2019年12月06日

英語できませんが、なにか?

3年ぐらい前にスマホにインストしてせっとせ勉強したのによ。TOEICアプリ。やるのは写真問題と文法もんだい。Incomplete Sentenceとかいうの。

写真問題はスマホアプリをいくつかインストしてこなしたし、PCでもインストしてこなしたところ、傾向がわかってきた。もっとも3,4年前のアプリですけど。
白黒写真があればカラーもあり。問題をこなす場合に写真2を見て、とかの案内は不用であり、番号を言ったらすぐに、A, B, C, Dの問題文を読み上げてほしいですわ。イラつく。

それでいくつかのアプリをこなしたので同じ問題が出てくる。すねと解答はこれだとわかっているので10問でたら全部が正解になってしまう。これは学習効果なのか、リスニングができるようになったのか。 いや、なんも進展はない。解答を覚えたので正答率が上がっただけだ。

それは文法問題にも言える。副柄のアプリを試していると同じ問題が出てくる。ワンパターンになってしまう。
だいたい、ここは形容詞が来るだわ、、ここは福士がくるだわ、いや、福士くんは来ないだよ、adv.が来るだわ、副詞ですわん。前置詞の後だから名詞が来るだわ、ここは動名詞の前なので副詞だわ、・・・これは仮定法だからhadだわ・・・・
このようなパターンがわかってしまうと正答率が増えるが、それは進展なのか?

  リスニングは写真問題だけやる。会話になると聞き取れない。だいたい、人と会話しない。日本語でも(笑) そういう、ひきこもりのワタクシが英会話を学習してなんの意味が?  そこな。

というわけで、VOA, CNN, Kyodoなどの英字サイトを読む。少なくとも読む能力は向上させたい。読んでわかればいい。そこだな。

で、読んでもわからん。意味不明。特にKyodoのスポーツ記事では理解できない文章が出てくる。そういう場合には、5ch.netの英語板のどっか探して質問すると、出来る人が回答してくれる。それはなかなかありがたい。年に2,3回質問するだけ。

最近のVOAではアフリカに注目している。国内の新聞はほとんど書かない。アフリカの農業で、どっかの国の話だが、農薬を使いすぎるので農産物を欧州に輸出することができない。ヨーロッパが拒否する。
農産物と農薬の問題は実はアジアでもある。国内でもある。農薬の監視は重要だ。安全というものは監視し注意するから維持できる。ほっとくと農薬だらけになる。。。と思ったほうが良い。

英字サイトを読むと、おまいらが知らないこともワテは知っているもんねーだ、という優越感が得られる・・・・といいなあ(笑)

以上により、TOEIC問題、英字サイトの文章でワケワカメな体験を書き連ねて行こうではないか、と・・・さっき思った次第である。テキトー

posted by toinohni at 18:06| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

日々研鑽、単語力を増やし、文法問題を解き、写真問題をこなし。。。。

単語力 たんごりき というサイトは消えた。

http://www.tangoriki.com/index.php

           Not Found

で、スマホのTOEIC問題アプリ、PCのそういうの等でここ2,3年は日々研鑽したのである。
しかし、2,3年前のアプリの問題をやったところ、進展無しであった。いや、語彙力は増えているはず。だが、文法問題で80%の正答率であり、それは3年前と同じじゃ、バカタレ!!

  間違う問題は何度も間違う。3年前に間違えた問題は今も間違い。すぐに復習すると正答が出るのだが一年過ぎてからやると、また、間違う。ようするにアタマに染み込んでいないのである。

どないしょー。

そーだ、英語やる意味も必要もないじゃーん。AIツールが出揃うし、近いうちに。
ほんまでっかね。

ただ、3年前とオナジジャーンって劣化してないことを喜ぶべきか(笑)

維持しているって、すばらしいね。うむうむ。そういうことにしておく。

posted by toinohni at 12:38| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

奇跡だ!! まぐれだ!! 今日はいいことあるぞ!!

image

   全問正解でスコアは上がる。ここまで上がったのは初!!  東京都で8位、レベル27クラスで1位。

うむうむ。今日は勘がさえぴー。全問正解で解答時間を約めるとスコアはもっと上がるであろう。だが、無理であろう。
上位の人達は英語を職業にしているのだろかね。

いつもは100点前後であり実力はそのあたりだわな。このスコアを続けると語彙数が2万を超える・・・・らしい。
まーなんというか、語彙数は1万ぐらいでいいわん。それで英文が読めれば十分。

posted by toinohni at 09:26| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

焼肉ライクってヘンな名前 ぷぷっ

  近所に焼肉ライクがオープンした。以前は幸楽苑というラーメン屋チェーンだったが経営は同じらしい。ラーメンでは客が集まらず流行りの肉料理に衣替えだ。
https://yakiniku-like.com/shop.html

で、ライクの意味。I like Yakiniku.  わては焼肉が好きである。そういう意味かー、なーーんだ。

like --- ~のような、という意味もあってな。つまり、焼肉のような肉を出すのかと邪推したである(笑)

まーそのうちに食いに行くぞ。

posted by toinohni at 06:54| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

これはすごい Googleの翻訳だが

https://mainichi.jp/english/articles/20191114/p2g/00m/0sp/082000c

FUKUOKA (Kyodo) -- Hometown favorite Kotoshogiku picked up his first win of the Kyushu Grand Sumo Tournament on Thursday, defeating previously unbeaten overnight leader Shodai and pulling him back to the pack on Day 5.

福岡(協同)-故郷のお気に入りのことしぎぎは、木曜日に九州大相撲で初優勝し、前日無敗のリーダーである小代を破り、5日目にパックに引き戻しました。

これだけデタラメ翻訳すると、バカタレの鎌足!!  どころではないわな。初日を出した・・・それが初優勝になっとるど。

というわけで、Google翻訳ってオレよりヒデー(笑)

posted by toinohni at 11:00| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

たいていの学習の材料は無料で手に入る時代だが肝心のオツムの方はどうよ

FPGAの開発ツールは機能限定とは言え無料だ。Xilinx, Altera(今はインテル傘下)、LatticeはWeb versionを無償提供している。FPGAの販促という意味合いもあろう。だが趣味の電子工作マニア、オレみたいな暇つぶしジジイにはありがたい。
C言語、BASIC, Python, Fortran, Perl・・・・とコンピュータ言語はただで使える。しかも本を買えば出版社からソースコードはダウンロードできる。以前は本の付録としてCD,DVDとかあったが最近はダウンロードばかりだろう。
英語教材 PCアプリ、スマホアプリと膨大だ。ただし広告がつくとか。まーそういうタダで使える教材が多数ある。

では肝心のオレのオツムはどうか。FPGAの評価ボードはもうないしいじる気はしない。少し規模のデカイFPGAのボードだとCPU載っけてLinuxマシンにできる。そうなるとプログラム書くだけだ。プログラム書かないとね、動かないだよ。
数年前にBeagle Bone Blackというカードコンピュータかな、買った。1万円未満。それはDebianが動く。やることはポートを叩くだけだ。ようするにプログラム書かないと楽しいことはできませぬ。
まーそういうことだわ。

ツールや教材が豊富にある環境でレベルアップをどのぐらい果たしたか。そこだな。ボンクラ高校の生徒は予備校に行けば学力は上がると考える。行って勉強すれば学力は上がる可能性は高い。だがけ行けば上がるという考えて間の行って勉強する・努力するという肝心な事が抜けている。ボンクラ高校の生徒の発想はそういうものだ。

ようするに個人の資質というものは自分で努力するかどうか。そこだけだ。そして、そんなことしなくても別に困らないのである(笑) FPGAをマジシャンみたいに使いこなしたからどうだってんでー。Visual Studioでどしどしプログラムかけるぜ。。。って、それがどうしたんでー。
英語アプリでTOEIC点数800超えたでーーー。それがどうしたってんでー。

そういうものに感動はないのである。

で、実はいま考えている事があるが、黙っている。ヒントは中高大・社会人と新しい分野に直面した時に、理解した、わかった、そういう一瞬ってどういうものだったけなというところ。
アハ体験かよ。その一瞬って、嬉しいし、楽しいし。そこだなあ。

ツールがタダで、教材等もタダでたくさんあっても、それがどーだってんでー。という人が大勢だろうなあ。大衆はバカ、というのが大衆の定義らしいし。

おわり。

posted by toinohni at 14:09| 東京 🌁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

アフリカの農業って農薬過多らしいぞ

https://edition.cnn.com/2019/10/18/business/smart-farming-africa-tech-intl/index.html

"Ghanaian vegetables were not making it to the EU countries because of pesticide residues on the fruit and vegetables," says chief operations officer Kenneth A. Nelson.

訂正。アフリカの農業全般の話ではなく、ガーナの農業の話である・・・らしい。
残留農薬が過多・・・どっかで聞いた話だなあ。
中国産とか・・・・場合によっては国内の農産物も残留農薬過多の可能性はある。農薬を使う限りはそういう可能性はあり。ただ、うまいこと管理していれば別だが実際はどうなのだろな。国内の農業での農薬の使用量とか統計を探すか。

農薬、化学肥料無しでは農業は成り立たない・・・・少なくともカネを得る農業は。という気がする。自給自作で自分が食べる分だけ農作物を作るという場合は農薬、化学肥料を使うかどうかは本人次第だ。
規模が大きくなると害虫駆除、作物がかかる病気対策で農薬は使う。その量の管理、安全の確保は誰だ保証するか。
自治体が農家の農作物の検査をしているのかどうか知らない。農協は出荷物の残留農薬が規定以下であることを毎日検査しているか?  知らんわい。

というわけで東南アジア・中国・インド・アフリカ等からの輸入野菜に注意すると同時に国内産も注意する次第であるぞなも。
まずは国内の農産物はどのようにして安全が担保されているのかを知ろうではないか、なんちーーーーて。
だいたい、農薬メーカーが国内にたくさんあるのに(たぶんな)、国内でも多用しているの当然なんでね(たぶんな)、その管理とか量の規制とかがどのような仕組みで担保されているのかワタクシは知らないわけですね。
まー、毎日 業務スーパーの一番安い豆腐とか一番安い納豆とか食ってますけど(笑)

で、EUに輸出できないガーナの農業ってどんなん?  って興味だが、こういうのをスイスイと読んで分かるようになるには英語のレベルを数段は上げないといかんという現実。
だって、こういうの国内の新聞社は記事を書いてくれないもの・・・・どうでもいいような記事はたくさんあるけどなーーー てへへのへ

posted by toinohni at 14:31| 東京 ☔| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

英語できませんが、何か?

KYODOの記事
Hiroshima Carp first baseman Xavier Batista, who leads the Central League club with 26 home runs, has tested positive for a banned substance, the team said Saturday.

広島のバチスタが薬物テストで陽性ってのはスポーツ紙で知った。ここでは、太字のところの意味が。。。。
  test positive for …. ってさ。positive は名詞で test の目的語なんたぜーー・・・って思うけど。そうすると、陽性反応をテストした???   なんでや。
まてまて、positive は形容詞ではないのか。すると、SVCの構文かってことに。
えーー、He was positive for a banned…..と同じってこと?  

Google翻訳はこんなんでして(笑)

26のホームランでセントラルリーグクラブを率いる広島Carの1 base手Xavier Batistaは、禁止された物質について陽性とテストしたと、チームは土曜日に言いました。
( first basemanのあたりオカシイのねぇ, leadsを率いると訳すのもオカシイのねぇ)


MS翻訳はこんなんですわ

26本のホームランでセントラルリーグクラブを率いる広島カープの一塁手ザビエル・バティスタは、禁止物質の陽性をテストしたと、チームは土曜日に言いました。

test の目的語が positive になっている。SVOになっているね。

まあなんというか、Google翻訳もMS翻訳も、バカタレの鎌足!!  であってオレと大差はないわいな。
  Google, Microsoftともに翻訳技術はAIを駆使して劇的に改善が進んでいる・・・とどっかのサイトでチョーチン記事を読んだことがあるが、チョーチン記事を書いたやつはバカタレの鎌足レベルだわな。
  もっとも無償のツールなんで、高望みしてはいかん。これが高価な翻訳ソフトのレベルになったら連中は商売できんわ (笑)

posted by toinohni at 10:38| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

那覇 バスターミナルのネーチャン

若い。20代であろう。前半かもね。で、外人とは英語で。うむむむ。その時、聞いていたら発音がネイティブに近い。それが日本語を話す時は日本語のネイティブだ。
こういう感覚は・・・。英語の教員でこういうのはいなかった。日本人の発音である・・・ってわかる発音だったし。   
 
バスターミナルの案内係が全員、英語が堪能かどうかは知らないが外人多いので英語は出来る連中を採用していると思う。
バスの運転手も片言の英語であればOK。普通の会話もOKって多いかもね。

国際通り近くの公設市場に行った。韓国人か中国人か台湾人か・・・一見すると日本人のような顔のおっさんが魚屋の店主と話をしている。片言で通じていた・・と思う。発音が英語のネイティブに近いね、こいつらは。

というわけで英語って誰でも出来るようになるんだよ・・・と思った。できないのはオレだけで貴重である(笑)

大相撲のモンゴル人力士は白鳳はじめ日本語がうまい。10代後半に日本に来て数年で普通に日本語を話すって・・・・うーーむ、なんたってモンゴーーー!!

   うちの実家・・・南西諸島の小さな島だが知人のおっさんがフィリピーナと結婚した。四半世紀ぐらい前。長女は20代なかばだ。島の飲み屋で知り合い。おっさんが言うには、初めの頃は日本語は3,4つしか知らなかったらしいぞ、そのフィリピーナは。それが今では普通に日本語を話している、ちょっと変なところはあるけど。結婚当初はルビー・モレノみたいな美人だったのだが今は横幅が倍ぐらいになって(´・ω・`)

つまり、言いたいことは英語はだれでも環境次第でできるようになる。日本語は誰でも環境次第で出来るように成る。そういうことだ、たぶん。

そう、環境次第だ。それだ。その環境を擬似的にでも構築できれば英会話の吸収、向上は早いはずだ。うむ。そういう教材を開発してだな(笑)

この英語の会話能力というものは物理数学の理解が早いという素質とは関係ないみたいだ。という気がする。だって中高の英語の先生って偏差値低いアホの私立大学卒ばかりだったもの(笑)

まー今の時代に英語はできん、キリッ)  って言うオレは希少価値が高い。なんたって、この教材で数ヶ月でペラペラになるなんて素晴らしい教材があるんでしょ。だれでも英語ができるようになるんだったら、あえてオレはでくるようにならん、キリッ)  

                                        なんちーて。

posted by toinohni at 19:17| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

うーーむ。これは何ということだ、米国の田舎では教師不足らしい

https://www.voanews.com/episode/foreign-teacher-adjusts-american-teens-and-life-rural-colorado-3965941

米国にコロラドという州があってな・・・・。そのどっかではTeacher Shortageだって。よって海外から教師を採用する。

米国では大学がたくさんあってさ、当然だが教員養成する大学だってたくさんあるだろ。どうして教員不足なのか?
それはね、こんなド田舎に行きたい若者が少ないからだろ・・・と想像する。

だが、詳細は知らん。記事を精読したわけではない。この若い女性はフィリピンからコロラドにやってきてガキどもに、いや高校生に数学を教えているという。たぶん。

アメリカだって、ド田舎があるんだ、って知ってビックリというか。
こういうの見ると、英語できるといいなあ、知らないことをたくさん知ることができるぜ、ってことで、よっしゃ、英語だ、読んでわかる、聞いて分かる、・・・・よーし、オレもアメリカのド田舎に行って教師やったるーーーー、って若者が日本にもいるかね。どうだろね。

人々は都市部に集まる傾向にある。世界中で共通らしいぞ。

posted by toinohni at 11:47| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする