよー。

というわけで検索したらBIOSだ。DELL LATITUDE E6400のBIOSを確認しよう。AutoPowerという機能があれば・・・・
いや、まてまて。電源切ってもPCの一部は生きているってのか。うーーむ。ま~。そなの?
  ここら調べてからトライ。
夜の10時にシャットダウン、これはコマンドで。朝の6時にDELLサーバーが起動する、これはBIOS設定で。。。。それでうまく行ったら望外の幸せであります。

こういうことができるのであれば中古PCの数台もだね。毎朝6時に起動して8時にはシャットダウンだ。PCとかスマホとかはたまに電源切るほうが良いと思っているし。
Ubuntuにはcronというコマンドだか機能だかもあるらしいよん。

posted by toinohni at 08:31| 東京 🌁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

TVerをFirefoxで見ようとしたら・・・・・

広告ブロッカーを外してから再度アクセスしてね・・・ってさ。誰が広告ブロッカーを外すかよ、バカタレ!!
というわけでEdgeで見る。EdgeはPop UpをBlockするをOnにしている。TVerの再生は可能だったのでEdgeで見る。
Edgeは動画を見るのに使い、メインのブラウザはFirefoxであり、たまにChromeも使うという使い分けである。うむうむ。

posted by toinohni at 14:26| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

翻訳ツールの実力

大相撲の記事。Kyodoだと思う。
https://english.kyodonews.net/news/2019/07/419ab9a2d7d4-sumo-grand-champions-hakuho-kakuryu-stay-in-lead-on-day-4.html

In one of the day's most entertaining bouts, Takayasu countered an attempted force out before toppling the Summer Grand Tournament winner with a perfectly executed underarm throw.

  高安が朝乃山を下した記事だがGoogle翻訳とMS翻訳では次のようになった。

その日の最も面白い試合の一つで、Takayasuは完璧に実行された脇の下の投球でSummer Grand Tournamentの勝者を転倒させる前に、試みられた部隊に対抗した。  by Google

この日の最も面白い試合の一つで、高安は、完璧に実行されたアンダーアームスローで夏のグランドトーナメントの勝者を倒す前に、試みた力に対抗しました。  by MS

   相撲の記事なんだから、脇の下の投球とかアンダーアームスローとか書くな。下手投げだ。
機械学習の不足が目立ちますね・・・テキトー

試みられた部隊に対抗した、試みた力に対抗しました・・・・これではワケワカメなんですわ。

ここは実際の取り組みを見ている場合には意味が想像できるだろうけど。下手投げで転がす前に寄り切ろうとしていたからなあ。
相撲記事だから、force out = 寄り切り、なんだろよ。

というわけで、共にたいしたことないじゃん。Google翻訳もMS翻訳も、オレとたいして変わらんですわ(笑)
52114148

posted by toinohni at 09:09| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

参院選である。

安倍一強である。一回目は胃腸疾患で短命政権だったが、病を克服して復帰だ。一度、大病すると強くなる。焼きなまし手法だな。
で、野党はいったい何をしているのか? 安倍を叩いたところで、どうせ次も自公政権である。要するに野党は政権獲得という野望も願望も意欲もない。
それゃそうだ。安倍を叩く・・・外野で文句言うだけで食えるメシウマーなビジネスだ。野党が政権獲得を目指すならば勢力としてまとまって数を確保しなければならないのに山本太郎みたいに泡沫政党を増やす。外野で文句を言うだけで食える、メシウマー状態で満足しているのが野党であり、国政とか政権担当とかのしんどい仕事はしたくないってのが野党の本音だと思う。
口では政権の受け皿になる・・・・とか言う。言うだけであって行動はそこに向かない。泡沫政党を増やして自公の補助をしているって感じだ。なー、山本太郎。

外野で野党の連中が文句を言う。それで野党がメシウマー、な状況である。それが正しい伝統的な構図であり英米のような二大政党制など愚の骨頂だよ。と野党をみていると確信する。

安倍を叩いて内閣総理大臣が変わったところで次も自公だ。野党はそこには触れない。次も自公でいいのだ。
そして、外野で文句を言うだけで食えるメシウマーな状態を維持する。情弱の支持者がたくさんいるのだろな(笑)

ただ、視点ほ変えると参院選だけでなく国政選挙は祭りの一種である。祭りで人々は興奮する。日常と違う状況に心が躍る。祭りである。

夏の祭りですわ。
野党も支持者も自公も支持者も、国民はみんな祭りだ、踊れ!! なんちーて(笑)

ところで、発明おじさんは出てこないの。

posted by toinohni at 14:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

掲示板があったサイトで、あらまーな話

https://eman-physics.net/
EMANの物理学のサイトだ。数日前に数式掲示板が使えないし、リンク切れがあるし・・・と書いた。
そして、さっき見たら数式掲示板は完全に消えてリンク切れだったものも消えてしまーとる!!
 
実にスッキリ爽やかなサイトになちまった(笑)

まさか、このブログの書き込み見て・・・とかはないだろよ。一日のアクセスは自分と巡回ロボットが行うので(笑)

では、EMANのもう一つのサイトはどうか。
https://cheat-physics.net/?%E7%B7%A8%E9%9B%86%E6%96%B9%E6%B3%95%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89

おお、動いとる!!  すばらしい。数式がきれいに表示されている。今後はここがメインになるのかしら。
ここはEMAN数式掲示板によーけ出ていた専門用語を多用してワケワカラン自説をえんえんと書き続ける輩はいないみたいだ。
だが、ページトップに、(ただいま編集は制限させていただいております) と書いてあるところを見るとたまにいるのかね。どうだろね。
EMAN物理学で解析学を勉強してから量子力学を読んで、さらには電磁気学と量子力学とか電磁気学と相対論とか、そういうあたりを知りたい。物理の理論は単独ではありえぬ。そういうことを書いてある本は図書館にあったが、いまのところ敷居が高いである。
ま~しかし、高望みをしない限りは何の進展もないだろ(あくまでも個人の感想であり)
52114122

posted by toinohni at 12:56| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

DropBoxが同期端末3台というケチケチ戦略に出たぞ

数年前にeverNoteが同期端末2台というケチケチ戦略に出たのでOneNoteにシフトしたワタクシ。
こんかい、LinuxマシーンでDropBoxを使おうとインストールしたところ上限3台に達しましてん。。。とか出た。ま~3台に制限しましたか。じゃあいいや(笑)
たや、正しくはLinuxマシーンでもWin 10でも同期する必要はない。Web のDropBoxから手動でdownloadしますわい。
いまのところDropBoxの使いみちがさほどあるわけでもないのだ。スマホ写真はGoogle Photoにup loadするし。Google Drive(15GB)を消費するわけではないので。スマホの写真だから少しぐらい圧縮してもよかよか。。。って感じ。
さらにOneDriveもある。5GBだけど。
 
   シェルスクリプトマガジンの記事を真似して自宅サーバーにNextCloudも設定したし。proftpdも使えるので自宅ftpに写真転送するっての簡単だし。
ま~PC上で同期ソフトが稼働しなければならないという状況ではない(あくまでもワタクシの場合でござる)

タダのクラウド利用もワタクシとしては用途があまりないのである(´・ω・`)

さらに、Googlのバックアップと同期、OneDrive, DropBoxがPC起動時に起動するようにしていると貧弱なノートPCではCPU 100%が生じまして。使う時に手動で起動ってのがいいね(笑)
でもインストールしたままにする。スマホでも使えるけど、ほとんど使ってないけど。
インストールが趣味なのでして・・・・てへてへ。。。。。
52114115_key

posted by toinohni at 11:47| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IT系の資格試験って膨大な数あるみたいす・・・ま~

https://www.internetacademy.jp/it/management/it-basic/it_qualification_acquisition.html

国家資格と書いてあるが、資格がないとプログラム書いてはいけないという資格ではないからね。単に合格しましただ・・・というだけのものであって。資格がないとできいなという業務独占のものではない。
というわけだが、一応 国家資格と銘打っているもの。たくさんあるど!!
it_qualification_acquisition_pic01.jpg


この他に民間資格もあるみたいよん。
http://www.shikakude.com/paje/minkanshikaku.html

なんじゃ、こりゃーー!!  というぐらいあるなあ。

マイクロソフト認定試験ってものもあったりして
https://www.microsoft.com/ja-jp/learning/exam-list.aspx

オラクル認定試験ってものもあったりして
https://www.oracle.com/jp/education/certification/examlist-172597-ja.html

なんというか、情弱を騙す資格ビジネスってものを想像したりして(笑)

最近、こういうものも発見!!
https://www.usp-lab.com/exam.html

さらにディープラーニングに関しても!!
https://www.jdla.org/business/certificate/

  ま~なんというか、情弱相手にビジネスが成り立つ分野なんだろか。

業務独占の資格の中には資格を維持するためにカネがかかるものがあるから趣味で取るってのも問題だで。弁護士や弁理士は弁護士会とか弁理士会とかに加入して年会費を払わないと資格は維持できないだろ。司法書士・行政書士もそうだろう。

一度合格すると一生有効になる業務独占資格って何か変だね。合格後に自己研鑽しない場合には知識は薄れていくだけで。定期的に講習が必須な資格ってのがまだ信用できるとか(笑)

しかし、ま~上のようにIT系の資格の数が膨大であり、若者から高齢者までせっせと勉強しているとなると、我が国のIT業界はなかなか頼もしい未来である・・・気がしたりして。
 
  ただ、転職に有利になるか、高齢者が取得して何か役立つか・・・となると否定的な意見が多い気がする。現場が欲しいのは出来る人材であって、そういう人材は資格試験の内容程度は仕事を始めると短期間で吸収するだろし。うむうむ。

受験料とか通信教育とか講義・セミナーとか・・・・・・まさに資格ビジネスだわな。

ワタクシは貧乏・カネ無しなので受験料払えませぬ。受験料1.5万円あるならば酒買って飲むぅ・・・・・

26925439

posted by toinohni at 11:33| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OneNotのショートカット たまに探す

OneNoteを使っている。ストア版ね。かつてeverNoteを使っていたが同期端末2台というケチケチ戦略になったのでOneNote2016に乗り換えた。そしてMSはOneNote2016の開発はしないと言うのでストア版のOneNoteを使っている。
で、たいへん便利である。こういうのがタダで使えるってマイクロソフト様に感謝する次第である。
そして本日、検索のショートカットを発見したでござる!! いや、今までCtrl + f で検索可能なのは知っていたのだが、それだと現在のノートブックが検索対象になる。そうではなくて対象をすべてのノートブックにしたい。。。。 これな。
Ctrl + e
 

https://support.office.com/ja-jp/article/windows-10-%E3%81%AE-onenote-%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%88-1b57578a-b72e-467a-b38d-266363fe73b0#bkmk_search

Ctrl + E または Ctrl + F

その違いは何さ?  と思って試したら、Eだと対象がすべてのノートブック、Fだと現在のノートブックになったでござる。

よく使うのは日付挿入で、これは、Alt+ Shift + d .  だいたいはマウス操作ですけどね。

posted by toinohni at 10:47| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポーツの英語だが、ワケワカメなんですね ワタクシ

英単語増強だ!!  サイトの「単語力」、Weblioでの語彙力診断、スマホアプリで単語力増強・・・なので英字新聞を見ても知らない単語はだいぶ減った。見かけたことがない単語はだいぶ減った。だが意味が取れない。ワケワカメ。
そういう英文をいくつか書く。
相撲の記事 白鳳がこんな事を言うとった。Kyodoから。

"My sumo has become much better. Now it comes down to taking the lid off the pot and seeing whether I can catch some momentum," Hakuho said after training on Wednesday.

taking the lid off the pot ---- 鍋の蓋を取る?  なのか。ああ、そうか。相撲部屋だからちゃんこ鍋を食べるという事か?  ちゃんこ鍋でも食って、調子に乗れるかどうかだな。なんてね。
こんなのわかるかい。
で、掲示板で質問だ。モー分からないことは聞く。聞くはいっときの恥、聞かぬは一生の恥・・・小学校の時に先生が言うとった。聞くことに臆病になってはいけない、うむ。
そしたらわかったのは、サンスポの記事の翻訳であるらしい。
「内容がよくなった。あとはふたを開けてみて流れに乗っていくか」 だってさ。

オレは蓋を開けてちゃんこ鍋を食って、後は調子がでるかどうかだな・・・と想像したが外れじゃん。
ものごとは、蓋を開けてみないとわからない、このモンゴル人横綱は日本語をかなり知っている。モンゴル人力士は日本語うまいのばかりだなあ。才能かな。相撲も強く日本語の習得も早い。
ん?  日本人って人種的にはモンゴル系なんだろ、だったら日本人だって・・・てへてへ。

もう一つ。
Down 2-0, Ohtani put the Halos on the board when he sent starter Chris Bassitt's 2-2 curve ball over center field in the bottom of the fourth.
メジャーの試合で大谷の記事。4回裏に大谷が先発投手クリスのカーブを本塁打・・・というのは分かるが、put the Halos on the boardってなんやねん? 
    Halo = 後光、光輪。宇宙論では銀河のハローだ。とにかく光輝く事と関係している。
put the Halos on the board ---- ボードに後光を置く、ボードに光輪を置く。だから、なんだっちゅーの? 
   で、これも質問サイトの威力だ。
大谷の所属する球団はエンジェルス。そう、天使だ。天使のアタマに光の輪っかがあるね。あれだって。boardは野球の話だからスコアボードだ。そう、スコアボードに天使の頭の光の輪っかを置くのだ・・・・だから、どういう意味よって!!
   くそったれのバカタレの・・・と思ってもしゃーない。記者は機微がある。うむ。教養がある。たぶん。
ま~スコアボードに点が入ったという事をそう表現したのだね。なにしろ大谷の所属するチームがエンジェルスだからねぇ。オレは気が回らなかったんだ(´・ω・`)

こういう感じで見たことがない単語がない場合でも英文の意味が取れないということが多々ある。英単語に関しては英文サイトを読む場合にはFirefoxのFirePop + 英辞郎で単語にカーソル当てれば意味が表示されるのでして。で、英単語の意味がわかっても文章の意味が取れないというどん詰まりになる場合が多々ある次第であります。
ま~しゃーない。

posted by toinohni at 07:06| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

OWASP ZAPって脆弱性診断で使われるツールがあるんだって

脆弱性診断スタートガイド・上野宣 翔泳社 2016 著者略歴に写真が載ってら(笑)

前半は基礎的な話、後半は実習とかでOWASP ZAPをインストールする。練習用の細工したサイトはisoをDVDに焼いてどーたらこーたら、仮想環境でどーたらこーたらと書いてあるので勉強になるぞ・・・・多分。
だが2016年の本なのでバージョン違うし、その本はMACでの処理なのでありワタクシはMACは大嫌い、ジョブズが昔から好きではないが共通項としてハゲがあるので故人となったジョブズに負けず丸坊主にした(笑)
で、サイト検索するとOWASP ZAPの紹介記事がいくつか出てきたのでそこを読む。そして、初めにFirefoxのプロキシ設定とかがあったのでサイト記事のように設定した。

Firefoxのツール/オプション、ネットワーク設定の詳細設定で。
image

するとですね、つながらないWebサイトが出てきたのですわ。

つながるサイト スポーツ報知、日刊スポーツ、MSN Japan、読売、…
つながらないサイト  Yahoo!Japan, TVer, Radiko, 西東京市図書館、、、、他多数 プギャー!!

  プロキシサーバーへの接続を拒否されましたと出て。

さて、問題です。プロキシとは何でしょうか。そして、上のようにFirefoxで設定したら接続するサイトと接続しないサイトが出ました。これはいったいどういうこと? 

浅学非才!!  不勉強が身に染みる(´・ω・`)

というわけで趣味がネットサーフィンではなく、Googling。
GoogleでGoogling, I’m googling. グルグルパー

  その後、わかったこと。
Firefoxでお気に入りからYahoo!!をクリックするとURL欄に、
iマーク www.yahoo.co.jp と出た。そこに、手動で、https://をアタマにつけるとつながるのであった。つまり、何かがおかしい。だから、それはなによ?
そもそも、本来が、https://www.yahoo.co.jp なのだよ。それをFirefoxがhttp://www.yahoo.co.jpに書き換えているではないか、それはなんで?
 
  とにかく、https://をhttp://に書き換えられてしまっている。そして、その場合にはつながらない。
だれが何のために書き換える? 

ワケワカメなので戻して(´・ω・`)

  そして、コーヒー飲んで気合いれて再開。
上の場合はポート8080が競合しているのでつながるサイトとつながらないサイトがあるのだろ。。。ってテキトーに解釈してポートを12345にしてみた。OWASP側もそうした。
するとFirefoxが使えなくなった。つぎのような画面が出た次第である。
image

>>この問題はあなたのコンピューターかネットワークにある OWASP Zed Attack Proxy Root >>CA が原因です。
   なんだよ、それはよ。上の本ではそんなこと何の説明もなかったぞ!!

https://tamomoru.com/dev_blog/article/27

  ここの真似してOK。SSL化のために何かするである。証明書とかさ。
    
  OKだと思ったのは勘違いでして。つながるサイトとつながらないサイトがあるうえに、画面に何かがかさなっている・・・OWASPの機能が常駐した感じだが、ワケワカメなのでいったん中止。

posted by toinohni at 09:11| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする